熟年男の自己満足 ライダーブログ Spirit of Munro

昨年まで「S500のカスタムブログ」をしておりましたmunroです。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全13ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

久しぶりの更新。

訪問して下さった方々に暑中お見舞い申し上げます。


今回は日記的な感じで・・・



月初めに、猛暑の中ツーリングしました。
イメージ 1

KoDoメンバーですが、今回は私以外マルチのビッグバイク・・・


圧倒的なパワーで余裕のライディング。


皆さんライディングが達者です。


一緒に走ると、ところどころで差を感じます。


SRは、駄馬だけど自分の身の丈にあったバイクで、手放すことは考えられないけど・・・・




う〜ん・・・これマジで欲しい!!!
イメージ 2

久々にホッスイ〜〜と思わせてくれる国産バイク。

秘かにええなあ〜の想いが、フツフツと・・・

これならSRと共存できるし・・・


久しぶりにビッグバイクに乗りたい〜〜

現実は実現厳しいけど・・・(^_^;)





鰻をガッツリ食べて夏バテ対策!
イメージ 3






のはずが、帰りは暑さでぐったり・・・
イメージ 4






翌日も連チャンでツーリング。
イメージ 5

無謀でした・・・


早や夏バテ・・・(^_^;)






モン靴罵靴鵑任發蕕辰討襪函ΑΑ

気になるタンクがあり、フージーさんに無理言って試着。
イメージ 6

おおっ!ドストライク!!

即ゲットしたかったのですが、先約さんがいました。(^_^;)





毎年恒例の夏旅行。
イメージ 7



イメージ 8



イメージ 9


観光、温泉、グルメとベタに楽しんでリフレッシュしました。


神戸のアウトレットでお買い物。
イメージ 10

2度目やけどここはいいね〜



娘とアラモさんオススメのダークナイトライジング見てきました。
イメージ 11

期待通り〜〜!(^^)!


こんな感じで、暑い8月も早や終盤。


気が付くと半月ほどバイクに乗ってない・・・(^_^;)
くう〜〜






暑いッス!






ねえ〜〜〜






若い時は、夏が来たら何故かワクワクしてたのに・・・



今は、体も心もグダグダ・・・(^_^;)



ご訪問くださった皆さんの暑中お見舞い申し上げます。






で・・・

この前ですが・・・

CEOから指摘うけました。

まんろ〜号には、ボアエースのレスポンスをダブルでかましてます。


二つ目のレスポンスは、クランクケースからシート下までホースで延長して取り付けてます。
イメージ 1

「シート下のレスポンス逆についてますよ〜ぎゃはは〜」



悪魔パーツとかインプレしておきながら所詮こんなもんです・・・はずかし・・・ごめんね(^_^;)

シロートインプレは、適当に聞き流して下さるようお願いいたしまする〜(^_^;)




てなわけでレスポンスの向きを正しい位置に戻しました〜
イメージ 2








せっかくなので、同じ位置に付けているブリーザーを外して、パーツクリーナーで内部を久しぶりに洗浄しました。
イメージ 3

プシュ〜





うわっ!
イメージ 4

汚ね〜〜




で・・・


昨日のことですが、本日予定してたツーリングが予報で雨に変わってる!

急きょ、ナカショーさんと2台でプチッと走りました。



朝10時・・・
イメージ 5

気温30度超え確実です。






待ち合わせのコンビニも暑い、熱い!
イメージ 6

ナカショーさんが気を利かして冷んやりクールタオルを持ってきてくれました。

気持ちいい〜〜

クールデオドラントにくわえて、クールタオルは夏の必需品にします。






168号線のウネウネ道を走り目的地に到着〜
イメージ 7

天辻トンネル手前にあるラーメン屋。

いつも素通りして、ここにラーメン屋があるとは気づきませんでした。(^_^;)







店内は眺め抜群!
イメージ 8

桜の木に囲まれています。






和風チャーシューラーメンを注文しました。
イメージ 9

ラーメン河の塩ラーメンに似た透明なスープですが、鰹だしが効いてコクのあるあっさり味です。

飲みやすくておいしい!

今度は、桜の季節に行こう〜







くそ暑いといっても、山の中は気温が数度下がって気持ちいいです。
イメージ 10







ウネウネ走って、天川の道の駅で串こんにゃくを食べて満腹満足〜(^_^)
イメージ 11

今日は、コーナーを走っていて悪くはないけどビミョー・・・イマイチしっくりきませんでした。

なんでやろ・・・

まあ、どーでもいいことなので忘れよ。

事故しないのが一番(^_^)





串こんにゃくの店にツバメの巣がありました。
イメージ 12

親ツバメが雛のために繰り返し何度も何度も餌を運んでました。

どこの親も子が巣立つまでは大変ですね。


娘が巣立つまであと3年の予定・・・息切れしかけてます・・・(^_^;)





あっ、レスポンスの取り付け変更の感想ですが・・・

う〜ん、好みの問題って感じです。(^_^;)

まあ元々一つ目のレスポンスは正しく機能してるし、二つ目はそのサブ的なものだからかな・・・



確かに、レスポンスを正しく取り付けると、空気で車体をポンと押し出される感はあるのですが、単気筒らしい荒々しい鼓動感が薄れる感じ・・・どちらがいいか微妙かも・・・

エンジンの体感的力強さと、速さが一致しないことって、錯覚みたいなことってよくあるし・・・


まあ、しばらく様子みよ・・・


あっ、シロートインプレなので聞き流してくださいね。(^_^;)






こんなこと書いてても走ってるうちに忘れて、わけわからんようになるのがいつものオチです。(^_^;)
いきなり灼熱の季節がきましたね〜



今日は走る気になれませんでした。(^_^;)




先日のことです。


前日の天気予報が雨で、ツーリングが中止になりましたが、当日になると雨の降る気配がありません。

ころ軸受スラストベアリングによる、プリロード適正化の効果を確認したくて山に行きました。
イメージ 1

コーナー進入時の倒しこみがよりスムーズに感じです。

曲がるのが楽しい〜






微妙なフォークの張りが解消されて、乗り心地が向上しました。
イメージ 2








前が良くなると、不思議ですがリヤサスも動きがよくなった感じがします。
イメージ 3






足回りの効果を確認できたところで、今回記事でもう一つの本題。




ご存じの方も多いかと思いますが

PADDOCK private baseというブログ(http://paddock.blog44.fc2.com/)

「ステップとシート座面の距離」のことが書かれていました。

興味深い記事で面白かったです。


イメージ 4




まんろ〜号は、これまでポジションについて、かなりこだわってカスタムしてきたつもりです。
ステム、ハンドル、シート、ステップなど基本ポン付けですが、微調整してます。



シートはアンコ抜きと肉盛りを何度か繰り返して今の形状になりました。

後ろ下がりを解消するために、リヤタイヤはハイトの高いものを選択してます。
イメージ 5


ポジションがほぼ出来上がって、最期に苦心したのが

「ステップとシート座面の距離」・・・


ココが、離れすぎても近すぎても操作しにくいです。


まんろー号は少し狭くて窮屈でした。


これを対策するために、シートとフレームの間に、ボアエースのホースをかまして約5ミリアップしました。


もう一つは、車高調整付きのWPを装着して10ミリアップしました。


これで、自在に荷重でき、かつ動けるポジションになりました。



PADDOCK private base もっちゃんさんのスポーツスターの

「ステップとシート座面の距離」は420ミリとあります。




まんろ〜号を測ってみると・・・
イメージ 6

422ミリ。


偶然にもほぼ同じでした〜





自分なりに作りこんだポジションに、少し確信がもてた感じでよかったです。
イメージ 7

イメージ 1

オヤジさんのブログより転載しました。



盗んだあなた・・・

何の努力もしないで盗んだバイク乗って楽しいか?

もしくは売って得たあぶく銭で遊んで楽しいか?




一生懸命に汗して得たお金で買って、大事にカスタムしてきたSR。

悔しくてやりきれないお気持ち察します。

乗り捨てや、中途半端にばらされた状態で放置されてるかもしれません。

追記

パーツがバラ売りされてるかもしれません。

情報あればよろしくお願いします。




以下コピペ

本日、宅配研修から帰宅した際、自宅マンションの駐輪場に停めてあったバイクが盗まれていました。
悔しくて悔しくてどうしようもないです。
警察に被害届けは出しましたが、もうどうしていいのか分からないので、皆さんの力を借りたいです。
バイクの詳細は以下の通りです。
盗まれた日時:7月10日の17時頃から7月13日の19時頃の間
場所:北名古屋市の自宅マンションの駐輪場
車種:YAMAHA SR400
カラー:メタリックブルー(このカラーのSRはあまり見ないです)
年式:平成20年
ナンバー:名古屋 つ 8525
型式:BC-RH01J
特徴:SRには珍しいシルバーのフレーム
セパレートハンドル
シートとフロントフェンダーはデルスラーラのもの
レバーとグラブバーはアントライオン
ライトステーはペイトンプレイス
メーター系はデイトナ
バックステップはクラフトマン
シングルナッツのレデューサーにブルーのアルマイト加工がされたものが着いてます。
フロントフォークにSRCのステッカー
マフラー、エンジン、キャブ、リアショック、ブレーキ関係ははノーマルです。

写真を載せますので、何か分かれば教えて下さい。

ホンマにショック過ぎて訳が分かりません。

他にもここはどぉなんだ?
みたいな事があればお答えします。

どんな小さな情報でも構わないです。

皆さんの力を貸して下さい。
お願いします。

大きな効果が得られたフロントフォーク・スプリングリテーナー



現在、まんろ〜号のフロントフォークにはボールタイプのスラストベアリングがはいってます。
イメージ 1

このベアリングの厚みは9ミリです。

その分プリロードがかかります。

この状態で走ると、かなりフロントフォークに張りを感じました。

対策としてフォークスプリングを5ミリ削りました。

更に2ミリ厚のワッシャをはずして合計7ミリ。

今は元の状態から2ミリプリロードがかかってます。

初めはこれで良いと思いました。


でも・・・走りこむうちに元のプリロードに戻したくなりました。




更にスプリングを削ってもいいけどあまりやりたくない・・・

ボアエースには、薄型のころ軸受スラストベアリングがあります。
イメージ 2

これ下さい!





坂本さんが、フロントフォークのトップボルトをチョイ加工してくれました。
イメージ 3

おおっ!

これは薄い!(^_^)





ボールタイプのスラストベアリングでは、ほぼフロントフォークの上面です。
イメージ 4





薄型のころ軸受スラストベアリングに変えることで(手前矢印)プリロードを適正位置にできました。
イメージ 5

ちなみに まんろ〜号のフォークスプリングは、ハイパープロ(デスクブレーキ用)です。




装着後、チョイ試乗。
イメージ 6

気になっていた、微妙なフォークの張りが見事改善!

変えてよかった〜

プリロードは大事やなあ〜


追記

ボールタイプのスラストベアリングで、約3500キロ走りました。

その間、かなりハードブレーキングもしましたがベアリングにダメージや損傷は全く見られませんでした。

問題なく使えるな。(^_^)

全13ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事