けんぐん元気のソフトテニス三昧

ソフトテニスができることに感謝!まだまだ完全復興には時間がかかりますが、がんばるけん 熊本

全体表示

[ リスト ]

去る6月16日に上天草で、YONEXワールドチャレンジ・ソフトテニスinくまもとに子どもたちと参加してきました。
講師、招待選手は、世界チャンピオンのキム・ドンフン、キム・ビョンジュン(韓国)と林田・柴田(YONEX)です。
午前中は、YONEXペアによる講習会、午後からが韓国ペアを交えたエキシビション・マッチや子どもたちと招待選手とのチャレンジ・マッチ、抽選会などのイベントがありました。
参加したのは、県内のジュニア、レギュラーでない中学生、近場の高校生のおよそ200人。開催時期が梅雨時、中学総体直前などにより、唯一体育館が取れたのが、ここ上天草でしたが、このような機会は滅多にあるものではなく、もったいないことです。
まあ、近くで見たり、直接指導を受けられた私たちにとってはラッキーでしたが。
写真は、参加賞のクリアファイル。これだけでもうれしいですが、子どもたちはこれにサインをもらっていました。ただ、サインの行列がドンフン選手だけどんどん延びていきます。おかしいと思ったら、他の選手は日本語かハングル語だけのサインなのですが、ドンフン選手だけは、日本語とハングル語の両方をご丁寧に書いてくれてました。さらに普通1人1枚書いてもらうのですが、ドンフン選手は人気で、1人で何枚も色紙や帽子やシャツにサインを書いてもらっていました。最後はスタッフが1人1枚に制限していましたし、サインもハングル語だけ書いていました。
それでも予定より1時間近く遅く帰ることになりました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


ソフトテニスブログランキング参加用リンク一覧https://tennis.blogmura.com/softtennis ←こちらをクリックするとランキングに反映します。応援してくださいね。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事