「ウソの国―詩と宗教」戸田聡ブログ

自由にも不自由にも首を絞められそうになってる糞爺のブログ (偽サイトにご注意!)

全体表示

[ リスト ]

「偉大さ」

 
  偉大さ
 
 
神が偉大だから、
神以外のものを恐れる必要がないのではない。
 
神の偉大さを
神が何ゆえ偉大であるかを
人は知っているわけではない。
 
人の狭い了見で
神の偉大さを決めつけてはいけない。
 
神と会うことは
雷や台風に遭うより恐怖である
というような表し方をされている。
 
神が最も恐ろしいから、
神以外のものを恐れる必要がなくなるのである。
 
その恐ろしい神が味方だからと
またしても安穏を決めつけてはいけない。
 
その恐ろしい神が
人のためになさったことは
キリストを遣わされたことに尽きるのであって
その恵みによって
私たちは永遠の友を得たのである。
 
どうしてこの世の成り行きを
すべて統べるという神を
友と思えるというのか。
 
私たちは
火に焼べる一本の髪の毛のようなものではないか。
 
神が最も恐ろしいから、
神以外のものを恐れる必要がなくなるのである。
 
その神が
救い主なるキリストを遣わされたから
神の愛を知り
愛の神に祈ることが許されている。
 
 
(2018年03月15日)
 
焼べる(くべる)
 
 
 
にほんブログ村 ポエムブログ 暗い詩へ(文字をクリック)]  
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ(文字をクリック)]
 
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事