アメリカ便り Letters from the Americas

様々なアメリカ&メキシコ事情と両国の小話

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 
        「JAP通り名を変えたサンドラ先生」下
  
イメージ 2
日系米国人退役軍人協会長としての功績により大統領市民勲章を授与されたテリー・シマ氏
javadc.org/)
 2004年に入って公聴会の日程が決まると、テリー・シマが指揮する「日系米国人退役軍人協会(JAVA)」に所属するベテランたちは、ジェファーソン郡の五人の郡政委員に対する手紙とE-メールによる、「JAP通り名を変える委員会」支援大作戦を開始した。
全米の日系退役軍人が洪水のように手紙、E-メールを「裁決に係る」五人の委員たちに送ったのである。
また、テリー・シマは全米のメディアとコンタクトを取り、「JAP通り名を変える委員会」の考えを代弁した。日系ベテラン即ち、Nisei Soldier (二世兵士)の言い分は、
「日本人を侮辱する言葉を付けた道路があることを思うだけで、大戦中我々が経験した
つらい思いを思い出す」に尽きた。
 
                  719日、広聴会開催
     
イメージ 3
 
 公聴会が開催された、ボーモント市のテキサス州・ジェファーソン郡庁ビル(citydata.com)
 公聴会の前日、テキサス地元紙は日系人側のニューワー弁護士談として、「両方が自分たちの主張が正しいと譲らない間は、通りの名は変わらないだろう」と悲観的な見方を示していた。
そしてジェファーソン郡の郡長(判事が兼任する習慣になっている)カール・グリフィス判事は、「JAP が人種的侮蔑語であると疑いの余地を残さずに証明されれば、私は名前変更に賛成票を投じるかも知れない」と記者に語った。
要するに当日の朝までは「どちらに転ぶか予断を許さない状況」だった。
 
 719日、いよいよ公聴会が開かれた。
意見を述べたものは、「JAP通り名を変える委員会」のタナマチ、クワハラを初めとする、ADL, JAVA, JACL, OCA,LULAC, NAACP, 陸軍36師団の代表者と442連隊のウイリー・タナマチとケリー・クワヤマ、テキサス大の学生・レベッカ・タナマチ、ボーモントの住民・ロレッタ・ギロリーさんたちだった。
 
そして最後にハワイ選出連邦上院議員・ダニエル・K・イノウエのジェファーソン郡郡長・グリフィス判事、及び郡政委員諸氏宛ての手紙を、サンドラ・タナマチ先生の義兄である、ノービン・パール博士が読み上げた。
 Inoue書簡は「JAP通り問題」を客観的に、冷静に論じて、グリフィス判事が述べた疑問「JAPは人種的侮辱語か?」に的確に答えるとともに、「442連隊を通じて、ハワイはテキサスと深い関係にあった」ことを示唆して、テキサス人の日系アメリカ人に対する考え方を根本的に変えたのである。以下イノウエ議員の手紙全文を紹介したい。
         
                            ダニエル・イノウエの手紙 
 
              
イメージ 4
                    
 ダニエル・K・イノウエ上院議員 (topics.nytimes.com)
 
   アメリカ合衆国上院 ダニエル・K・イノウエ (ハワイ)
 2004716
 
 
   ジェファーソン郡 ボーモント市
 テキサス州・ジェファーソン郡庁内、郡政委員の皆さま
 ジェファーソン郡裁判所判事・カール・グリフィス二世閣下
 
 
 親愛なる郡政委員の皆さま
 2004719日、ジェファーソン郡郡政委員の皆さまは、ファネット・タウンに設置された、JAP通りと呼ばれる道路標識問題について公聴会を開催される、と理解しております。またこの道路標識は永年に亘って、論争の的になっていることも理解しております。
ファネットの住民の皆さまは、日本人米作農が道路を建設する際にお手伝いをしたこと、そして日本人米作農・マユミさんに敬意を表して、道路を「JAP通り」と命名したことも承知しております。
これらのことは、すべて皆さまの心からの誠意の発露であり、日本人米作農は疑いもなく、テキサスの人々からファネット・タウンの一員と認められたことを、誇りに思ったに違いありません。
 
 しかしながら、時は移り今の時代、JAPの意味は軽蔑的であり、侮辱的な意味合いを持つに至っております。
1941127日、日本による真珠湾攻撃以来、日本帝国国民は“JAP”と呼ばれるようになりました。そして「この言葉」は不当にもこの国に生を享けた、日系アメリカ人にも適用されています。
日系アメリカ人はアイルランド系アメリカ人、イタリア系アメリカ人またはアフリカ系アメリカ人と同様に純血のアメリカ人であります。“JAP”と呼ばれること、“JAP”という言葉の使用を容赦することは、たとえそれが悪意のないものであったとしても、我が民族にとって無礼であり、侮辱なのです。
彼らの忠誠心を証明し、民族的侮蔑を拭い去るために、日系アメリカ男子は欧州、アジア太平洋戦域において、アメリカ兵として従軍しました。
 
 442連隊はテキサスと特別な関係を持っています。何故ならば、フランスにおいて、我々はテキサス第36歩兵師団に編入されたのです。36師団の一部隊が、敵軍に包囲された36師団第一大隊の救出に失敗した際、442連隊がその任務を遂行するようにと命じられました。彼らは211名の友軍兵士を救出するために、その三倍の死傷者を出しながらも、立派に任務を成し遂げたのです。
 
 私はボーモントの公聴会で証言した、ケリー・クワヤマ及び、救出作戦で戦死した、これもボーモントの住民・サブロー・タニマチとともに、同じ442連隊・E中隊に所属していました。
元気だったころ、サブローは彼の家族、ジェファーソン郡、そして偉大なるテキサス州とアメリカ合衆国を誇りに思っていました。
 
郡政委員の皆さま、皆さまの偉大なる叡智を用いて、“JAP”という道路の名前を廃止し、誰にとっても不快ではない名前に変えることが可能になるよう、願っています。
この件についての皆さまのご配慮に感謝します。
 
              アロハ
              署名
              DANIEL K. INOUE
                                       アメリカ合衆国 上院議員
 
cc: Sandra Tanamachi
     Terry Shima
 
                      全会一致で「JAP通り名撤回」を承認
 
イメージ 5
 
タナマチ一家、後列左からレナ、ウイリー、サブロー、ジロー(サンドラの父)、ゴロ―、フミ、前列左からユリ、クマゾウ(父)、ウォルター、マサ、アサオ(母)、クミ、マリコ。イチローはカリフォルニアにいて留守(hirasaki.net/family)
 
  イノウエ議員の手紙は郡政委員諸氏に「JAPの意味すること」と「日系アメリカ人がどういう存在であるか」をはっきりと気づかせてくれた。もう一つ、「ハワイのよそ者が何の権利があってテキサス問題に口を出すのか」という疑問も氷解させた。
ところで公聴会で名前が出た、ウイリーとサブロー・タナマチはサンドラの親族なのか、いう疑問が生じた。サンドラ先生は彼らについて言及していないからだ。そこで調べてみると、次のことが判明した。
 
サンドラの父ジローはタニマチ・クマゾウとアサオの二男であり、長兄イチローと共に農場に残り、軍隊には行かなかったこと、彼の三人の弟、サブロー、ゴロ―とウイリーは442連隊に所属し、そろって合衆国最高の勲章である議会黄金勲章(Congressional Gold Medal)を受章していること、及びサンドラの母方の叔父・タイラ・ナカオも同じ勲章を受章していること等が判明した。
ということは、サンドラの母親が敵性外国人として収容所に収監されていた時期、彼女の実弟と後義弟となるタニマチ三兄弟も欧州戦線で米兵として、戦っていたことになる。
 
 さて、公聴会に戻る。イノウエ議員の手紙の言葉「日系アメリカ人は純血のアメリカ人であります。“JAP”と呼ばれることは、たとえそれが悪意のないものであったとしても、我が民族にとって無礼であり、侮辱なのです」が五人の郡政治委員の胸を打ったことは間違いなかった。
 
 公聴会の終了後、五人の委員は住民側の反対にも係らず、全会一致で「JAP通り名撤回」を承認した。自治体ではないファネットの住民に「住民投票」という選択肢はなく、この種の決定権は住民が公選で選んだ、郡政委員(郡会議員)が持っているのだ。
         
       442連隊とダニエル・イノウエ
                
  イメージ 6          
イメージ 7       
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
    
 
 
 
 
 
 
 
 
 
          左)442連隊の日系兵士(think.quest.com) 右)名誉勲章 (homeofheroes.com)
 ここで442連隊について触れておきたい。
442連隊は、米国陸軍史上最多の勲章受章者を擁した部隊だった。連隊として7回の大統領感状を獲得した上、米軍最高の名誉であり、大統領が叙勲する名誉勲章(Medal of Honor)受章者はサブロー・タナマチ、イノウエを含む21兵士に上った。
連隊の“ニックネーム”は「名誉の負傷勲章部隊-Purple Heart Battalion」であり、連隊のモットーは「当たって砕けろ!-Go for Brokeであった。そして442は米軍の連隊のなかで、最も戦死者数が多かった英雄的連隊として、教科書に載る存在なのだ。
 
 同隊員の一人、ダニエル・イノウエ大尉はハワイ大学在学中、陸軍に志願し442に入隊。戦闘で右腕を失ったため、医師を断念して弁護士に転向、政治を志した。イノウエは1959年、日系人初の連邦下院議員となり、後上院に転じ50年以上の連続当選を果たした。イノウエは2010年、上院最古参議員として、大統領継承順位3位の上院仮議長に選出された民主党の重鎮だったが、201288才の生涯を閉じた。
 
        新しい通りの名前は…
 さて公聴会後、グリフィス判事はマユミ兄弟に敬意を表する、「歴史的しるし-marker」を通りにつけるようファネットの住民に提案した。数か月後、四つの候補名、Mayumi Road, Japan Road, Japanese Road, Boondocks Roadが住民投票にかけられた結果、170票中、Boondocks100票を獲得した。こうしてJAP通りは、Boondocks 通りになった。なお、Boondocks 10年前に廃業した地元の「なまず料理店」の名前だった。
 
 こうして、サンドラ・タナマチ先生の宿願は叶い、「彼女の14年間の戦い」は終わった。
(下)の終り
 

閉じる コメント(6)

顔アイコン

丸木で〜す

あらためてダニエル井上の勇気と実行力に感銘しました。アメリカという国では、もの言う者は救われる国なのですね。日本のように沈黙は金とか泣き寝入りなんか通用しないディベートの土壌がある事を実感しました。いつもの半エロ話も楽しいですが、これは良い話でした、座布団十枚!

2014/1/14(火) 午前 6:53 [ BAKABUNDO ] 返信する

顔アイコン

丸木さ〜んに褒められるとうれしいです。
ありがとうございました。
小話もがんばりますので、よろしく!

2014/1/14(火) 午前 6:59 Ricardo 返信する

顔アイコン

富田さん
読み応えのある歴史記述、良く勉強されましたね。富田さんの得意の歴史物語は、良く文献を調査、分析した上での纏め大変参考になります。
アメリカ便り「JAP通り名を変えたサンドラ先生」上 も人気が高くまだ十分拾い集めていないのですが既に37件の皆さんのコメントが寄せられています。井上上院議員の群政委員に送られた文の全訳も良かったです。
出来ればアメリカの日本人移民史の一部としてHPにも記載して残して置きたいと思います。
有難う御座います。
下記にトラックバックを貼らせて頂いています。

http://blogs.yahoo.co.jp/yoshijiwada2/34028374.html

2014/1/14(火) 午前 9:56 [ 和田好司2 ] 返信する

顔アイコン

富田様 その二有り難うございました。大変興味深く読ませて頂きました。ところで、登場人物のシマ様は、昔在日米国大使館の政治部に居られ、縁会ってお会いしたことがあり大変誠実な方の印象が強い方でした。又氏は昨年日本政府も叙勲し、そのプレスリリースのアドレスを開くと功績が記載されております。お時間あれば是非ご覧下さい。www.us.emb-japan.go.jp/j/press_release/2013.04.29-1.KJS_award.pdf 削除

2014/1/14(火) 午後 11:32 [ 辻良二 ] 返信する

顔アイコン

和田さん、「JAP通り」を気に入って下さり、喜んでいます。
和田さん、丸木さん、井川さんのような海外日系人に詳しい方々に、褒めて頂き光栄です。しかし、和田さんがおっしゃって下さるほどこの稿は人気がありません。

「JAP通り名を変えたサンドラ先生」のサブテーマは、
「父母の祖国である国と自分が生を享けた国が戦争状態になる、という悲劇的状況のなかで、【我々はアメリカ人である】として米軍に志願した、日系二世の皆さんの苦渋に満ちた、しかし勇気ある決断」でした。
多くの方々が、日系アメリカ人の苦悩を分かち合ってくださったことに、感謝します。
とともに、マイノリティーである、日系人を公平に扱ってくれる、アメリカ人の「気高さ」にも感謝です。

2014/1/15(水) 午前 8:51 Ricardo 返信する

顔アイコン

辻さん、貴重な情報をいただき、ありがとうございました。早速見てみます。もう直ぐ帰国します。
合って色々教えて欲しいことがあります。楽しみにしています。よろしく!

2014/1/15(水) 午前 8:58 Ricardo 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事