SHAKE'S Blog ※ギター改造と自作エフェクター※

当方のBlogではエフェクターの製作受託及び販売はしておりません<(_ _)>

あると便利な道具

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

☆ミニホールソー☆

イメージ 1

★ 衝動買い… ★


先日、仕事の最中にホームセンターの駐車場でお昼を食べて、

気が弱い僕は何か買わないと悪いと思って、店内をうろうろしてたら…、

見つけてしまった…。

ホールソーのセット!!!

前からケース加工に欲しいと思ってたんです。

ボール盤なんてうちにないので、電動ドリルでケースの穴あけをいつもしているんですが、

これがあるとおそらく穴あけも随分楽で綺麗にできるのではないかと思ってます。

7Φが付いてると良かったんですが、ちょうど飛ばされてる…。

まぁでも7Φなら普通のドリルビットがあるのでそれでいけますし。

よく使うのは10Φと12Φでしょうか。6Φはトグルスイッチにピッタリ。

いちばん嫌いなケース加工が好きになるかもです。

ちなみにこのセット、7,000円弱します…。

自作をしていないときは絶対にしない衝動買いです(笑)

☆ちびライト☆

イメージ 1

★ 感光基板を作るべく… ★


とうとう買ってしまいました…。

感光基板露光用のライト、サンハヤトさんちびライトです。

千石電商さんで購入しました。
送料込みで約7,000円…
Garrettaudioさんで販売されてる基板の4〜5枚分くらいでしょうか。
元は取るぞ…

感光できる基板の大きさは100ミリ×100ミリくらいまで。

一度にたくさん作ることはできないですが、1ヶ月1個計画なのでいいんです。

ずいぶん前に、KanChanさんに教えていただいて、ずぅ〜と買おうかどうか迷ってました。

こないだの日曜から、BOSS OC-2のTrue BypassレイアウトをDIY Feaverさんのフリーソフトで製作していて、昨日でやっとチェックまで完了したんですが、あまりのパーツ点数の多さに、
手配線では無理…
と弱気になってしまって、感光基板製作の工具を買い揃えました。

今度の休みにトレーを買って感光基板製作します!!!

イメージ 1

★ 回路実験機バージョンアップです!!! ★


松美庵さんのHPで紹介されていた、MAX1044というオペアンプを使った9V電源を17Vに昇圧する回路を組み込み、ケースもアルミダイキャストに変えて作り直してみました。

本当はアルミダイキャストケースを使う予定ではなかったんですけど、以前に作った回路実験機のプラケースが割れてしまったので、仕方なく変えたんですが…(^^;;

9Vと17Vはトグルスイッチで切り替えられるようにしました。

画像のように、電圧測定すると、4.5V、9Vはまぁまぁちゃんと出てますが、17Vは完璧には昇圧できず約15V。

松美庵さんの実験でも16V弱となっているようですのでまぁ許容範囲かな?と…。

とりあえずこれで今後は実験していきます!!!

☆電動ドリル☆

イメージ 1

とうとう買ってしまった…


電動ドリルです

それと、

ステップドリル

さぁ、穴あけまくるぞぉ

☆回路実験機☆

イメージ 1

 松美庵さんのHPで回路実験機を見て、“こりゃ便利そう!!!”と思い作ってみました。InputとOutputのジャックとbypass−off−effectのスイッチをもう今や使うことのなくなったFD用ケースに組み込んだものです(松美庵さんはCD用ケースで作られてました)。

 で、電源部分は『runoffgroove.com』で紹介されているブレッドボード用のパワーモジュールを作り、このケースに入れちゃいました。9Vと4.5Vとグラウンドの配線をクリップで止められるようにしてあります。

 松美庵さんはバージョンアップしたもっと使いやすそうな回路実験機を作られてますが、僕のレベルではこれで十分な気がしますね(^^;;

 さぁこれでFUZZFACEの実験しよ!!!

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事