不妊治療専門 台湾コウノトリ生殖医療センター 卵子提供・精子提供

台湾で卵子提供、精子提供、着床前診断などの高度生殖補助医療(ART)を提供しています。

TOPページ

すべて表示

2018年大阪説明会を開催いたしました!

おはようございます。
コウノトリ生殖医療センターです。

先週末、当院は日本の大阪で治療説明会を開催いたしました。
おかげさまで年度の切り替わりの多忙な時期にもかかわらず、土日両日共に開催前のかなり早い段階から多くのお申し込みをいただき満席となりました。

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。
キャンセル待ちとなってしまい、今回お席をご用意することができなかった皆様には改めてお詫びを申し上げます。
ほとんどの方が医師との個別相談を申し込まれたこともあり、待ち時間が長くなってしまったことも重ねてお詫び申し上げます。

当日は、当副院長王先生によるコウノトリ生殖医療センターと卵子提供についての説明に始まり、当院の卵子提供を通じてお子様を授かられた日本人の方の講演の様子を納めた動画の上映、スタッフから卵子提供治療を受ける際の流れや費用についての説明、最後に医師との個別相談とドナーのお試しマッチングという流れで進行しました。


当院は2016年から日本での治療説明会を開催しておりますが、個別相談やドナーとのマッチングを希望される方は回を重ねる毎に増えています。
台湾での卵子提供が不妊治療の選択肢として日本の方に対して少しずつ、本当に少しずつではありますが、広まりつつあるのかなと身をもって実感しております。

コウノトリには台湾国内はもちろん、世界中から患者様がお見えになります。
しかし、日本からの患者様については、来院されるようになってから日が浅いこともあり対応で至らぬ点も多々あるかと思います。
気になる点がございましたら、遠慮なく厳しいお声をお寄せいただければ幸いです。

今後の2018年の日本説明会は、夏に福岡、秋に東京での開催を予定しております。日程が近づきましたらWEBサイトやブログで告知をいたします。

その他の最新記事

すべて表示

仕事と不妊治療の両立について

2018/4/18(水) 午後 3:14

こんにちは、コウノトリ生殖医療センターです。 通院時間の確保が難しくなり、不妊治療を受けている女性が仕事を辞めざるを得なくなるケースが増えているそうです。 日本の厚生労働省は「仕事と不妊治療の両立支援のために」という企業向けのリーフレットを公開して、従業員が働きながら不妊治療を続けられるための支援について啓蒙しています。 □ 仕 ...すべて表示すべて表示

当院での精子提供治療の流れ

2018/4/10(火) 午前 9:41

コウノトリ生殖医療センターで精子提供治療を受ける際の流れについてご説明いたします。 まずは、公式サイトで登録を行い治療を進める上で必要な資料をご記入ください。数日以内に、担当者からご連絡をいたします。 台湾での精子提供は法律の規定により、いくつかの書類の準備が必要です。 事前に3つの書類の準備が必要となります。 ...すべて表示すべて表示

男性不妊症の中で、何割かの方は非閉塞性無精子症に分類されます。 いくつかの原因から睾丸が精子を正常に製造できない状態で、精子が無いため生殖補助医療による治療ができません。 そのため、お子様を授かるには精子提供を受ける必要があります。この様な問題を抱えているご夫婦が、少しでも早くお子様を授かれるように私達は精子バンクを作りました。 そして、心 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事