30半ばを過ぎた頃から、毎月の生理に関係する不快症状が増えてきた。
まず量。私の場合は一回の生理は7日間だけど、2日目と3日目の量がハンパない。
これだけの量が子宮のなかに溜まってたのか…と毎回思う。
月経カップで正確な量を測ってみたい。「月経カップを使うことで、自分が思ってたよりだいぶ経血量が少ない事に気づいた」っていう口コミみたけど、どうなんだろう。
そもそも経血の正常の範囲は、一度の生理で20ml〜140mlらしいから「正常」の範囲もだいぶ広いよね。
そして生理痛。お腹じゃなくて腰にくる。痛いというより凝る感じ。多分、腰回りの血の巡りが悪くなってたりするのかなと。
PMSも、年追うごとにキツくなってきた。主に精神面で。排卵〜生理までの2週間、ちょっとしたことでイライラしたり不安になったり。
ほんとにキツイ時は婦人科で処方してもらった、長時間効く安定剤とか飲んだりする。月1回だけだけど。
命の母ホワイトも飲んでたけど、高いから最近は通常の命の母に切り替えてみた。値段がかなり違うから。けどアレ、更年期用なんだよね。今から飲んで効くのかなぁと言うのはちょっと疑問。
ちなみに命の母ホワイトは、私には結構効いた気がする。ブラシーボ効果もあるのかも知れないけど。
そんなこんなで、若い頃に比べて確実に変化してきているアラフォーの体。
更年期はまだ先のはずだけど、プレ更年期はそろそろかも知れない。

開く コメント(0)

皆さんはお金に関してキッチリしたいと思いますか?
自分にとって得することだとか損することだとか、
そういうことをさて置いて、正しくなるようにしておきたい……というか。
例えばこんな状況を想像してみてください。
コンビニなどでお買い物をしたとします。
たまたま店員さんがお釣りを間違えて、本来こちらに渡すよりも少ない金額だった時。
これは皆さん、「お釣りが少ないですよ!」と注意すると思います。
じゃあ、その反対の場合はどうでしょうか。
店員さんが本来よりも多くお釣りを出してきた場合、
皆さんは「ラッキー!」と思って、そのお釣りをそのまま受け取ってしまうでしょうか。
それとも、「お釣りが多いですよ!」と、少なかった時と同じように注意して、
きちんと余分なお金を店員さんに返すでしょうか。
私はやっぱり、きちんと返す側だなと思いました。
先日実際に、友達と一緒に入ったイタリアンレストランで、
お釣りに10円玉が1枚多かったんですよね。
一度外に出て、財布に小銭を入れようとした時に気付いて、
再度お店の中へ入った後、レジを打っていた男性店員さんに声をかけ、
「お釣り、1枚多かったですよ」と言って10円玉を渡すと、
「わざわざすみません」と赤面しながら謝られました。
一緒に居た友人には「10円くらい良いじゃない」と言われたのですが、
でも、後で絶対、お店の方たちも困ると思うんですよね。

まだEU加盟前のイギリスに遊びに行った学生の頃、
たまたま雑貨店に入って、いいなと思う小物を数点買った時、
その時の店員さんが、ちょっとぼーっとした感じのアルバイトらしい女性だったんですが、
こちらが10ポンド札を出して、何故かお釣りに20ポンド札が入っていたんです。
もう、正直に言ってびっくりしました。
すかさず、「お釣りが多いですよ」と簡単な英語で言って、20ポンド札を返すと、
「あっ、すみません」と言って、私が受け取るはずだった5ポンド札を渡してくれたのですが……。
やっぱり、それをそのままにしておくと、
その店員さんは雇い主である店主さんから物凄く怒られるでしょうし、
私もその後、気分よく買い物ができないと思うんですよね。
やっぱり、妙な罪悪感が残るというか。
こんな風に思ってしまう私は、やっぱり細かいんでしょうか?

開く コメント(0)

明日はやっと仕事お休み、今週もお疲れさまでした。
仕事は相変わらず忙しかったけど、
先週のお休みのお出かけがすごく楽しかったから、
その余韻で、なんとか乗り切れました。
先週、遊んでくれたアキちゃんにお礼のラインをしておこう。
仕事で疲れてるとはいっても、
やっぱり家にいるだけでは疲れは癒されないね。
お休みだからこそ、仕事を忘れて楽しいことをしないと、
ずっと仕事のツラさや疲れを引きずっちゃうみたい。
私、ついつい家でダラダラ、本読んだり、ビデオ見たりしちゃうから、
先週、出かけたのが本当に久しぶり、「また誘って」ってお願いしておかないと。
といっても、先週誘ってくれたアキちゃんが、今週もヒマだとは限らない。
というか、今週はきっと忙しいよね。
そもそも先週だって、本当はデートの予定だったのに、
彼氏が急な出張でヒマになっちゃったから、って誘われたわけだし。
彼氏、仕事忙しいヒトだとは聞いてたけど、ドタキャンとかよくあるのかなー。
アキちゃんは、あまり気にしてなかったみたいだけど、
私だったら、本当に仕事なの?とか疑っちゃいそう。
本当は他の女性と会ってるのかもしれない…とか、
仕事なのは本当だけど、その仕事が特別な仲の女性のフォローだとか…。
彼氏じゃなくてもいい仕事なのに、あえて彼氏が呼び出されたとかね。
どんな仕事をしてる人なのか聞いてないけど、
仕事によってはそんなこともあるんじゃないの?
彼氏だって、自分がドタキャンしたことで、
アキちゃんが他の男性に会いに行っちゃうかも、なんて考えないのかな。
もちろん、アキちゃんはそんな軽い女性じゃないけど、
そういう心配って、男女の仲ではつきものだよね。
でも、もう結構長い付き合いで、そろそろ結婚の話も出てるみたいだし、
二人の間には、そんな心配なんかいらない信頼関係が出来てるか。
いいなぁ。
素敵な人と知り合える出会いがある、なんて言って、
合コンに出かけて、本当に知り合えたアキちゃんってすごい。
私も見習わないと。
でも、やっぱり、合コンみたいに出会いを準備された場所って
なんとなく苦手なんだよね。
普通に生活してても、素敵な人にはきっと出会える、
そんな期待は、このトシになっても捨てられない。
職場のあるビルのエレベーターとか待ってても、
もしかしたら次に来るエレベーターの中に、素敵な人がいるかもしれない、
なんてドキドキしちゃうこともある。
まぁ、実際には、そんな素敵な人は乗っていないわけだけど。
あー、明日の休み、何しようかな。
1週間の疲れをリセットするために出かけたいけど、
急に誘って、付き合ってくれる人いるかしら。

開く コメント(0)

国によってスマホやパソコンの普及率はそれぞれだと思いますし、同じ国の中でも地域性はあるのかな。それともやはり職業と関係あったりするのかな?私はパソコンを持たないのは考えられないかな。小学校のときからパソコンは当たり前のように使っていたし、パソコンなしでは生きていけない。むしろスマホよりもパソコン派なのでスマホは手放すことは何とかできてもパソコンだけは手放せない世代かな。

でも日本では人によっては結構スマホは持っているけどパソコンは持っていない、なんていう人も少なくはないみたい。友達でそういう人何人かいるけど、いつも長いメールやメッセージを送ってくるときも小さなスマホの画面でパチパチ文字を打っているのかと思うと凄いな、と思います。想像しただけで疲れてしまいそうです。長いメッセージはパソコンのキーボードで思いっきり高速で打つのが私です。やはりそれにはパソコンが必要不可欠です。

SNSをやるにしてもメールを書くにしても何か資料検索するにしても、大きな画面としっかりとしたキーボードでそれを実施するに限ります。その方がよく見えますし、書く内容に関しても環境が違うだけで書く気になる内容や量も違ってくると思います。

開く コメント(0)

この前、会社の先輩が「これお誕生日プレゼントに貰ったの」と写真を色々見せてくれたのですが、その中には箱に入った高級そうなパックがあったので「それ何?」と聞いたら「〇〇から出ている美白のパックだよ、一箱5枚入っていて値段は1万円以上するからかなり嬉しかった!」と言っていました。
5枚しか入っていないのに値段が1万円のパックとはかなり衝撃的ですが、まあそういうパックが存在することは以前から知っていました。話によると有名な女優も多数愛用している超お高いブランドのもので、1枚2000円いくらでバラ売りもしているそうです。一度しか使わないパックに2000円以上とはかなり怖いですが、友達の話によると、肌に違いが出るそうです。
私は5枚入りで数百円のパックから5枚入りで数千円までのパックなら自分で買って使ったことがありますが、5枚で1万円超えはさすがに自分で買う気にはなれませんね。誰かから貰ったらそれは嬉しいでしょうね。一体どれぐらい肌に効果が出るのか、先輩の肌を観察して行こうとこっそり思っているところです。高級パックの効き目は一体どれぐらいのものなのか。
本当は私も少しその高級パックに興味はありますが、自分でデパートに買いに行くのも抵抗があるので、誰かそのうちお誕生日にでもプレゼントしてくれないかな、なんて限りなく勝手に思っていたりするところです。そんな都合の良いことあるわけないか。

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事