熟年男の自己満足 ライダーブログ Spirit of Munro

昨年まで「S500のカスタムブログ」をしておりましたmunroです。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

チューブレス化最高!

スポークホイールのSRは、常にパンクの不安が頭の片隅にあります。
イメージ 1

その不安を取り除いてくれるチューブレスキット。








フージーさんにお願いして念願のチューブレス化を果たしました。(^_^)
イメージ 2

さすがフージーさん、心配していたエアー漏れは全くありません。





で・・・早速ツーリングへ・・・

そして・・・



幸か不幸か・・・



ツーリングから帰って見ると、早速リヤタイヤにグサリ!
イメージ 3

タイミングよすぎじゃね〜(^_^;)


さすがチューブレスです。

空気が漏れません。

チューブのままだったら完全にアウト!でした。






こういうときに限ってツーリング2連チャン・・・
イメージ 4

刺さったままKoDoツーリングに・・・



少し不安でしたが、1日無事に走り切れました。

幸か不幸か・・・異物が刺さってるのに1日走れて、結果は幸でした。(^_^)




ツーリング後、フージーさんにパンク修理を依頼。




異物を抜きます。
イメージ 5

おお!





細長い釘かな?

と思ってたのですが、予想よりも太い金属棒でした。
イメージ 6

3センチ位の長さでした。






修理はタイヤをはずすことなく、あっけなく数分で完了。
イメージ 7

早速チューブレス効果を体感したのでした。


チューブレスってスンバラシイ〜〜〜(^_^)




パンクの不安から解放されるだけでもチューブレスキットは素晴らしくやってよかったと思うのですが・・・







それと同等か、それ以上にやってよかったと思えたのが走行性能。

これだけでもやってよかったと思えました。



足回りの軽量化・・・

今回は、タイヤチューブを取っ払うのでジャイロ効果の軽減をリアルに体感でき、ハンドリングや乗り味にとても良い影響がありました。
イメージ 8

走り出してまず、蹴り出しの軽さを感じました。(転がり抵抗が少なくなった感じ)

バネ下重量が軽くなり、サスペンションの動きも良くなった感じです。



これまでチューブレスタイヤなのに、チューブを装着していたのですが、

チューブを外すことによって、タイヤのグリップ感が向上したように感じます。


バイアスタイヤってこんなにしなやかやったの?

タイヤのグレードがランクUPしたかのよう・・・



サスの追従性が上がった & タイヤのグリップ感が向上した事で、

これまでと比較すると、路面を舐めるような走行感が得られ、段差などのギャップから伝わってくるショックが柔らかく滑らかなものに感じられました。


コーナーでの寝かしこみや切り替えしも軽快なのにこれまでよりも安定感があります。

これが本来のチューブレスタイヤの性能やったんか・・・

逆にチューブがチューブレスタイヤの性能をスポイルしてたんやな・・・



先の、フロントフォークのスプリングリテーナー化と合わせて、劇的に乗り心地が向上しました。



チューブの重さは前後で1.2〜1.3キロくらいでした。

バネ下重量は、バネ上重量に比べて5倍程度の効果があるかと言われてます。

しかもホイール&タイヤは回転体なので、ジャイロ効果に直接影響します。
イメージ 9


いつもの山を駆けるのがより楽しくなりました。

恐らくですが、燃費もリッターあたり1〜2キロよくなった感じがしてます。



チューブレス化・・・

予想以上〜すげえ!

やってよかった〜〜〜(^_^)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事