すた・ばにら

すたは現実世界の私、ばにらは気ままに野山を駆けめぐる野ウサギ…

全体表示

[ リスト ]

基本、SNSな時代なのでYahoo!ブログなど数日に一度チェックがてら覗く程度です。で、たまーにYahoo!ブログを開くと、最近はどこのページを開いてもテキスト広告に特定の出会い系サイトの宣伝が目立つんですよね。

そうそう、自分とあまり変わらない中高年層を対象とした出会い系サイトです。まあ、出会い系サイトの宣伝は今に始まったことじゃありませんが、勢いがあるのか利用者増にもの凄く注力しているのか、表示頻度ナンバーワンじゃないかな。

出会い系と言ったって、同じ趣味の友達捜しとかメル友との出会いでないのは明白です。今の時代、一般に「出会う」と言えば相手は当然に異性、目的も良くて恋人探し、殆どの場合は独身者・妻帯者関係なく抱かせてくれそうなオンナを漁る行為を指します。そうでないサイトは出会い系とは呼ばれません。食欲・睡眠欲に並んで性欲は人間の本能的欲望の一つなので、特に男性対象に特化したサービスが需要旺盛なのは当然です。

需給関係にしても、オトコの場合は抱ける可愛いオンナは何人でも欲しいし相応なカネも積むなんてのに対し、女性側は相手のオトコにカネと容姿とエンターテインメント性が充分なら抱かれてあげてもいいといった、偏った関係になっています。特にリアルで会うまでネット上では「どうにでもなる」ので、容姿や年齢を明かさず、あるいは男性が女性に成りきって応対するとか、バイト感覚でサクラを演じる女性が可能な限り課金させるように引っ張り、いよいよ迫られそうになったら「予定通り」サッと引く振る舞いが定石です。かくして「出会えない出会い系」が蔓延することになります。

で、自分はそもそもネットで出会いを探そうなど露思っていないし、たまさか探すにしてもリアルで充分に間に合っています。しかし運営元が一体どういうシステムで商売しているかについては些か興味があります。実際に利用した人などはどういう意見を持っているのでしょうか。そこでテキスト広告としてよく表示される文言そのままを検索させた結果がこれです。

https://www.google.co.jp/search?q=50%E6%AD%B3%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E5%87%BA%E4%BC%9A%E3%81%84%E6%8E%A2%E3%81%97+frds.jp&ie=utf-8&oe=utf-8&hl=ja

個別に寄せられた情報はなかなか興味深いものがあります。ここは出会えるよ、いや、あそこは詐欺だ!とかいろんな意見が出まくり。同業者がライバルの信用を貶めるような情報提供とか、逆にサクラに扮して必死に自社サイトを擁護するような発言とか…

個別の具体的発言は引用しないけど、中には「ハッキリ言って詐欺です!」など、もし虚偽だったら営業妨害になりそうなことも書かれています。それも一つや二つではない…かなり同種のコメントが寄せられています。運営元が見つけたなら、普通は「嘘っぱち書きやがって!営業妨害でお前を訴えてやる!」位のことは息巻くと思うんですが、全然そういった気配もありません。

否定しないってことは、客観的にみてじゃあホントなんだろうかって思うし、少なくとも始めからまったく女性に出会わせる気がなく、盛りがついて思考回路が壊れたオトコどもからカネを巻き上げているんじゃないかって疑義は差し挟まれるんですよね。

そういったサイトの是非は明白として、更に気になるのはそんな疑義が出まくっている出会い系サイトの宣伝を大手Yahoo!が載せているという事実です。ちゃんと広告料を支払い、掲載内容や運営方法も問題ないと判断されたのでしょう。もっとも審査が通った後に書き換えた…なんてこともあり得るかも知れませんが、Yahoo!は「審査時には問題ないので宣伝掲載を承諾した。だから後はうちの責任ではない」と言い逃れするのでしょうか。

そもそも論として、今の時代、出会い系に限らずブログやホームページに付随するバナーとかテキスト広告とかをクリックして、観るだけならまだしも評判を調べもせずいきなり利用するアホとか居るのだろうか。利用者のコメントやレビューを査読し、裏の取れている情報から優先的に取り入れて判断する態度が必要です。

ついでながらこれはネット上での商品購入でも同様で、★1つなど悪い評価のレビューから優先的に読むべきです。たとえ悪い評価でも購入者独自の問題の場合もあるし、一般に通じる問題もあります。良い評価を見ても仕方ありません。お金を出して購入するなら、意向に沿った良い商品であるのは当然のことなので。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事