ここから本文です
NO LIFE NO カブ!
カブと戯れる
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

さて昨年末、志半ばでブログネタが消化できなかったので夏〜秋頃のネタを(笑)

8月某日、Sさん・ぷりくん・Oくん・自分の4台で花山方面にランチツーリング。
イメージ 1
Oくんはローポジ2号で(この頃はまだカブが仕上がっていませんでした)
イメージ 2

国道47号を東に向かい、向町から左折して花立峠へ!
イメージ 3
ここを通ったことのある方はわかると思いますが、ほぼ砂利道で石も大きめの砕石のような粗さ。
カブはともかくスクーターにはかなりの難所であります。
でも面白いので突き進みます(笑)
案の定、Oくんはかなり怖い思いをしたようですがww
イメージ 4
無事登り切り、頂上で一服。
鬼首付近が一望できます。
イメージ 5

先に進み、こんどはあ・ら・伊達な道の駅で休憩。
イメージ 6
ここにきたら定番のROYCEのソフトクリームであります。
イメージ 7
美味かった♪

その後、これまた定番のいずみドライブインでランチ後、花山峠へ。
イメージ 8
天気が良くて絶景でした。

イメージ 9
〆はOくん&自分のバンザイで(笑)
250kmのプチツーリングでした。


さて次は9月上旬新潟ツーリング。
イメージ 10
台数いっぱい(笑)
このくらいの台数だとどこにいっても駐車場を占拠してしまいます(笑)
イメージ 11
ゼファーに面白いマフラーがついてました(笑)
イメージ 12
ご想像通りのナイスサウンドでありますww
国道7号を南下しいつものペガサスへ。
イメージ 13
ここは自販機そばがあるのでもちろん食います
イメージ 14
エロいゲームなどを眺めつつひとしきり遊んだので(爆)、
イメージ 15
すぐ先の三面川ドライブインでランチ
イメージ 16
定番のカツ丼をチョイス
イメージ 17
美味かった♪
その後は笹川流れへ。
途中で休憩
イメージ 18
海がキレイでした。
近くにいい雰囲気のバス停があったので、ぷりくんがすかさずポーズ
イメージ 19
ポーズの意味は分かりません(笑)
ここらへんで空がヤバイ色になってきたので雨雲レーダーを確認するともうすぐ雨雲がやってきそうです。
先にすすんで寒川のパーキングで休憩します。
イメージ 20
ここでゴリラのエアクリーナーが外れかかっていたのを発見
イメージ 21
とりあえず応急処置をしたのもつかの間、
今度はカブのスポーク折れを発見
イメージ 22
とりあえず応急処置。
そんなことをしているうちに雨が降ってきました。
雨雲レーダーすげぇ
雨が通りすぎたので出発。
ウイリー事件現場で休憩
イメージ 23
雨もあがっていくらか日が差してきました。
イメージ 24
なかなかにキレイな景色でした。
また雨が降ってきそうだったので出発。
イメージ 25
今度は月山に向かいます。
イメージ 26
しかし、寒くなってきたので月山には登らずに帰路へ着きます
イメージ 27
国道47号へ合流するところで解散。
新庄に着いた頃には真っ暗でした。
320km走破。

次!
9月某日、湯沢ラーツー。
どこで食うとも決めずにとりあえず声をかけて集まった4人で出発
イメージ 28

とりあえず北に向かい、
イメージ 29
スマホで検索した結果、湯沢のトラガスへ
イメージ 30
看板もなく、パッと見はラーメン屋には見えませんが、店の中からずーっと行列です。
1時間ほど待ち、やっと食えました。
イメージ 31
こってり系の味噌ラーメン。
自分的には超好みでした。
美味かった♪
店内には終始ヘヴィメタルが大音量で流れておりました。
好きな方にはお勧めですw


ざっと9月まで消化(笑)
次は10月以降のネタでいきましょう♪



この記事に


紅白も終わりに近づき、ゆく年くる年の時間が迫ってまいりました。
そうです、本日大晦日でありまして一年の〆であります。
ブログはネタを消化しきれず・・・・orz

大晦日といえば、毎年恒例のアレが今年も開催されました。
イメージ 1
そうです、ぷり君&O君コンビの走り納めツーリングby夏服(笑)
毎度のことですがバカ丸出しであります(爆)
Oくんは夏にカブを入手し、カブ道まっしぐらでスパイクも装着、完全に変態カブ乗りの仲間入り。
ぷり君は今年はタイカブを乗る!と言ってタイカブメインで乗っていましたが、本日はローポジ号。もちろん夏タイヤです(笑)
さて出発♪
イメージ 2
後ろから見ていると、まともな人たちにはとても見えません(笑)
あとで聞いたらハンパねー寒さだそうで(O君談)
自分はやりたくありませんww
イメージ 3
対向車の視線がとても痛いそうであります(O君談)
リーダーのぷり君は全く気にしておりません(笑)
Oくんの固まった姿勢が寒さを物語っております
イメージ 4
ちなみにぷりくんは余裕の表情
イメージ 5
さすがです。
クロックスが夏感たっぷりです。
ガレージ前の駐車場で遊ぶぷり君
イメージ 6

やはり最後はコレで(笑)
イメージ 7

恒例行事もすんで今年も終了です。

今年もいろいろな方々とカブにまみれて遊べました。
付き合ってくださった皆様、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
よいお年を!

この記事に

8月男鹿ツーリング


今週の大雪っぷりはハンパなかったですな

しかし道路は冬カブ乗り&4輪ドリフターの方々にとっては激グッドコンデションといっていい圧雪路面♪
イメージ 1
この路面ならハチロクでもキンコンが鳴りやまないくらいの鬼ドリフトで遊べますな♪♪
ハチロク欲しい・・・
ちなみに雪道で一番楽しいのは、実はFF車です(あくまでも自分的にですが)
いつかそのへんを記事にしてみようと思います。


さて、やっつけ感たっぷりになってきた我がブログではございますが、8月某日男鹿にいきました。
イメージ 2
9台で出発して、お約束の主寝坂で休憩。
ちなみに最速ゴリラはエンジンが武川コンプリート124(詳細は不明)になっており、ますます速くなっておりました
とてもついていけない・・・・
イメージ 3
休憩後、出発すると先に出発した数台が停まっておりました。
何かトラブルか?と思ったら、Yくんがまさかの転倒
イメージ 4
画像ではよくわかりませんがいたるところがイッており、走行はキケンと判断、
急遽ぷり君所有のTWを運んできて、乗り換えました。
イメージ 5
YくんのYB125は軽トラに乗せておいて、帰りに回収することになりました。
意気消沈のYくんでしたが、まだ走る!とのこと。ガッツあります!
イメージ 6
準備が整い、すぐに先発組を追いかけます。
すでに道の駅鳥海で待機中とのことだったので、全開で向かい、約1時間遅れで合流。
イメージ 7
休憩もほどほどに出発です!
ここからはトラブルもなく順調に進み、秋田のなまはげのとこの道の駅で一服
イメージ 8
その後も快調に進み、男鹿水産で自販機そばを食らい、
イメージ 9
途中、メシを食って入道崎へ到着。
イメージ 10
ブラブラして堪能して、帰路に着きました。
楽しかった♪


あーー、時間がないので続く(T-T)

この記事に

Kさんボアアップ物語

続きです。

85ccが無残にも200km超でご臨終してしまったKさん、こんどはミニモト88ccをチョイス
イメージ 1
早速組付けして
イメージ 2
完成。
組みあがってすぐにナラシです。
真っ暗の中、自分も付き添って出発!
イメージ 3
70km程度走行しその日はヤメ。
翌日、いつものメンバーで仙岩峠に向かいました。
イメージ 4
もちろんKさんも参加。
イメージ 5
途中、六郷の本間菓子店に寄り、ソフトクリーム&かき氷でクールダウン
そのまま角館に向かい日の出食堂でメシ。
今回は冷やし中華
イメージ 6
美味かった♪
そこから仙岩峠に向かいます。
お約束の寄り道などしつつ
イメージ 7
無事到着。
イメージ 8
クソ熱い中、
イメージ 9
名物のおでんを食いました(笑)
イメージ 10
美味かった♪
もう腹いっぱいなんで帰ります。
ここまではKさん絶好調です。
しかし・・・

帰り道、十文字の道の駅によったところ、
『変な音がする・・・』
と異音の発生を訴えるKさん。
イメージ 11
みんなで音を確認したところ
どうもクランクがイッたような音
ゆっくり帰り、ガレージに到着後バラしてみると
やっぱりコンロッドにガタが・・・
クランク交換確定!orz

結局すべてバラしてクランクも交換し、
イメージ 12
今度こそ完成!!!
エンジンをかけてみるとまだうっすらコンコンと打音が聞こえます。
『オイルポンプのボルトとクラッチじゃね?』
ということになり、
ボルトの頭を削ったところ、異音が消えました!
やっと完成です!!
長かった・・・・。
その後は絶好調であります。
Kさん、お疲れ様でした♪
イメージ 13

この記事に

Kさんボアアップ物語

えー、真冬になりましたね。
連日雪掻きしております。
最高の筋トレであります。
しかし、私のブログはいまだ夏のネタ(爆)
気にせずいきましょう!

今年の夏ww、仲間のKさんがついにボアアップに着手。
パーツは去年からそろっていましたが時間が取れずに半年以上熟成させておりましたね(笑)
というわけで、7月某日にスタート!
イメージ 1
Kさん、まだレッグシールドを外しただけなのに満面の笑みでありますww
さて、バラします。
Sさんも手伝って作業開始。
イメージ 3

だいたいバラしました。
イメージ 2
ついでにヘッドもバラしてオーバーホールしました。

組むのはキタコの85cc
イメージ 4
サクっと組付け完了。
イメージ 5

ついでにオイルポンプ・クラッチも交換。
イメージ 7
やっぱり寝かせると作業がラクです。

その後も特に問題なく進み、完成!
イメージ 6
キャブはなんちゃってPC20・・・でも20じゃなく18程度のサイズでしたね。
カムはモダンのノーマルヘッド用です。
ついでにスプロケも交換。
イメージ 8

その他パーツを組み付けて完成!!
イメージ 9

早速ナラシに出かけます。自分もカブで、万が一のためSさんもハイエースで追走です。
定番の羽根沢温泉へれっつらごー
イメージ 10
ここまではトラブルもなく快調です♪
Kさんもトルクアップを体感。
しばし休憩したあと、真室川方面へ向かいます。

しかし、途中でスロットルが全開から戻らなくなるトラブル発生
脇道にピットインし、キャブ廻りをバラします。
イメージ 11
しかし、いろいろ試したものの一向に改善しないので、ハイエースに積んで戻りました。
イメージ 12

ガレージに戻って原因を探りましたが、怪しいところがいろいろありすぎて特定できず(笑)
とりあえずキャブを換えてみようということで、これまた激安PB18に交換。
イメージ 13
ついでにスロットルワイヤーも部品取りのカブから取り外し交換。
動きは悪くない。
いいんじゃないかな?

つーことで後日2度目のナラシツーへれっつらごー
今度は宮城方面へ向かってみます。
今回も自分とSさんが同行。
イメージ 14
とりあえずここまでは快調♪
無理をさせずに進み、秋田県経由で宮城県に入り、登米市のいづみドライブインでメシです。
イメージ 15
定番のラーメンセット。
味・ボリュームともに文句ナシ!

さて先に進みます。
道中、自分&Sさん的にソソるスポットを発見しては寄り道&記念撮影にいそしみ、
なかなか先に進みません(笑)
イメージ 17
営業はしていません(笑)
イメージ 18
たまらない佇まいですなー

なんとか寄り道の誘惑から逃れww、ナラシの続きです。
快調に進み、道の駅花山に到着。
イメージ 16

このあたりで200km以上走行し、ひとまずナラシは完了。
つーか、現時点で自分のカブ107すーすーとほぼ変わらない速さ!
Kさんもうれしそうであります。
余裕の一服ですなー

ここからは花山峠経由で帰ります。
登りが続くルートなのに、Kさんの軽い体重もあってか、めちゃくちゃ速ぇー!!
ついていくのがやっとでした
ガンガン登っていくKさん、しかし突然スローダウンし
エンジンがストップ!!!
なんぼキックしてもエンジンがかかりません
もうこんな山の中ではどうにもできないと判断して
またもハイエースに積み込み
イメージ 19
ハイエース大活躍であります。
ここでナラシツー終了・・・

ガレージに戻り、バラしてみたら
イメージ 20
カジってました

走行200km強で終了・・・。
原因はいろいろあると思いますが、結果としては壊れましたー

でもすぐに次のステップに進んだのでした。

続く

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事