京都検定ブログ(シンゾウ)

オーイ、京都検定の勉強をしている人。情報交換をしたいですね。

京都検定

すべて表示

京都検定を聴く

名古屋のシンゾウです。 いつも歩く公園の桜も瞬く間に消え、新緑が眩しくなって来ました。 気が付けば藤棚も薄紫に染まリ始めています。 【勉強法シリーズ6:京都検定を聴く】 「京菓子(上菓子)は五感で楽しむもの」と言われます。視る、嗅ぐ、味わう、触る...あれ!聴くってどういうことでしょう。例えば、「雅」、「錦」、「桜」、「紅葉」...等々付けられた菓子名から何を感じるでしょう。私たちは、その単語から奥ゆかしさやら、歴史やら、栄枯やら....深い味わいを感じ取ることが出来ます。それが京菓子を聴くということです。 なぜ、突然、「聴く」という単語が出現するのかって??それは、私たちの京都検定の勉強でも「聴く」が使えるからです。同じような勉強方法をずっと続けているとどうしても退屈してしまいます。そすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事