「ウソの国―詩と宗教」戸田聡ブログ

自由にも不自由にも首を絞められそうになってる糞爺のブログ (偽サイトにご注意!)

全体表示

[ リスト ]

「熱心と熱傷」

 
  熱心と熱傷
     (過去の作を一部交えています)
 
 
いくつかのサイトを訪問して
少しばかり関わって思うこととして
 
神を熱心に信仰しているつもりで
神の言葉を自分の持ち物として焼き付けて
ただ習い覚えた知識だけをひけらかして
教える立場に安穏として
そこから一歩も動こうとせず
自分の頭の概念で聖書を解釈しただけなのに、
神が教えた、聖書が教えた、
という主張だけを訂正不能に繰り返す者がいる。
 
 人が神様に感謝するとき
 多くの場合
 その賛美は的を外れており
 現状の幸福か
 多幸的な気分の先に向かっている
 
 
あるいは
キリストを
エロスのような情熱をもって愛しているつもりで
自分の信仰の覚悟を熱して語って
自らの信仰をどんどん高めながら
今すぐ滅べてもよいとまで言うのだが
キリストの前に信仰を誓ったペテロはどうなったか。
 
ゆくゆくペテロのように泣くのだろうか。
あるいは
パリサイ人のように殺意でも抱くのだろうか。
 
 人間がなしうる
 最も良質な
 精一杯の信仰告白は
 不信仰告白である
 
賛同意見を見ているうちは
穏やかなキリスト者として
優しく柔和に振る舞うのだが
疑問や反対意見や批判に出会うと
もはや拒否するか
はぐらかすしか術を持たず
熱傷の剥がれそうな皮膚を擦るように
ヒリヒリした人格があらわになる。
 
その拒否の強さは
擦り切れて焼き切れて
剥離しても構わないと言いながら
都合の悪いものを
徹底的に心から排除する思考停止である。
 
なのに文末に添えた言葉は
「にこにこ」
 
 信仰は
 理路や言葉よりも
 心の動きに表れてくる。
 
皮肉のつもりか。
荒々しさを中和したつもりか。
余裕を見せつけているのか。
今度書き込んだら・・と
むしろ婉曲的に脅迫しているのか。
 
文脈を整える節操がまず失われてくる・・
 
信仰が熱心というよりも
熱傷になっていたり
熱傷をもたらしたりすることがある。
熱傷の後の瘢痕のようになることもあるだろう。
 
 
自らの信仰の正しさを疑わないところに
冷静な信仰の話など出来るわけがない。
 
神は人に正しさを
不変に定めて与えたことはない。
不変は神のみの持ち物である。
 
 
前者の例は恐らく
ぬるま湯かガラスの培地のようなものに
親や教会や自分の言葉で培養された辻褄を
神の絶対に結びつけている。
 
後者の例は恐らく
救いの体験から訂正不能になり
決して離すまいとする情念の執着と強迫。
キリストの裾を握りしめているつもりの
贔屓の引き倒しである。
 
 
一信徒から気持ちだけ舞い上がって
溶けて貼りついたゴムのような高慢であったり
 
情熱から度々張り裂けて
ガラスの尖った欠片のような偏愛であったり
 
神の前に罪深い人の敬虔など微塵もない。
 
人間が信仰を持ち
信仰の節操を持たないと
これほど固まり
これほど爛れてゆくというのは
いったい何を教えられてきたのだろう。
 
不都合なインプットを拒んだときから
信仰は自我による固定に向かう。
社交の世辞を交わりと勘違いして
やがて自分の信仰が
どんなに変形しているかに気づかなくなる。
 
自分に不都合な
自分の思いにも気づかなくなるからだ。
 
信仰者にとって
信仰の節操の喪失は
人間の節操の喪失である。
 
神の前に
人が不変に固定できるものはない。
固定しようとすれば歪み
保持しようとすれば毀れるだろう。
 
自己納得の一点張りで罪を忘れ
神に捧げて見てもらおうとしないからだ。
 
 
(2018年07月24日、同日一部修正)
 
術(すべ)
擦る(こする、する)
剥離(はくり)
爛れる(ただれる)
敬虔(けいけん)
微塵(みじん)
欠片(かけら)
脅迫(きょうはく)
歪む(ゆがむ)
毀れる(こぼれる、こわれる)
贔屓(ひいき)
度々(たびたび)
 
 
にほんブログ村 ポエムブログ 暗い詩へ(文字をクリック)]  
にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ(文字をクリック)]
 
 

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

ご自分で気付いてないだけで
貴方自身がそうではないですか。
否定されても人はそう感じていますよ。 削除

2018/7/25(水) 午前 0:18 [ アルファ ] 返信する

顔アイコン

> アルファさん

易坊、tensoba、など多数のHNを使い分けてきた、荒らし、珍しく前のコメントのHNアルファで書いてきましたが、ログインしないのは誰であるかを隠すためでしょう。無責任の臭いは同じです。

私自身は、納得すれば、説を修正します。心が動かされることを拒否していません。荒らしの独善では、心は、動きません。

荒らしコメントが疑われる場合は、スクリーンショットしておきましょう。

2018/7/25(水) 午前 3:10 st5402jp 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事