満天の星空で会いましょう

最近は冷却CCDカメラで光害に負けずに撮っています。HPも宜しく。http://sky.star-roadside.com/

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全111ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

もうこれで限界です

あれやこれや処理をしてみましたが・・・これ以上は出てこない気がします。写っていないものは、写っていませんから。

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

元画像からやり直し

その2の画像は、納得がいかなかったので、初めから処理を見直しました。Ha画像のレベルを下げてSⅡとOⅢ画像を上げ、細部の調整はCS6で行いました。

イメージ 1


この記事に

開く コメント(0)

各フィルターで撮り増ししました。

先日UPした画像があまりにも枚数が少なかったため、撮り直しと撮り増しで、総露出時間を19時間にした画像です。細部の出が悪いので、強めの処理を施したので、ガス部分が荒れています。根本的な処理技法を考えなおさねばと思います。写野周辺は、補正できなかったカブリの影響で醜いためトリミングしてあります。

2017.01-24.25.26.27.02-02 狭山市 EM200 ε-160 Atik4000 SⅡ:900s×33枚 Ha::900s×17枚 OⅢ:900s×26枚(総露出時間19時間) LodeStar PHD SI-6 PS-Cs6 ダーク/フラット補正 

※ピクセル等倍切出し
イメージ 1

この記事に

開く コメント(2)

IC410(ドクロ星雲)のハッブルパレット

年末に撮像したHα画像と最近撮像したSⅡとOⅢを合成してみました。何だか汚い色合いになってしまいましたが、それ風には見えますよね。
SⅡの使えるコマが13コマしかなかったので、Hα5枚、OⅢ10枚をそれぞれRGBに割り当てて合成したものです。滑らかな絵にするには、もっと撮り増しが必要です。

2016.12.30(Hα900s×5) 2017.01.23(OⅢ900s×10) 01.25(SⅡ900s×13) 狭山市 ε160 EM200 Atik4000

イメージ 1


この記事に

開く コメント(0)

アリクイ星雲のAOO画像

アリクイをカラー化しました

先日UPした、アリクイ星雲Hα画像と1月9日に撮像したOⅢ画像をAOO合成して、カラー化しました。月齢10程の月が近くに輝いていましたが、まあまあ良く撮れたと思います。
Hα画像900sを8枚、OⅢ画像900sを14枚として赤味を抑えたつもりでしたが、やはりHαの赤が強く出ています。いろいろ試してみましたが、これで終わりとした画像です。醜いとはいえ、色がついている方が、それなりですよね。
※ 合成時のズレのため、若干トリミングしてあります。
イメージ 1

この記事に

開く コメント(2)

全111ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事