徒然なる司馬に

8年ぶりに再開!? ネットの大通りの路地裏の場末に開いている小さなブログです。。。。TB歓迎です

全体表示

[ リスト ]

秋競馬開幕3重賞。


いやあ、秋競馬が始まりました。
ワクワクするのは私だけではないでしょうね。

朝日CCはインティライミが圧勝を遂げました。とは言えども、サマー2000シリーズの影響があったためかメンバーは大きく弱くなっており、ここはインティライミに自信を取り戻させるレースになったということが言えるでしょう。ただブライトトゥモローは位置取りに泣きはしましたが、よく追い込んできました。これはこれで認めましょう。ただ、今年の朝日CCはオープン特別に少しばかり毛が生えたぐらいのレベルだったことは忘れないようにしなければいけませんね。
メイショウカイドウはもう限界ですね。これ以上走るのはは彼の「小倉3冠馬」の名に傷を付けることになります。ファンの皆さんには申し訳ないですが、今年で引退の可能性が出てきたと思います。
サマー2000シリーズの施行のため、朝日CCは唯一取り残された存在になっていくのは今後も続くでしょう。

セントウルSはサンアディユに驚かされました。1.07.1のタイム(はビリーヴと同じタイムで走破しました。ダートから芝G3(アイビスSD)制覇+芝G2(今回のセントウルS)制覇というのは聞いたことがありません。ただ、今回のメンバーはサマースプリントシリーズに出走していた馬が多いので今日のレースで「おつりが残っていなかった」か「本番へ向けておつりを残した」のかもしれません。それを考えると、サンアディユの今後をを単純に狙いに走るのもどうかなぁという気はします。キンシャサノキセキは決して悪いレースではないのですが、おつりを残したのかもしれません(笑)
それにしてもセントウルSは牝馬と橋口厩舎が強いですね・・・・。

京成杯AHはキングストレイル快勝。好スタートから好位に抑える競馬を見せました。一瞬ヤバイとも思いましたが、抑えたことが最後のあの快勝につながりました。もともと中山コースに強い馬だし、マイルがちょうど良いと思います。田中勝春JKは皐月賞で勝ってからまたひとつ成長しましたね〜(と、勝手に評価)。ただ、57kgで勝ったことはこのレースが初めてで、今まではオープン大将でしたから56kgばっかりでした。これからは57kg・58kgの斤量になるレースに挑むことは確実です。斤量克服ができるかどうかがこの馬の成否のカギです。カンファーベストはまたも2着。このレースが今年2走目でした。次走もハンデ中距離ですかね。

さぁ、来週はローズSとセントライト記念です。出走予定馬を見るだけでワクワクしますねぇ〜。
ひさしぶりに馬券を買うことにするかな・・・。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事