全体表示

[ リスト ]

上野駅で降りて、あまりにぎわっていない北東側へ10分ほど歩く。
かつてはバイク用品の店が多かった場所。今でも少し残っている。
動物園や美術館とは反対側だ。
上野駅周辺も新しい建物と古い建物が混在していて、昔懐かしい
上野を垣間見ることもできる。東へ10分ほど歩けば浅草だし。


新しくなっていた上野学園 石橋メモリアルホール。
イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3

オーケストラ・リベラ・クラシカ、指揮者の鈴木秀美氏。
舞台に出てきて頭を下げたとおもったら、さっと振り返ってすぐに
演奏を始めた。早っ!!。最初はハイドンのおもしろい曲、
歌劇「無人島」序曲 だった。

そして、なんといっても今日の目玉は上尾直毅氏の弾く
タンゲンテンフリューゲルだ。2曲目のモーツァルトのピアノ協奏曲
変ホ長調K.271「ジュナミー」で登場する。キラキラと輝くような
音を出したり、柔らかな音も出すので、二段鍵盤なのか?、と思って
後で見に行ったが、一段鍵盤だった。

休憩をはさんで、最後の曲は、モーツァルト交響曲第40番 ト短調
K.550(第1稿:第3段階)。有名な曲で聞き慣れたメロディーだが、
生で聴くのは初めてだと思う。これは楽しい。前列に並ぶ弦楽器と、
後列に並ぶ管楽器の音が混ざり合って、いろいろな音や場面を作り
出しているのがよく分かった。「ここはこんな風になっていたん
だ!」と発見が多い。全体的にオーケストラの音はふんわりと少し
高いところに浮かんでいるように見えた。柔らかいけれどとても
明瞭。もちろん、浮かんでいるだけでなく、ぐるぐると渦巻きだし
たり、複雑な動きも見せたりする。でも全体的には舞台より少し高い
ところに雲のように浮かんでいるように見えた。



コンサート会場で買ったCD。生そっくりのイメージで聞けました。
イメージ 4




2017年10月21日(土)15時開演。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事