Starting Over!フリー”シニア”プロデューサーの日記

★45年の東京生活を終え長崎でセミリタイア。プロデューサーの気儘な日々★

シニアプロデューサーの日記

すべて表示

SERGIO MENDES & BRASIL'66アナログ盤

先日大村のロニースコッツのマスターがわざわざSERGIO MENDES & BRASIL'66他のアナログ盤を届けてくれた。恐縮です!
いまや偶然残ったわずかなアナログ盤以外は全部処分してしまった僕の手元に、昔持っていた懐かしいセルメンのアナログがマスターのおかげで戻ってきた。
1969年4月、大学一年生が始まるはずだったのに大学はロックアウトで、授業再開のメドがたたず当分の間休校となった。仕方ないので当時実家のあった島原に帰り、オーナーが知り合いのレコード店でバイトしながら夏の終わりまで過ごしました。田舎のレコード店はヒマなんです。なので好きなレコードをガンガンかけて聴いてました。ビートルズ、ストーンズ、ディランはもちろん、高校の終わりから聴き始めたジャズやリズムの新しさにひかれたジョビンやジョアン、アストラッドらのボサノヴァ。そして「マシュケナダ」の世界的ヒットで知っていたセルジオ・メンデス&ブラジル66。
セルメンといえばマシュケナダが収録された66年HERB ALPERT PRESENTSのデビューアルバムが一番有名ですが、これが(ジョビ...
ンやビートルズ、マシュケナダはジョルジ・ベンの)全部カバー曲のアルバムなんですよね。ところがそのアレンジ、サウンドがオリジナルもぶっ飛ぶくらいカッコいいんです!ボサロックというかラテンロックというかジャズ的でもあるんだけどポップ!あのリズム、ビートにクールなラニ・ホールのヴォーカルが気持ちいいんです!「デイ・トリッパー」や「フール・オン・ザ・ヒル」いま聴いても乗れるしカッコいいね!(^^)!


イメージ 1



イメージ 2



イメージ 3



イメージ 4



イメージ 5



イメージ 6



イメージ 7










その他の最新記事

すべて表示

祐徳稲荷神社の紅葉

2018/11/29(木) 午後 10:36

日本料理落柿(らくし)でランチしたあと日本三大稲荷といわれている祐徳稲荷神社(佐賀県鹿島市)へ。 倉稲魂大神(ウガノミタマノオオカミ)大宮売大神(オオミヤノメノオオカミ)猿田彦大神(サルタヒコノオオカミ)を祀る。紅葉は見頃を過ぎていまし ...すべて表示すべて表示

御船山楽園の紅葉

2018/11/26(月) 午後 11:19

紅葉の撮影になかなか行けないので、5年前に撮った御船山楽園の紅葉を再び!!(^^)! ...すべて表示すべて表示

もう今年もあと一か月ちょっとになりましたね。長崎駅前かもめ広場はクリスマスツリーにイルミネーション!クリスマスツリーは長崎に多い教会のステンドグラスをイメージしてつくったそうです。みなさん風邪など召されないようご自愛ください!(^^)! ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事