夏本番を前に…。

皆さん、こんばんは。こばです。
梅雨明けていないのに既に真夏のような天気、最近暑さにやられて更新サボり気味でした。
皆さまの所のお天気はいかがでしょうか?まぁ、暑いにきまってますよね・・・。
ブログの更新はサボっていましたが、ブルーベリーのお世話は休まず続けております。
イメージ 1
ブルーベリーの収穫品種はブライトウェルから、バルドウィンとデライトに移りつつあります、
どの品種も暑さで煮えて甘みも濃く美味しい!
やはり、暑くなってくるとラビットアイの味もしっかりと乗ってきますね。
収穫だけではなく、鉢増しもしました。どの鉢もこの半年でものすごい成長してきたのですが、中には鉢が相対的に小さくなって風で倒れやすくなってしまったものや、根が回って用土の乾燥が早くなってしまっている物もでてきていたので、夏本番の前(?)に作業を終わらせることにしました。
最初に作業をしたのがパテント品種の鉢増し。
イメージ 2
最初はブルークリスプです。乾燥が早かった割に思いのほか根が張っていませんでした。
そもそも、この鉢に使った用土はいつもと銘柄の違う安物の培養土に植えたので、ちょっと気がかりだったのですが、やはり安物買いの銭失いとなったようです。他の鉢にも同じ用土を使って植えたものが数鉢あるので、この冬にでもコガネチェックがてら土の入れ替えをしようかと思います。
イメージ 5
お次はファーシング、こちらはしっかりと根が張っていました。こちらはいつも使ってる用土に植えたものです。
やはり、培養土の品質って大事なんですね。今度から注意しないとね。

イメージ 3
次は自根のレカを鉢増ししました。こちらは樹の上部が大きく育ってしまったために風でしょっちゅう倒されていたので、急遽鉢増し。根の写真は撮り忘れましたが、良好な根張りでした。
うちには接ぎ木のレカもあるのですが、今までの段階では自根のレカの方が元気なんですよね。
自根のレカはシュートを一本出して勢いよく伸ばしているのに、接ぎ木の方は今の所シュートは出ていません。
こうなると、ますますレカは自根でもよかったんじゃないかと思ってしまいます・・・。

イメージ 4
お次はブリジッタ。接ぎ木苗が7号スリット鉢にお住まいだったのですが、流石に樹高約60センチで7号スリットだと用土の乾燥も激しく、風が吹く度にバッタンバッタン倒れていたので可哀想だったので鉢増ししてやりました。
自根苗がなかなか美味しくて大粒な果実をつけたので接ぎ木苗も頑張ってほしいですね。

その他の最新記事

すべて表示

ブリジッタ収穫。

2017/6/30(金) 午後 7:28

ブルーベリー、ブリジッタを収穫しました。 大きさは19ミリ、もう一声欲しかったところですがダロウと同じくらいなので良しとします。粒揃いもそこそこいいし、甘味酸味も整って香りもあっておいしいですね。 接木と自根両方あるのですが、今回実ったのは自根の方です。果実を幾分か着けたものの、成長自体は順調で茂るようにワサワサと成長しているので、樹勢も良いよ ...すべて表示すべて表示

フロリダローズの収穫を開始しました。今年はかなり摘果を厳しくしてみたのですが、中々の大粒になりました。 こうやって固まって実が付いてるとなんか別の果物みたいに見えますね。 ノーザンハイブッシュとの比較、青い果実はダロウとブリジッタ。ダロウとブリジッタも大粒品種ですが、フロリダローズの方が大粒ですね。まんまるに近い形なので ...すべて表示すべて表示

ブライトウェル収穫開始。

2017/6/24(土) 午後 5:12

ラビットアイ主力品種のブライトウェルの収穫開始しました。 粒が18ミリ程度ですが、粒の揃いがよく、平均して18ミリ前後でまとまってくれるのはなかなか嬉しい性質ですね。 今年も去年に続いて安定して豊作となっています。 味は安定して甘くて美味しい、粒がしっかり硬いので、保存も利きそう♪



.


みんなの更新記事