全体表示

[ リスト ]

                https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/3a/d6/lionqueens77/folder/929240/img_929240_31989258_0?1203315936



                https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/3a/d6/lionqueens77/folder/929240/img_929240_31989258_1?1203315936



                https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/3a/d6/lionqueens77/folder/929240/img_929240_31989258_2?1203315936




残酷な画像ですが、目をそらさないでみてください。


「アートとして餓死するまで展示された犬」というのをご存じでしょうか?

私はたまたま見つけた記事だったんですが、転載と署名を集めているようですのでここで紹介します。


ホンジュラスで犬を繋いだまま放置し、餓死して逝く様をアートとして 展示したそうです。

好評だった?馬鹿じゃない?
観に来る客もおかしいとしか言いようがない!
誰も「声」を上げる人はいなかったのか?「何を勘違いしてるんだ!こんなアートがあるか!」と・・・

私は憤りを通り越して言葉もない。
こんなことが許されていいんでしょうか?
どれほど憤っても、涙を流してもこの命はもうこの世にはないんです。
こんな死に方なんかしたくないって思ったに違いありません。

悔しいです。止められたかもしれないのに、誰も止めなかったことが。

↓これが転載文です。


既に、mixiなどでご存知の方も多いかと思いますが、
現在、「アートとして餓死するまで展示された犬」の
展示会出展をボイコットさせようという署名活動がされております。


この作家とやらは、これが好評だったので次の犬を探しているのだそうです。
是非ストップをかける署名にご協力下さい。

ボイコットの署名の御協力・HPへのご掲載をお願い致します。
署名は現在40万位で、この作家が世界のアート展に同国から代表に選ばれて参加する事をボイコットしたいと言う署名です。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=27444120&comm_id=2101752
ミクシィ会員の方は署名をお願い致します。
なお、ご自分の日記や署名の運動などもお願い致します。

http://new.petitiononline.com/13031953/petition.html
署名の仕方(ローマ字)
・Name: (required) (名前)
・Email Address: (required) (メールアドレス)
・Ciudad / Localidad: (required) (町の名前)
・PaA-s: (required) (国)
そして、「Preview your signature」にクリック
次のページの「Approve Signature」にクリック
宜しくお願いします。
++++++++++++++++++++++++
スペイン語のサイトで署名すると、
折り返し下記の内容の英文のメールが届きます。

“このメールは「オンライン署名」にご署名いただきました○○××さんとしての署名であることの確認です。貴方様からいただきました署名の受け取りはすでに完了しておりますので、このメールへの返信は不要です。 貴方様の署名番号は○○○○○です。
PetitionOnline.comにて署名集めを主催はしておりますが元々の署名文面を作った訳ではありませんので、もし署名文等にたいしてのご意見がある場合には、署名文を作られた方へ直接ご連絡ください。
メールアドレスは、jaime.sancho@gmail.comです。
当方ではご署名をいただいた方々のメールアドレスを(他の目的で)配布リストとして保存することはありません。ご署名をお送りくださった貴方の勇気に敬意を表しますとともに、ご参加いただいたことに心より感謝しております。
ケビン マシューズ
PetitionOnline.com ディレクター”

というものです。よろしくお願いします。
転載元: イタグレ・PHINLYとままのお仕事☆(http://blogs.yahoo.co.jp/lionqueens77/31989258.html)








この記事を私が読んだのは『モモとクーの徒然草 』スナフキンブルーさん(http://blogs.yahoo.co.jp/sunafukin_h2002)のブログでした。

この記事を読んで、私は怒り以外感じられませんでした。

これを"アート"だと嘯く彼らは、命をなんだと思っているのでしょうか?

私自身ジュエリーアーティストを名乗っています。

しかしこれを作品だと声高々に宣言し、自分をアーティストと偽証している彼らを私は絶対に認めない。

勿論私自身肉や魚を食べ、他の生き物の命を奪い生きています。

しかし彼らはだた自己陶酔のためにこのようなばかげた事をやったのです。

このような行為を行うことになった理由らしき事が『動物愛護団体−ArkAngels』(http://ark-angels.jp/topics11.html)のHPに掲載されていました。

自業自得、このような人間を崇拝すること自体普通の考えを持った人間ではないと思いました。

彼ら自身この展示が好評だったと言っているそうですが、展示会中に反対する人たちや中止を求める声も多くあったと思います。

それらもまとめて人気だったと勘違いしているのだと思います。

むろん私たちがやっているこのようなことも、大きな社会現象を引き起こした展示だとして、彼らを増長さしてしまう原因になってしまうかもしれませんが、人間として許せないことがあると言うことを彼らにもわかってもらいたい。

そしてもう一度このようなばかげた虐殺行為をしようとしている彼らを絶対許してはならない。

署名を頂ける方はよろしくお願いいたします。

閉じる コメント(7)

動物を飼っている人間としてなおの事、許せないです。
アートとは聞いて呆れます。。。
自分がその立場になってみた時の事を考えてほしい。
憤り通り越して怒りを感じます。

2008/2/18(月) 午後 6:32 Nori

・・・むごいですね。。。これがアートだなんて・・・。理解不能です。
尊い命が消えていくのを見せ物にするなど、あってはならないことです。
こういう価値観を持った人がアーティストと呼ばれているなんて、くやしいですし、腹立たしいです。

2008/2/19(火) 午後 9:59 siesta

顔アイコン

アートの本来の意味。芸術は本来は人を幸せにするものでしょう。
こんなことは意味を全くなしませんね。
命のかけがえのなさを理解できない人間に芸術を創造する資格もなければ語る資格もないでしょう。
この犬が本当にかわいそうです。

2008/2/20(水) 午前 10:31 [ 流離う大阪 ]

顔アイコン

Nori様、コメントありがとうございます。
同感です、2回目を考えているようですが、自分達の体を使ってやってほしいですね。
そこで彼らが死んだとしても、私は何も感じなとは思いますが。

2008/2/20(水) 午後 0:49 stbel_ht

顔アイコン

siesta様、コメントありがとうございます。
私もこれがアートだとは全く理解出来ません。
全く同じ気持ちです。

2008/2/20(水) 午後 0:53 stbel_ht

顔アイコン

流離う大阪人様、コメントありがとうございます。
自分の崇拝していた人間に対しては、命の意味を理解していたのかもしれません…
しかしそれを全ての生きとし生けるものに対して、向けていけないのでしょうか?
かわいそうでなりません。

2008/2/20(水) 午後 0:58 stbel_ht

顔アイコン

はじめまして。
年末にこの記事を読みまして、遅くなりましたがコメントしたくなりました。
神々様がお怒りです。動物をこのように虐殺する者は神様はお許しにならないそうです。動物にこんなひどいことをした者に、同じ報いを受けさせるそうです。その者も同じように餓死させると神様が言われています。
この犬がかわいそうです。

2008/12/17(水) 午後 0:07 ティナ


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事