イロイロナコト

日常のイロイロな事や現在新築中の家作りの過程を綴っています

引き出し

キッチンのデザインは殆ど決まっていたのですが、
引き出し部分については何も考えていませんでした。
となるとショールームへ行き各社ご自慢機能をお勉強するしかない…。
やっぱり、メーカーのものは色々考えられてました。

その中で、私がほしいと思った引き出しは・・・

 ・よく使う調味料を入れる小さい収納
 ・お醤油が1本そのまま入る縦長調味料入れ
 ・ラップやアルミホイルが縦に入れられる収納
これらの引き出しにプラスして、ボールやフライパンなどの調理器具類を入れる大きめの
引き出しは確保したいと考えました。

パントリーを作る予定だったので、食品類の収納を考えなくて良かったので
ここはさらっと決めることができました。

流しの右側に食洗機を配置したかったので、それを考慮してこんな感じに設計してもらいました。
イメージ 1

流しの下には2つゴミ箱を置きたかったので、まずはどのゴミ箱にするか探し、
そのサイズにあわせて流し下の空間の大きさを決めました。
色々探しましたが、シンプルでスリムでリーズナブル!な無印のゴミ箱に決定。

キッチン施工会社の方と打ち合わせ時、夫の発案でゴミ箱を引き出せるように
レールをつけてもらうことに。
1年以上経過しましたが、このレールはつけておいてホントに良かったと思ってます。

開く コメント(64)

開く トラックバック(1)

久しぶりに・・・。

かなり、ご無沙汰してしまいましたがそろそろ復活しようと思ってます。

おうちはとっくに出来上がり、部屋もおちついて、「我が家」という感じになりました。
少しずつですが、また紹介できればと思います。
日々のことも・・・。

どうぞ、拙い文章ですが、楽しんでいただけたらと思います。

開く コメント(0)

足場が外れた!

土曜日にクロスが張られ始めた、家の進捗状態を見に行きました。
クロスが張られてたのもうれしかったのですが、足場が外れていました!

思えば10月から4ヶ月半、ずっとシートに覆われていたので、始めてその姿を見たときは
「おおおぅ〜」と唸ってしまいました。

イメージ 1
奮発した、ガレージシャッターも良い色です!


外回りで一番困ったのは、色の調和。
外壁・ガレージシャッター・玄関ドア、この組み合わせはPCでのシュミレーション以外
方法がなく、最後まで心配していました。
特に、外壁の色が濃かったので。

ショールームで外壁サンプルと玄関ドアサンプルを合わせて見ても、良いのか悪いのか、
良くわからなかったし。
でも、思っていた以上に良い組み合わせでした!

後はタイル。
今日はタイル屋さんからサンプルを頂きましたが、いまいち・・・。
他のサンプルを取り寄せてもらうことにしました。
どんなのが似合うのかな。

開く コメント(0)

クロス

クロスは和室以外全て白で同じものを選びました。

珪藻土という選択肢も有り、気にもなったんですが・・・。
『汚れてしまった時に〜』という事で、クロスを選択。
白くてあまり凸凹していない丈夫なクロスを選択しましたが、
ニッチのおさまりの問題で、結局はそこそこ丈夫位のものに変更になりました。

先週現場へ行った時は、まだ始まっていなかったのですが、今日行ったところ
クロスの半分は終了していて、一気にお部屋らしくなしました!

クロスの変更なんて気にならないくらい良かった!
そして、和室。客間になる予定なので、目指すは旅館風。
ということで、少し濃い目のクロスを選択。
コレが大正解でした。

クロス屋さんはとても丁寧な仕事をしてくれる、とお義父さんのお墨付きです。
確かに綺麗だった〜。
特に際立っていたのが、LDKの梁とニッチでした!

クロスを張るまでは「威圧感が・・・」と言っていたのですが、梁が一気に映えました
イメージ 1

こちらは、トイレに作ってもらったニッチです
イメージ 2

そして大満足の和室
イメージ 3

開く コメント(0)

バレンタインデー

結婚して3年。
付き合っていたころを含めると、11年。

イベントはないですね。
ホントに何もない。

付き合いが長いから、その危機感から最近はちゃんとイベントをしよう!
と思うようになりました。

今回のバレンタインでは、チョコは勿論ですが、少々奮発してスニーカーも贈りました。
いつもコンバースばかりなので、たまには他のを・・・。
イメージ 1



さすがにチョコレートの手作りはしなくなりましたね。
私が食べたい物を買って贈ります。

開く コメント(0)

ニッチ

作れる限り作ってもらったのが、ニッチです。

作るのは結構面倒だったようなのですが、この通り。
イメージ 1

玄関、トイレ、廊下とあらゆるところに作成してもらいました。
汚れても拭けないからという事で、白い板を張っています。
この時の状態だと、???でしたが、

クロスが貼られると、
イメージ 2

作っておいて良かった〜と満足です。

開く コメント(0)

階段

階段は、床材の色とあわせたものでお願いしていました。
こちらはすんなり決まったんですが、問題は手すり。

1Fの階段始まりの5段程度に壁がないので、手すりが必要になりました。
色々探したのですが、ないですねぇ。
それこそ、オーダーでお願いしなくちゃいけないの???
と思っていました。

雑誌なんかでは、色々と素敵な手すりがあるんですけど、メーカーにはなかった。
木の手すりなんて、殆どのものが、お屋敷??? 大正ロマン??? ヨーロピアン??? てな感じです。

困ったな、と思っていた中で、たまたま見つけた写真をもとに木の手すりを
(勿論お義父さんに!)手作りしてもらう事で落ち着きました。
簡単に「手作りしてもらうことに決まりました」と書けちゃうところ、贅沢なんだろうなぁ
と思っています(笑)。

しかし、実際に階段が出来てみると・・・。
イメージ 1

「え、必要ないよね」ってことになり、手すりなしで決定。

開く コメント(0)

クレンジング

以前はオイルクレンジングでした。
ファンケルのマイクレ。
今でもあの感触は大好きです。

でも某美容アドバイザーの方が、「オイルクレンジングは乾燥する」と本で書かれていたので
その後、クリームクレンジング・ミルククレンジング・ジェルクレンジングを色々試しました。

どこのというよりは、全般的にクリームとミルクは落ちないなぁ、という感想です。
もともとがオイルクレンジングだったからだと思うんですけど、いまいちすっきりしない。

小鼻の脇あたりにまだ残っていそうな気がして・・・。
しかも乾燥もする。

イメージ的に乾燥しそうなジェルは避けていたのですが、松山油脂
が出している色々なシリーズのクレンジングジェルは、落ちる!
そして乾燥しない。
ということで、もう定番として使用しています。

現在使用しているのは、Leaf&Botanics。
イメージ 1

その前はmarks&webのものも使用していました。
こちらも松山油脂のブランド。

marks&webは、ギフトでもとっても喜ばれます。
ハーブを使用しているので、自然な香りにとても癒されますし、肌にも優しい。
夫は頭皮が非常に弱く、大抵のものは痒くなってしまうのですが、ここのシャンプーは大丈夫でした。
容器も可愛いですしね。

オーガニックコットンのベビー用品なども取り扱っているので、お祝いなどにも良さそう。
ちょっとお高いですが。

開く コメント(0)

ボディケア

身体はものすごい、乾燥肌。

特に冬なんて痒くなってしまうほどです。
乾燥痒みに効く、と謳っているクリームも試しましたが、ダメでした。。。

こちらもいろんなことを試して、今の方法に落ち着きました。

それは、スクワランオイル。
びっくりするくらい肌が柔らかくなります。
今の時期は、必ず化粧水とあわせて。

時期によって変わるのですが、通常はお風呂上りにぬれた肌にスクワランオイルを塗り、
水分をふき取ったあとに化粧水を使用しています。

夏になると、これがスクワランオイルのみになったり、真冬の乾燥が激しい時期は
お風呂あがり濡れた肌にスクワランオイル→化粧水→スクワランオイル
と重ねての使用をしています。

因みに化粧水は、ちふれの美白化粧水を使用。
この化粧水が発売される前は、普通のしっとり用化粧水を使っていました。
でも、しっとり化粧水より、この美白化粧水の方がしっとりします。
安いのに、頼もしい一品。
やっぱり身体も顔同様に、手をかけてあげないと、と自分を励ましつつ(笑)
日々お手入れしています。

スクワランオイルは、以前は無印のものを使用していました。
でも、最近売ってない!!!

そんな時、ドラッグストアで発見しました。150ml入って1000円くらいだったかな。
お得です。

因みにもう何年も使用しているちふれの化粧水はこちら。
イメージ 1

詰め替え用もあるので、私は容器を別で購入し、詰め替え用を使用しています。
キャップがあるのは面倒で嫌いなんですよね。
今の容器はワンプッシュであく便利なもの。

ちふれといえば、洗顔もお勧めです。
詰め替え用は500円もしなかったかな。
泡が柔らかくて乾燥しません!
イメージ 2

開く コメント(0)

電気工事

私の担当外です(笑)。

照明器具と位置、コンセントの位置は決めましたよ。
でも、これだけれいっぱいいっぱいでした。

どこに、どれくらいの何を置くか、決めておかないと
電気もコンセントも位置が決められないんですよね。

そんな時に限って、夫婦揃って仕事が忙しい!
平日の夜中に、眠い目こすりながら考えました。

私が考えたのは、ここまで。
ここから先は、彼の担当。

どれとどれが繋がっていて、回路数は幾つでなんていうところは、
もう全部彼にお任せしました(笑)。

間取り図に書き込み電気屋さんにお渡ししました。
イメージ 1

天井を張る前の配線はこんな感じ
イメージ 4


テレビ(壁掛け)、オーディオ機器の配線は壁に入れ込み見えないように
イメージ 2
テレビの大きさや位置を決めなければいけないので、大変でした。

LDKのエアコンは埋め込み式の業務用エアコンです 
イメージ 3



この他にも、ケーブルテレビの申込みなんかも。
大変そうでしたが、イキイキしてましたねぇ。

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事