ここから本文です

書庫全体表示

昨日は岡山市のシティライトボールパーク駐車場で開催された『TRY GYMKHANA CUP 第3戦』に、しょーちゃんりょーくんと共にVTZ250参加してきました。(^-^)


イメージ 1

フロントフェンダーに参加ステッカーを貼る場所が無くなってきました。
今度はどこに貼りましょうか?(^_^;



イメージ 2

前日は倉敷のビジネスホテルに1泊して、当日は7時半に会場入りしました。
脚を伸ばしてゆっくり寝ることができたので、体調も問題ありませんでした。(^-^)



イメージ 3

トランポエリアはすでに一杯。
車両の準備をしながら、和気藹々とした時間が流れます。(^-^)



イメージ 4

ついにここまでやって来た!という写真を撮るしょーちゃん
さてさて、今日は練習の成果が発揮できるかな?と、この時は思っていたのですが・・・



イメージ 5

受付を済ませて本日のコース図を受け取ります。
TRY GYMKHANA CUP は初心者でも参加し易い大会なので、コースも比較的走り易く作られているのですが、今回はゴール前の線踏みとフリーターンのセクションが曲者でした。



イメージ 6

コースオープンのアナウンスと共に慣熟歩行でコースを確認しますが、案の定、最終セクションで人だかりができていました。(^_^;
このセクションをどのように攻略するかによってタイムがかなり変わるので、みんな真剣です。



イメージ 7

前日の練習会から参加していたコタさんは、会場の設営など積極的に運営の手伝いをしていました。
こんなふうに参加者も一緒になって大会を運営する手作り感が私は好きです。(^-^)



イメージ 8

いよいよ、しょーちゃんジムカーナデビューの時がやって来ました。



【しょーちゃん VTR250】 2分05秒706 + ペナルティ1


走り終えた後の「練習でやってきたことが全然できなかった!!」という言葉のとおり、見るからに身体がガチガチの走り方です。(^_^;
あまりにも不本意な走りだったので、2本目は最低でも2分を切ろうと気合いが入っていたのですが・・・



イメージ 9

出走直前になってフロントブレーキが効かなくなってしまいました。
どうやらウォームアップ走行でベーパーロックを起こしてしまったようで、応急処置したもののタッチは改善せず、結局2本目はリタイアとなってしまいました。

半月ほど前の練習の時にブレーキのタッチが悪くなっていることは気付いていたので、最低でもフルードは交換したほうが良いと進言したのですが、「大会が終わったら整備する」と言って何もしなかったために、本番でこういう残念な結果を招いてしまいました。
やっぱり常日頃から整備しておくことは大事ですね。(^_^;

しょーちゃんも最後まで走れなかったことが相当悔しかったようなので、次の大会では納得のいく走りができるように、しっかりバイクの整備を覚えながら、もっと気合いを入れて練習に励むことでしょう。(^-^)b




【すちんぐれ VTZ250】 1分45秒690 + ペナルティ2


相変わらずヌルさ全開の走りです。(笑)
路面の傾斜に対応しきれず、回転で失速しているのがカッコ悪すぎです・・・ (^_^;
もっとしっかり身体を使った回転を練習しなければダメですね。




【りょーくん MT-07】 1分41秒323 ペナルティなし


最終のセクションで少し手間取ったものの、まずまずのタイムを残しました。
特に最近練習している回転の成果が表れていると思います!(^-^)b




【コタさん VT250スパーダ】 1分40秒636 + ペナルティ5


生タイムではりょーくんを上回ったものの、最終セクションでパイロンタッチのペナルティが付いてしまいました。
今回は特別ルールとして、最終セクションのフリーターンのパイロンのみ通常とは異なるペナルティになっていたため、普通なら「1」となるペナルティが「5」になってしまいました。(^_^;



そんなこんなで全員の出走が終わり、辺りが薄暗くなってきた頃に表彰式が始まりました。

イメージ 10

第1戦でN(ノービス)クラスで3位入賞・昇格したりょーくんは、今回Dクラスで2位・Cクラスに昇格というすばらしい成績を収めました!
それでもりょーくんとしてはまだまだ不満だったようで、再来週の愛媛ダンロップ杯では、コタさんと共にもっと上を目指すそうです。(^-^)


そして今回の私のリザルトは・・・

 ベストタイム : 1分47秒690 (第2ヒート、ペナルティ2)
 トップタイム比 : 117.373%
 クラス順位 : Dクラス7位(出走12人中)
 総合順位 : 50位(出走83人中)

という結果になりました。
最近、トップタイム比が117〜118%に落ち着いてしまっています。(^_^;
現状を打破するために、もっと練習を積まなければなりませんね・・・




イメージ 11

すっかり日が暮れてから会場をあとにして、5時間ほどで帰宅しました。
今回はパワーゲート付きの2tトラックを借りたのですが、思った以上に積み下ろしが楽にできました。
乗り心地はさておき、複数台で遠征するならかなり良い選択だと思います。(^-^)b


さて、とりあえずこれで私の2016年シーズンは終了となりました。
いろいろ新たな課題も見えてきたので、またこれから一つずつクリアしていこうと思います。(^-^)

あと、VTZ250もちゃんと整備しなければ・・・ (^_^;

この記事に

  • 2H目 フリーセクションが酷い・・orz

    りょう

    [ どんぐり虫 ]

    2016/11/7(月) 午後 0:40

    返信する
  • アバター

    お疲れさまでしたー(^o^)。
    パワーゲート付きって確かに便利そうですね。
    ゲートの幅はバイクの全長が収まるのですか??

    [ たかちゃん ]

    2016/11/7(月) 午後 1:32

    返信する
  • 顔アイコン

    > どんぐり虫さんことりょーくんへ

    最終セクションは難しかったですよねぇ。(^_^;

    すちんぐれ

    2016/11/7(月) 午後 5:54

    返信する
  • 顔アイコン

    > たかちゃんさんへ

    借りたトラックはパワーゲートの寸法が160×120cmだったので、バイクを斜めに置いてタイヤの接地面がちょうど収まるくらいでした。
    ただ、ハンドルの切れ角の少ないSSだと、取り回しがかなり厳しいかもしれません。(^_^;

    すちんぐれ

    2016/11/7(月) 午後 6:02

    返信する
  • 顔アイコン

    大会お疲れさまでした。

    コース図からしてテクニカル&ロングな設計でバランスがいいですね〜!
    行きたかった・・また水門で詳しく聞かせて下さい。

    あとトラック輸送が素晴らしいw
    パワーリフトならラダーは要らないですね。

    [ しょこら ]

    2016/11/7(月) 午後 7:17

    返信する
  • 顔アイコン

    > しょこらさんへ

    なかなか走り応えのあるコースでしたよ!(^-^)b
    これだけ広い会場ならではの内容だと思いました。

    今回、初めてパワーゲートでバイクを積んでみたのですが、これはイイですね。
    また機会があったら使ってみたいです。(^-^)

    すちんぐれ

    2016/11/7(月) 午後 9:18

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事