コンビニ記帳代行マニュアルでの結果 オヤマン副業日記

コンビニのオーナーの代わりに記帳代行を行うという副業ノウハウ
これは、コンビニのオーナーの代わりに記帳代行を行うという副業ノウハウです。

どこにでもあるコンビニでは、記帳作業の代行に需要があるのだそう。

このノウハウを本気で試してみたいと思います。はたしてうまくいくのか?

まずは、 ここから







.

この記事に

副業収入がほしい方、必見です。コンビニ記帳代行独自のノウハウを教えます。パソコンの入力がで































































































きる方ならすぐに始められます。

コンビニ専用記帳代行は、確定申告までの作業をコンビニオーナーに 代わって行うことです。確定申告までの作業量は、少しです。その少ない作業をあなたが代わってあげるのですから手間はかかりません。簿記や会計を知らなくてもパソコンのキーボードをたたくのが苦痛でなければ このノウハウが可能にします

コンビニ経営の現状は、売上の減少、客数の減少、客単価の減少と日に日に厳しさを増しています。店舗の閉鎖なども今後は増えることでしょう。こんな、コンビニオーナーに経費を節約する方法を知ってもらうこと。これが、コンビニ専用記帳代行の目的なのです。

コンビニ専用記帳代行マニュアルは、真似できないノウハウがあります。口に出せば、何だそんな事かと思われるほど簡単なノウハウです。しかし、他の税理士事務所は真似できないのです。

あなたが、コンビニオーナーの悩みを解決してあげ、喜んでいただき継続収入が得られる、しかも職業はと聞かれたら、「記帳代行業」ですと、きっぱりお答えできるなら、 あなたもコンビニオーナーも救うことになるのではないでしょうか?

コンテンツや作り方などすべて提供しています。部ログを作ったことない方でもマニュアルを読んでコンテンツを利用していただきますと1日もあれば出来るでしょう。

何をどうすればよいかわからないで手っ取り早い収入源と思ってアフィリエイトをして来られたのです。先が見えなかったのです。しかしこのノウハウでアフィリエイトとしても先が見えてきたことが何よりモチベーションアップになります。

遠くてもメールやFAX、郵便、電話のやり取りで充分対応できています。地元の税理士さんと顧問契約をしても、通常直接会うことは あまりないのではないですが、年に何回か書類の受け渡しをするくらいでしょう。

月5千円、決算料4万円、年間合計10万円でコンビニオーナーさんと契約してもらうことになります。佐伯事務所の取り分は決算料4万円のみです。あとの6万円は、あなたの収入ですので、身近なコンビニさんから営業を始めてください。

しかも、6カ月分、前払い制でいただくような契約にしていますので、1件成約できますと、3万円が振り込まれることになります。PPC広告で安価で広告もうてますので、ネットビジネスとしてのスキルはマスターできると思います









.

この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事