ここから本文です
てふ(蝶)の日記
蝶が主ですが、花、鳥など色々撮ってます

書庫トップページ

すべて表示

     
      
      春だけに現れるスプリング・エフェメラルのコツバメ、

      例年より遅くやっとといった感じで現れた。

      止まると陽に向かって体を倒す習性があるが、

      体を倒す習性がある蝶は、シジミチョウばかりではなく、

      ヒカゲチョウ、シロチョウの中にもいる。

      この習性は翅を開かない頑固者に良く見られる。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4

    4月に入り庭に色々な花が咲くと、コツバメがやってくる。





書庫その他の最新記事

すべて表示

  • エナガ & コゲラ

    2017/3/29(水) 午前 6:44

                     家の前の林にはエナガとコゲラが時々一緒にやってくる。          今回もそんな姿を撮ったもの。                 エナガ     ...すべて表示すべて表示

  • カタクリと雪割草のコラボ

    2017/3/28(火) 午前 6:38

                  この花の谷はカタクリも沢山見られるが、      ぽつぽつと咲いてた花にも雪割草とのコラボが見られた。      ただまだ蕾が多かった。 ...すべて表示すべて表示

  • ユキワリイチゲ・アズマイチゲ

    2017/3/27(月) 午前 6:54

         2月下旬頃と3月上旬にユキワリイチゲを撮ってるが、      そろそろアズマイチゲが咲いてないかと行ってみたら      1輪しか咲いてなく、まだまだ雪割草とユキワリイチゲの群生が ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事