Cafe☆G Collection Special☆

☆スポーツ・巨人・芸能新聞ニュースをお届け☆☆第二の人生がんばってます

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

[10]駒田徳広…鮮烈の初打席満塁弾

駒田徳広
 鮮烈のデビューだった。プロ3年目、まだ20歳だった駒田徳広は初打席でなんと満塁アーチを放った。1983年4月10日の大洋戦(後楽園)。初回、満塁のチャンスで打席に立った7番・駒田は、右田のカーブを右翼席中段へ。プロ野球史上初めての、初打席満塁本塁打の快挙になった。

 当時の背番号は50。54の槙原、55の吉村とともに「50番トリオ」とも呼ばれた。88年からは、背番号を10に変えたが、満塁での勝負強さは変わらず、「満塁男」の異名もついた。94〜99年に6年連続で満塁アーチを放つなど、通算の満塁本塁打数は13。これは歴代3位の記録でもある(1位は王貞治の15本)。

 3連敗4連勝になった89年の近鉄との日本シリーズでは、23打数12安打、打率5割2分2厘でMVPを獲得した。93年オフにはFAで横浜に移籍し、98年の日本一に貢献。2000安打を達成した2000年を限りに引退したが、ゴールデングラブ賞を10度獲得するなど、華麗な一塁守備にも定評があった。190センチの長身だったが、器用な一面も持ち合わせた。 

閉じる コメント(3)

♪顔はかわいい駒田 打ったボールは一級品 ゆけゆけチャンスだ一発駒田 ライトスタンドへ♪

2007/5/22(火) 午後 10:51 なべしん 返信する

駒田は高めのくそボール球をよくヒットにしてたな〜。

2007/5/25(金) 午後 6:19 [ ケイジ ] 返信する

♪白い流れ星、大きくまいあ〜げろ、冴えたホームラン、みせてよ駒田〜すんません、おじゃましましたベイファンです。。。お後がよろしいようで><

2008/10/13(月) 午前 1:05 yasunori_kato1008 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事