SAAB 9-5 Aero

個人輸入のSAAB9-5で日々楽しんでいます。たまに旅行も。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

■コンクリートの門扉が出来たのは昨年夏ごろ・・・
駐車場のアスファルト舗装と一緒に外構屋さんに頼みました。
イメージ 1

■これがやりたかったんです。
飛び込み営業なんかが玄関まで来ることがなく、犬を庭で放し飼いが出来るのが理想でした。

ネットで経験豊富そうな鉄工所を探し、図面を持ち込んで作ってもらいました。
そのあと自分でレッドシーダーの羽目板を貼りました。
イメージ 2

■門扉が出来る頃、アメリカから門扉の開閉装置が届きました。
ガレージドアと同じLIFTMASTER社。一度付けたことがあるメーカーなので何となく安心な気がしたので。
円高にも感謝です。
http://www.liftmaster.com/lmcv2/pages/productmodeldetail.aspx?modelId=1585
イメージ 3

■取り付けは全部自分でやりました。
モーターでアームを伸び縮みさせ開け閉めをする単純な仕組みで、ほとんど音もせずにス〜〜〜〜ッと開きます。
左に付いてる箱がコントロールボックス。
イメージ 4
イメージ 5

■コントロールボックスはリモコンを受信してただ開け閉めするだけでなく、複雑な機能が付いています。
カードリーダーやテンキーを追加設定できたり、マグネットロックやソレノイドロックのリレー回路が
内蔵されていたり、障害物の感知重量を調整できたり、開閉時にサイレンや回転灯を作動させたり、
いろいろな場面が想定されています。

日本とアメリカは電圧が違うけど大丈夫なの?とときどき聞かれるんですが、24ボルトの
バッテリーを内蔵していて変圧器を介して充電するので、日本の100Vでも大丈夫なのです。
バッテリー内蔵ということは停電でもOKです。
イメージ 6

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事