ここから本文です
SSP Factoryのブログ
埼玉県川越市にあるバイクと車のワンオフカスタムショップです

書庫全体表示

今回はCB900Fレーサーのリア周り色々加工です(^^)

この車両以前から携わらせて頂いておりまして、マフラーから始まりフロント足回り加工、オイルクーラーステー、その他諸々をSSPで加工させて頂いてます。
今回はリア周りとなります(^^)

以前の加工はこちらから↓↓↓

リア周りの加工と一言でいうと簡単そうに思えますが、今回も一気に色々やりました

・スイングアームをXJR1200のものに流用加工(結構加工しました)後ほど詳しく…
・リアホイールセンター出しカラー製作、チェーンライン出し
・レイダウン加工
・ゼッケン取り付け

ざっくりいうとこんな感じです(^^)

それでは細かいところを交えていろいろご紹介(^^)

先ずは加工完了後の全体像から

イメージ 1


スイングアームはXJR1200をベースにCBに装着できるようにピボット部加工、スイングアーム長を短縮加工、スタビライザー取り付け、サスマウント移設、スタンドフック取り付け、チェーンスライダ取り付けをしています。

ピボット加工後取り付け画像

イメージ 2

短縮加工

イメージ 3

スイングアーム専用冶具にて寸法を出しながらセットして溶接

イメージ 4

短縮してホイールサイズもXJRとは違うので18インチに合うようこちらも移動

イメージ 5

サスマウントを冶具上で寸法出しつつ移設加工

イメージ 6


スタンドフック用のボス取り付け

イメージ 7

スタビの部材を曲げて…

イメージ 8

歪みが出ないよう冶具上にて取り付け

イメージ 11

スイングアームボディーのリブは外観上、イメージとは違うとの事で見える部分は削りました。



イメージ 9


塗装してスイングアーム加工完了(^^)艶々で綺麗です(^^)


イメージ 10


ブログの画像容量がいっぱいの為、次に続く…



本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事