記事

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全25ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

12月10日は創設の日

12月10日は実は阪神タイガース創設の日なんですよ!

それはともかく、何やらただならぬニュースが流れてきましたよね…。

創設記念日の10日、呉昇桓がどうやら海外賭博の容疑を一部認めたと。

これで正直、もう来季の契約はない…というか、そもそも呉昇桓の現役続行さえ危ぶまれるような状況ですよね。

絶対的な抑えとして君臨していただけにかなりの衝撃ですよ。

藤川球児がいるから大丈夫って声もありますけど、藤川球児には全盛期のような活躍を求めるのは酷というか…。

ただ、藤川球児と呉昇桓は1歳しか違わないんですよね。

これで藤川球児が発奮してくれればいいんですけど、でも戦力云々だけの問題じゃなくて、これはもう阪神、もっと言っちゃえば日本のプロ野球そのものの話になってきますよね。

折しも野球賭博でいろいろと問題が叫ばれていた中でこうした事が起きてしまったんです。

さすがに芸能人の熱愛だスキャンダルだみたいにスルーって訳にはいかないでしょうからね。

おそらく来季はもう呉昇桓はいないとは思いますが、プロ野球そのものの問題として捉えないといけないのかもしれないですね。

24日からなのかな?阪神タイガースがLINEスタンプになって登場するみたいですね。

まさか球団がLINEスタンプになるだなんて想像もしませんでしたけど、関西らしく頓智が効いていてなかなか面白いスタンプなんじゃないかなと思いますね(笑)

早速ダウンロードしてみたんですけど、阪神タイガース云々抜きに、一つのキャラクタースタンプとして楽しめるんじゃないかなって思いましたけど、使いどころがシュールで難しいかなと(笑)

それにしても来季はどうなるんでしょうね…。

藤川球児が復帰しますけど、正直戦力としてではなくて生き様とか、刺激って部分だと思うんですよね。

さすがにこればかりは未知数というか、存在感は高くとも、プロは実力の世界ですからね。

いくら「レジェンド」な存在ではあっても、シーズンが始まった思うような成績を上げる事が出来ないでいたらやっぱり批判だって増えてくるでしょうからね。

だからそうならないためにも、藤川球児は今のうちに必死に練習なり調整に励んで、シーズンでは大活躍してもらいたいなって思っています(笑)

藤川球児が復帰

遂にというか、藤川球児が阪神タイガースに復帰との事。

去年は独立リーグに行きましたけど、個人的には正直言って複雑なんですよ。

メジャーに行ったって事はとっても素晴らしい事ですけど、正直言って藤川球児のメジャーでの成績っていうのは見れたものじゃないじゃないですか(苦笑)

怪我云々っていうのもあるかもしれないですけど、ただでさえタイガースには「元メジャー」って選手が何人もいますからね。

経歴そのものは否定しないんですけど、ただイメージというか、それで「阪神タイガース」って言われてもね…。

藤川球児に関しては元々阪神だったのでまだそこまで嫌悪感はないんですけど、「都落ち」みたいな印象があるのも事実ですよね。

去年広島に復帰した黒田みたいに向うでもまだまだ戦力として必要とされていたけど、それでも日本に戻るっていうのは格好良いと思いますけど、多くの選手がアメリカではお払い箱になってしまって、でも日本では高額契約。

そんな選手を応援しろって言われてもなかなか素直になれないのが本音なんですよ。

だから藤川球児は、そんな事を吹き飛ばすくらい、かつてと同じくらい活躍してもらいたいですね。

次期監督が金本に決まった阪神タイガースですが、来季はやっぱりクライマックスシリーズじゃなくて日本シリーズですよ!

ドラフトも良い結果って言われていますからね。

ただ、不安材料とすればやっぱり監督ですよね。

金本の事が嫌いとかって話じゃないんです。

むしろ現役時代は大好きでしたけど、ただ監督経験がないんですから、どんな手腕になるのかっていうのは未知数ですよね。

話題性はあると思いますけど、それだけでは勝利出来ないですからね。

野手出身か投手出身かでいろいろと違いもあると思うんですよ。

こればかりは蓋を開けてみないと分からないっていうか、新人監督がどんな采配をするのかなんてまだ誰も分からないんですからね。

ただそれ以上に二軍監督の掛布雅之就任の方が衝撃的でしたよ(笑)

もう指導者になる事はないんじゃないかなって思っていただけにびっくりです。

30日に見かけたコラムではテレビ中継そのものがなくなってきているから、そっちの収入がなくなってきているんじゃないかとか揶揄されていましたけど、とりあえず「ミスタータイガース」の現場復帰は大歓迎ですよ!

クライマックスシリーズ敗退で今シーズンの阪神タイガースに残されているのはドラフトくらいですかね。

ただこっからがファンとしては辛いというか、引退、戦力外通告。これらのシーズンになりますからね。

まずは12日、藤井が引退発表。セレモニーらしいものもなく、本当にあっさりというか引き際の良い引退って感じですよね。

さらには守護神として抑えを任されていた呉昇垣がどうやらメジャーに行くのではないかなんて噂もありますね。

年俸も高騰していくだろうから、チームとしてはやむなし、みたいな。

ただこれもプロ野球の一つの形っていうか、日本シリーズを争う2チームは別として、敗退してシーズンを終えたチームはもう来季が始まっているっていうか、むしろ日本シリーズを争っているライバルがいるうちに早い段階で来シーズンに向けていろいろと動いた方が良いんですからね。

シーズン3位って点に関してはギリギリ合格点って所かもしれないですけど、ただ疑惑の判定がなかったらもしかしたら4位だったかもしれない事を思うと、来シーズンはやっぱり文句なしの1位でクライマックスシリーズに出てもらいたいですね!

全25ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事