トゥデイのブログ

「今日のブログ」ではない。 トゥデイはハンドルネーム。アニメ映画などの感想を綴るブログ

全体表示

[ リスト ]

まずは今回の話から。サブキャラ総出演で、まさにカーテンコールって雰囲気でした。お祭りですね。
プリンと話す時のバルダとか、推理しようとか言い出すファーディープ、ジャスミンの妄想にツンデレジャスミン、とにかくキャラを活かす小ネタ満載で楽しかった。
グラソンの性格がエピローグから随分変わって楽しいキャラになりましたよね。
妄想だけど釘宮さんも出てきて凄く嬉しい。
でもどうせならトムも出して欲しかった…

個人的にファーディープ結構好きなキャラなんですよ。ゲーム好き設定を凄く活かしてくれて最高でした。こいつ、かつてマザーブライトリーに経営していた店を乗っ取られた事があるそうです…

話の方も、大事な出来事の前のドタバタ、というお約束。ほのぼのあり、ラブコメ?ありで楽しかったし、最後の即位式のシーンはhalogenさんも言っていた通り今までを思い出すと感慨深い。
で、ナレーションで締め。エンディング曲と共に映像流すとかなくて、いつものタイトルバックで終わりました。
まあ、スパッと終わらせるのもいいですね。


ではここから総評。
原作を持っていたので、観始めたこの作品。
てんちょさんも観ていたということで、随分ハマりました。
というか、このブログ、この作品の感想の為に作ったような物ですよ。


毎回毎回、原作に忠実でありながら所々アレンジを加え、また活字では分からなかった所もきっちり描き、
また映像で映えるようダイナミックな変更もあり、
サービス精神旺盛で、
原作読者でもたっぷり楽しませて頂きました。
オリジナルキャラもいたし。
5クール目からは大好きな脚本家の竹内利光さんが参加してくれて、大変でした。

そして何より映像美!
動きまくるキャラ達、綺麗な背景、
カメラワーク、様々なダイナミックさ溢れる演出、
CGのモンスターとセル画の見事なシンクロと、
ひたすら話を盛り上げるカッコいい映像は最高でした。

そしててんちょさんの指摘で意識して見てましたが、
色彩設計一瀬美代子さんによる「一瀬色」。
某動画配信サイトでも「背景が綺麗」とよくコメントがありました。
おれは普通の屋外より洞窟の中とか、舞台的な照明の方が好きでした。
魔物の洞窟での紫の照明とか、恐怖の山でのオレンジ色の照明とか。
とにかく蛍光色が綺麗過ぎました。

とにかく、本郷監督、シリーズ構成の横谷さん、一瀬さん、脚本家の皆さん、キャスト全員、
とにかく全スタッフのみなさん、
5クールたっぷり楽しませていただきました!ありがとう!すごく楽しかった!
またこのスタッフで何か作ってくれることを楽しみにしています。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

最後まで肯定的に見ていただいてありがとうございました。
原作のファンの方に肯定していただけると、ほっとします。
なによりロッダさんがずっと温かく見守ってくれていたのが、
とてもありがたかったです。
打ち上げの時にいただいた「ありがとうございます」と
ロッダさん直筆のサンクスカードは宝物になりました。

2008/3/31(月) 午後 8:37 [ いちのせ ]

お疲れ様です!
他のブログにもコメントしましたが、
やっぱメインは自分のブログで。
とってもキレイでしたよー、色使い。
空一つ取っても、夕方雲が黒ずんで見えるのまでリアルで凄かったです。
そして4クール目クライマックスからはとにかく迫力のある映像にぴったりの赤でした。デイン戦の赤い雨は最高!
とにかく5クール、手堅く作ってくれてありがとうございました。将来一緒に作品作れたらいいですね。脚本家志望なんで。

ロッダさんも楽しんでいたみたいですね。おめでとうです。いいなあ、サンクスカード。

それでは。次回作も頑張って下さい!

2008/4/2(水) 午前 1:03 [ st_*oda**in ]

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事