キリスト者として今を生きる

風は冷たいけれど春の訪れを感じます。。。

全体表示

[ リスト ]

最後の記事

「神はこの世と関わらない決断をしたんだ」と言った人がいた。

アウシュヴィッツ、南京大虐殺、ヒロシマ、ナガサキ、いじめられている子供。親に虐待されている子供…

「神はどうして黙っているんだ?!」と誰もが思う現実。。。



「神はこの世の不正を正すことを人間に委ねたんだよ」

私もそう思う。

だから私たちは平和を祈りつつ、行動していかなくてはならないのだ。

それは私たちの責任だから。

神がもし強権的な支配者としてこの世に介入し、不正を正すとすれば、

私たちは教師の前ではいじめをしない子供たちのように振舞うだろうけれど、

それは神の望むことではないから。



「神はこの世と関わらない決断をしたんだ」

私はこの言葉を半分肯い、半分肯わない。

神は強権的な支配者のようにこの世と関わることは放棄したけれど、

神が私たちひとりひとりとかかわって下さることを私は信じている。

神は私たちひとりひとりのそばにおられ、

私たちが祈るとき、

私たちを支え、導いて下さる。

十字架上のキリストは、

私たちすべての苦しみを理解し、

私たちのために泣いて下さる。

神はallではなく、everyにかかわって下さることを私は信じている。


私たちの奥深くに住みたもう御霊(みたま)の願い。

人に裏切られても裏切られても葬り去ることができなかった御霊の願い。


つつましく、おだやかな、あたたかい主の光があなたを満たしますように。

私たちはどう祈るべきかを知りませんが、

御霊が切なるうめきをもって

祈らせて下さいます。


神はこの世と関わらないけれど、

私ともあなたとも関わって下さいます。


エンマヌエル。

Living God.


アーメン。

閉じる コメント(91)

顔アイコン

伊右作さん、こんなそっけない記事を転載して下さってありがとうございます。あまりにそっけないので、十字架の絵でも添えようかと思いましたが、なんだかしっくりきませんでした(笑)。いただいたコメントは宝物です。私に削除の権利はないと思いました。私はこのブログを去りますが、過去は残しておこうと思います。悔い改めとは「削除」でも「リセット」でもないからです。

2008/3/2(日) 午後 8:22 sta*sto*y60 返信する

顔アイコン

Starさん、Starさんのブログには、ほんとうにたくさんのことを考えさせられ、祈らされ、祈ることそれ自体についてまた考えさせられ、ときにたじろがされました。ありがとうございました。今日の礼拝で、イザヤ書が読まれました。59章「主の手が短くて救えないのではない。主の耳が鈍くて聴こえないのでもない。…」に目を走らせつつ、Starさんのブログを思い起こしていました。きっとどこかでお目にかかれるように思います。エンマヌエル。心から、アーメン。 削除

2008/3/2(日) 午後 9:26 [ nikkou ] 返信する

顔アイコン

nikkouさん、ありがとうございます。このブログを起こしたときから今まで、私の考え方も変わってきました。本当はこの記事を書いた時点と今とですら変わってきているように感じます。「考え方」とよぶのは適切でないかもしれません。祈ることを通して、現実を思いもよらなかった視点で眺めさせられることが多いのです。なぜ裁いてはいけないのか、なぜ「改善」をはかろうと批判し議論するのでなく祈るのか。祈ることはけっして現実との関わりを絶って逃げ込むことではありません。また人智を尽くしたあとに待つ「天命」でもありません。なぜ祈るほかはなく、それが最善であるのか、教えられたように思います、主の働きにより。そして祈ることは適切なかかわりの礎でもあります。祈ることは働きかけることの礎なのですから、不行動を意味するわけでもありません。しかしまず祈らなくてはならない。

2008/3/5(水) 午後 9:49 sta*sto*y60 返信する

顔アイコン

redpurgeさん、s mikachoさん、すみません。削除させていただきました。「地獄へ落ちる」という言葉をブログのやりとりごときで投げつけるいわれはないと思うからです。私は身近なある人にそう言われました。そして、その人が私にその言葉を投げつける理由はあったと思うのです。そして私は地獄の存在を信じました。もし私がある人に地獄の苦しみを味わわせたのなら、地獄はあるのです。そして他人にそんな苦しみを味わわせた私もこの世においてもあの世でも地獄を生きる他はないのです。しかしブログで意見がちがったくらいで他人に地獄を味わわせているとは思いません。だからこの言葉を発することは適切でないのです。削除、ごめんなさい。

2008/3/5(水) 午後 9:53 sta*sto*y60 返信する

顔アイコン

starさん、こんばんわ、ブログの中で不適切な言葉を使ってしまいどうもすいませんでした。redpurgeさんの挑戦的な発言で、議論が熱くなってしまいこのような乱暴な言葉を使ってしまいました。本当にすいませんでした。以後は気をつけますので、

2008/3/7(金) 午前 0:55 [ s_m*k*cho ] 返信する

素晴らしいコメントですね
神は私たちに自由をあたえてくださった。その自由を肉の働く機会としないで、愛をもって互いに仕えるためです(ガラテヤ書5章)
私たちの内なる人が強められ、御霊に満ちた人格で問題解決、回復と開放の働きをするためですね。

2008/3/10(月) 午前 10:53 [ .オリジンロマン ] 返信する

もしよろしければ貴女の知性と愛で、
義に飢え乾く方に
http://blogs.yahoo.co.jp/syoujitosachikoサンに
コメントをあげてください

2008/3/12(水) 午後 9:27 [ .オリジンロマン ] 返信する

顔アイコン

復活される日をお待ちしております。

2008/3/29(土) 午後 2:17 kin*to*ot*mato 返信する

顔アイコン

(転載)
涙がとまりません
http://blogs.yahoo.co.jp/give_me_your_opinion/4881731.html
血に塗られたスポンサー
http://www.youtube.com/v/D7d_KTlvKZ8&hl=en
http://www.youtube.com/v/ddrHRWGFssc&hl=en

2008/3/30(日) 午前 1:17 [ IB ] 返信する

顔アイコン

クリスチャンであり 私立の教師として
君が代を歌わず
「南京大虐殺、ヒロシマ、ナガサキ」
日教組的なカトリックからは破門される赤的なものに 洗脳教育
されてらっしゃるようなあなたに 悲しみでいっぱいです。

目を覚ましてください。
これからは 偏った教育を子供にしないでください。

お願いします。

チベットの虐殺について
あなたと同じ考え方のひとたち
「南京大虐殺を声高に語る人たち」は 一切 無視して
います。
日本が30万人 南京で中国人を殺したという嘘は
声高に叫ぶけれど 戦後から今まで 100万人以上
中国が チベット人を虐殺し 逮捕した人に 麻酔なしで臓器をとり売るなど アウシュビッツよりひどいと言われる人権侵害が
現在もなお続いていることには
一言も 批判しません。

そういう考え方に毒されてしまうと 真実が見えなくなります。

http://www.nomusan.com/~essay/index.html
こちらを 読んでください。 お願いします。

2008/4/4(金) 午前 10:31 [ - ] 返信する

顔アイコン

Starさん、こんにちは。復活エントリが消えてしまっていて、あれっと。Starさんは現職の先生ですので、何かのきっかけで、教え子のかたが見るかも知れず、差し障りあれば、コメント、トラックバックとも削除してください。9.11について授業で触れた先生が非難された記事もありましたし。(でも、ネットを見ると事実関係は記事とは違っていたようですが。)散策

2008/7/26(土) 午後 5:35 [ san**ku2007*ans*ku ] 返信する

顔アイコン

散策さん、お元気ですか。ブログの気安さと裏腹に、書いたものは残り、その影響と意味については書き手の意図を超えて責任を取らされます。万一のことを慮り、記事を閉じました。ご理解下さい。

2008/7/30(水) 午後 9:30 sta*sto*y60 返信する

顔アイコン

初めまして 今これを読んでいます。
まだ、書き込みは可能でしょうか?

ルオーの絵は小生も好きです。
先週、画集を買ってきました。今楽しんでいます。

ルオーが自分の絵を燃やしたと聞いた時は、
もったいないと思うと共に、
どんな絵だったのか知りたくなりました。

ついでに、小生は祈る時は「お父さん」で始ります。
教会の礼拝の中での祈りも同じです。ハイ。

2008/10/18(土) 午前 2:58 [ イエスちゃん ] 返信する

顔アイコン

神でもよい、仏でもよい、誰でも良い。
罪の無い子供たちを、いじめないでください、戦争を無くしてください、武器を無くしてください。
その偉大な、お力で。

2009/11/13(金) 午前 8:56 よこ八 返信する

顔アイコン

『チベットの虐殺について あなたと同じ考え方のひとたち
「南京大虐殺を声高に語る人たち」は 一切 無視しています。
日本が30万人 南京で中国人を殺したという嘘は
声高に叫ぶけれど 戦後から今まで 100万人以上
中国が チベット人を虐殺し 逮捕した人に…』

論理がおかしいです。
南京大虐殺は、日本が、自分が行なったことです。
日本軍が南京を占領し、更に虐殺の情報の封印をしたので、
日本国内に伝わらない
(他方、世界中には、ほぼリアルタイムで報道されていた)
敗戦時は、軍の資料を焼却したりし無にした。

だから、資料が少ないのです。

『日本が30万人 南京で中国人を殺したという嘘は』
これも、ウソであるとは言えないのです。
死体の数からは、日本が30万人 南京で中国人を殺したといえるのです。
日本の右翼のプロパガンダ情報に騙されてはいけません。

2009/11/13(金) 午前 9:13 [ イエスちゃん ] 返信する

顔アイコン

だから、他人を批判するよりも、日本人ならば、自分を批判して、自分の国を正す必要があります。

これは、中国政府には出来ないことです。自分でやることです。
私は、12万人以上の虐殺だと考えています。
(武器解除した中国兵捕虜の殺害が7万人以上。これは、日本側の資料でほぼ確実です。一般市民で5万人以上。これは、確実度はさがります)
だから、右翼がいう南京大虐殺がなかった、などの発言は、何を目的にして、今日本人をどうしようとしているのかが、大問題です。
之は、昔の話ではなく、今現在の問題なのです。

2009/11/13(金) 午前 9:21 [ イエスちゃん ] 返信する

顔アイコン

他方、チベット問題は、状況が複雑なのです。
また、中国の国内問題でもあります。
チベットの自治といっても、人口は、チベット民族よりも漢民族の方が多いのです。
ですから、単純に多数決を取ると、漢民族優先になるのです。
そして、チベット民族も、地方政府、中央政府に賛成の人もいるし、
反対の人もいる。
暴動も、商店の掠奪にしても、漢民族の商店だけではなく、チベット人の商店も襲い、殺したりしています。

現実は、複雑なのです。単に、西側の偏向した情報では判断できないのです。中国政府の情報も少ないし、偏向しています。
単に、善と悪の戦いというようなものではないのです。

まず、事実を知る必要があります。
南京大虐殺も事実を知る必要があります。
12万人以上の虐殺は、十分大虐殺です。
日本人が、このことでどの様に反省しているのか?
日本軍の<組織的な>犯罪であり、
それが何故実行されたのか?知っていますか?
知らないのならば、問題です。
なぜならば、これは日本の問題なのだから。

2009/11/13(金) 午前 9:32 [ イエスちゃん ] 返信する

顔アイコン

『武器解除した中国兵捕虜の殺害が7万人以上。これは、日本側の資料でほぼ確実です』

これは、日本軍の兵士の<個人の陣中日記>を多くの人の努力で発掘して、解っていることです。
<殺した側・日本兵士が>書いているのですから、正しい数字です。
ただし、これは、中国兵の捕虜の人数であり、民間人のではありません。

2009/11/13(金) 午前 9:41 [ イエスちゃん ] 返信する

顔アイコン

初めから。神は干渉しない。神は交渉しない。

それだけ。

究極のところ、真実は主観でしかない。 色即是空。


しかし、、、生かされている。これをどう捉えるか?

どうあるべきか?どう生きるべきか?そもそも、理由はあるか?

2011/8/28(日) 午前 3:11 [ BOURBON ] 返信する

顔アイコン

中国兵の捕虜の人数であり、同士討ちで殺しあった民間人のではありません。

2011/8/28(日) 午後 4:22 [ IB ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(7)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事