全体表示

[ リスト ]

 ■『悲しみよりもっと悲しい物語』슬픔보다-더-슬픈-이야기 
イメージ 1
 ■ドラマ/ロマンス/愛情 ■2009年3月11日 ■脚本-ウォン・テヨン/チェ・ウナ ■監督-ウォン・テヨン ■テヨンのお勧め度★★★★★★★★☆☆(星8つ) イメージ 2イメージ 3イメージ 4イメージ 5イメージ 6イメージ 7イメージ 8 ■出演-クォン・サンウ/イ・ボヨン/イ・ボムス/チョン・エヨン/イ・ハヌィ/シン・ヒョンタク/キム・ギョンリョン/キム・ジョンソク/イム・チョリョン/ソン・ホジン他 ■あらすじ 
イメージ 9
 愛する人のそばで最後まで守ることができない男が、ひとり残される恋人を他の男に・・・。両親に捨てられたラジオPDのケイ。交通事故で一瞬にして家族をすべて失った作詞家クリーム。二人は時には家族のように、時には友人のように、互いの空席を埋めながら、一緒に暮らしている間柄だ。出会ったとたんに恋に落ちたケイは最後まで愛してると告白が出来ない。変わりに最後のプレゼントを準備する。自由奔放に、空気のような彼の存在に甘え、新しい恋を見つける。それはケイの望む健康で優しくて一生守ってくれる人。ケイは彼とクリーム結婚させ、最後まで自分の心を隠し、彼女の幸せを願う愛を選んだのだが・・・・。 ■テヨンの感想 
イメージ 10
 切なくて、切なくて観終わっても放心状態。クウォンサンウの囁くようなナレーションが悲しくて、彼女を一人には出来ないと、不治の病に冒された自分は、結婚を諦め、何も知らせず別の彼氏と結婚させようと準備する。彼の曲に彼女が詩を・・・。残された曲が淋しさを誘う映画だと思ったら、後半同じ映像をクリームの心の声で。。。偶然彼女はケイの病を知ってしまったんですね。いつも二人の声を録音したり。彼が結婚させたい理想の男を突然見付けたり。ケイが最後まで、隠すなら彼を安心させてあげるために結婚を。究極の愛なのか・・・。それでもラストは悲しすぎました。二人が逢えたと信じたいです。 ■ギャラリー 
イメージ 11
 
イメージ 12
 
イメージ 13
 
イメージ 14
イメージ 15
 
イメージ 16
 
イメージ 17
 
イメージ 18
 
イメージ 19
 
 

閉じる コメント(4)

顔アイコン

これ本では読んだんですが、映像ではまだみてなくて><とても気になります!

2011/10/31(月) 午後 3:22 [ 済州観光公社 ] 返信する

こんばんは^^ 究極の愛を素敵な二人が演じてます。イ・ボムスの役が一番かわいそうでした。機会があったらぜひご覧ください。

2011/10/31(月) 午後 8:58 teyon911 返信する

これはやられるよね〜最後の歌がまた泣かせますよね〜・・・
と〜〜〜てもかわいそうだったい・ボムスさんもね〜泣くよね〜

2011/11/3(木) 午前 0:01 ちろりん 返信する

ちろりんさん〜冒頭のシーンから、悲しい歌の出来るストーリーと良くて来た物語に泣かされました。

2011/11/4(金) 午前 7:56 teyon911 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事