徒然なる司馬に

8年ぶりに再開!? ネットの大通りの路地裏の場末に開いている小さなブログです。。。。TB歓迎です

全体表示

[ リスト ]

天皇賞秋の感想文

イメージ 1

イメージ 2

素晴らしいレースでしたね。

自分のレースを作ったダイワスカーレットが馬群に飲み込まれそうな感じすらしましたが、もうひと伸び見せるあたりはこの馬の能力の高さを感じましたね。なにより惜しかった・・・(まだ納得出来ない^^;)。トーセンキャプテンがつついていたので下げることが出来なかったり、道中すこしカリカリしていました。
鼻差2cmだったそうです。これはグラスワンダーとスペシャルウィークの有馬記念よりも小さな差だったと思います。
ウォッカは前走の毎日王冠では直線で一頭単走になったため力を出し切れないまま終わりましたが、今回はエアシェイディに併せることができ、それを交わして、ディープスカイと併せてのゴールがプラスに働きました。
これで安田記念と天皇賞を制したことで今年の最優秀4歳以上牝馬は確定ですね。今後次第では年度代表馬も可能になりました。

ディープスカイはここで勝てば年度代表馬だった思いますが、ウォッカとダイワスカーレットの先輩おねいさんの“経験”には叶わなかったということでしょう。「3歳の坊やのアンタがG1を取るのはまだ先よ。今日はワタシたちの勝負に決着をつける日だから!」とでも言われていたのかも知れません。最優秀3歳牡馬は確定です。

カンパニーも後方2番手から「オレもまぜてくれ〜」とばかりに3頭の争いに入って大健闘!ダイワスカーレットの粘りを演出してましたね・・・力を出し切りました。

TVではダイワスカーレット有利に見えたのですが・・・。写真判定ではウオッカ出てますわ・・・やっぱ(笑)

最後に思いを託して書きつづりました・・・。

第138回の天皇賞は歴史に残る名レースになるだろう。

先行抜けだしのダイワスカーレット。
ウオッカとディープスカイは中団待機。直線での追い出しがほぼ同時。
ダイワスカーレットは一旦沈みかけるも差し返す。

直線では3頭の叩き合い。
こんなの見たの何年ぶりか・・・グラスワンダーとスペシャルウィークの有馬以来か。
見た目はダイワスカーレットが勝っていたような気がした。
あまりにも僅差なのでウイニングランは出来なかった。
1着馬の馬止め場にダイワスカーレットが入って、2着馬止めにはウオッカ。そうだろう。ダイワ陣営は喜んでいる。

3歳馬のディープスカイは2頭の先輩牝馬に叶わず。3着入線。負けても強し。経験のある2頭の強い牝馬にケンカ出来たことは意味がある。天皇賞を選んだことは間違いではなかった。

東京コースの直線に感謝。

長い写真判定・・・・。
G1に同着は考えにくい。
出た!ウオッカ1着!鼻差は2cm。
一旦喜んだダイワ陣営の気持ち、察するに余りある。

天皇賞牝馬のワンツー50年ぶり。
武豊スタンドのファンに向かって万歳してた。やっぱり役者だ。武豊。
「ウオッカに感謝している」と言った武豊。この馬で勝ちたかったとも言っていた。

全ての人が納得しただろうレース内容と素晴らしさ。レコード勝ちのおまけ付き。3頭にはなんとか出てきて欲しい有馬記念。出ればTTG以来の伝説になるのは間違いなし。

配当は堅かった。
名レースを見ると毎度ながら思う、古くて新しいこの疑問。

『競馬はスポーツか、ギャンブルか・・・・。』

https://horserace.blogmura.com/img/horserace88_31_femgreen.gif
にほんブログ村 競馬ブログへ(文字をクリック)
2日、東京競馬場で行われた第138回天皇賞・秋(3歳上、GI・芝2000m)は、武豊騎手騎乗の1番人気ウオッカ(牝4、栗東・角居勝彦厩舎)が、中団追走から直線で徐々に加速すると、懸命に逃げ粘る2番人気ダイワスカーレットと並んでゴールイン。長い写真判定の結果、ハナ差でウオッカに軍配が上がった。勝ちタイムは1分57秒2(良)のコースレコード。さらにクビ差の3着には3番人気ディープスカイが入った。

 勝ったウオッカは、父タニノギムレット、母がJRA5勝のタニノシスター(その父ルション)という血統。叔父に昨年のガーネットS(GIII)を勝ったスリーアベニュー(牡6、栗東・小野幸治厩舎)がいる。

 06年の阪神ジュベナイルフィリーズでGI初制覇。昨年は桜花賞(GI)2着から臨んだ日本ダービー(GI)で、牝馬としては64年ぶりの優勝という快挙を達成した。その後は秋華賞(GI)3着、ジャパンC(GI)4着、今年に入ってもドバイデューティフリー(首G1)4着、ヴィクトリアマイル(GI)2着など勝ち切れないレースが続いていたが、6月の安田記念(GI)を快勝し、ダービー以来約1年ぶりの勝利を挙げた。前走の毎日王冠(GII)は2着。武豊騎手とのコンビでは今回が初勝利となった。通算成績17戦7勝(うち海外1戦0勝、重賞5勝)。

 なお、従来のレコードは03年天皇賞・秋でシンボリクリスエスが記録した1分58秒0(良)。今回これを0.8秒更新した。

1 ウオッカ 1:57.2/レコード
2 ダイワスカーレット ハナ
3 ディープスカイ クビ
4 カンパニー ハナ
5 エアシェイディ クビ
6 サクラメガワンダー 1
7 オースミグラスワン アタマ
8 アサクサキングス 1.1/2
9 キングストレイル ハナ
10 ドリームジャーニー 1.3/4
11 アドマイヤフジ ハナ
12 アドマイヤモナーク 1.1/2
13 エリモハリアー クビ
14 ポップロック クビ
15 ハイアーゲーム 3/4
16 トーセンキャプテン 1
17 タスカータソルテ 1

閉じる コメント(11)

顔アイコン

ほんま、ええレースやったと思います。
馬券的には外れましたけど。。。

2008/11/2(日) 午後 5:26 黄金旅程

こんにちは、新着から来ました。
凄く面白いレースでした。今日のレースは馬券抜きで楽しめました。それは競馬という競技の根底はスポーツであるからでしょうね、、、。良いレースでした。

2008/11/2(日) 午後 5:27 てるいち

顔アイコン

どうもコンバンハです、TBありがとうございます。
ホントにいいレースを観たと思います。ウオッカ&ダイワスカーレットの地力がぶつかり合った素晴らしい勝負でした。
3歳馬ディープスカイも力を示せましたし、「これぞGI!」というレースになりました。
この上位馬のJCでの再戦を期待したいですね。

2008/11/3(月) 午前 1:59 [ いちご一恵 ]

顔アイコン

TBありがとうございました^^
もう凄く凄く!凄いレースでしたね!なんだかたくさんのドラマを見させてもらい、感動をもらいました。馬たちに、そしてその周りの人たちに感謝ですね

2008/11/3(月) 午前 10:52 [ いなかの猫 ]

顔アイコン

トラックバックありがとうございました!!!

2度目なので、凄く感謝です!

ダイワスカーレットは東京の経験がないから来ないという、競馬友達が断言していましたが、私だけは信じていました。素晴らしいレースでしたね!

2008/11/3(月) 午後 0:03 ran*yyo**2

顔アイコン

>黄金旅程さん
ドリームジャーニーの見せ場はなかったですが、馬券に関係なく感動しましたね。これぞ競馬って感じです

2008/11/3(月) 午後 11:31 司馬“小栗帽子”駝人

顔アイコン

>てるいちぶろぐさん
競馬はスポーツという側面を再び思い起こさせてくれる良いレースでしたね。これからの秋シーズンが楽しみです

2008/11/3(月) 午後 11:32 司馬“小栗帽子”駝人

顔アイコン

>いちご一恵さん
上位3頭ももちろんのこと、アサクサギングスやドリームジャーニーの巻き返しに期待しております^^
有馬では全面対決の可能性が高いですね

2008/11/3(月) 午後 11:34 司馬“小栗帽子”駝人

顔アイコン

>いなかの猫さん
競馬に感謝!!これに尽きます。

2008/11/3(月) 午後 11:36 司馬“小栗帽子”駝人

顔アイコン

>マリリンさん
7ヶ月のぶっつけ秋天の初コースの府中をあれだけの走りを見せるとは凄すぎる馬だと思います。上位に入ったのは東京コースに実績のある馬でしたからそれを考えるとダイワスカーレットの能力は驚異ですね。

2008/11/3(月) 午後 11:38 司馬“小栗帽子”駝人

顔アイコン

ありがとうございます!

とても素敵なブログですね。遅くなっっちゃいましたが、ファン登録させていただきました。これからもよろしくお願いいたしますね。

感謝!!

2008/11/4(火) 午後 8:17 ran*yyo**2

開く トラックバック(23)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事