平 直行 ブログ 柔術で充実是日々好々

平 直行の武術格闘技 そして日常の色んな事を書いたブログです。

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全188ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

健魂詩人登場

 健魂(けんこん)おじさんには、不思議な仲間がいたりする。
仲間には詩人がいたりもする。
健魂(けんこん)詩人の登場だ(笑)
 
健魂詩人は不思議な感覚を持っている。
詩とは目には見えない世界を言葉にするのかもしれない。
 
言葉では表現できないことを、言葉で説明しないで。
言葉で感じさせるのが詩人の凄いとこなのかもしれない。
 
健魂詩人はたまに船橋にやって来る。
 
健魂おじさんともたまに会う。
会うと必ず呑む(笑)
 
健魂詩人は食にも不思議なことをする。
興味の範囲が違ってるから詩人なのだ。
 
ある日健魂詩人がこんなことを話始めた。
 健魂おじさんは呑みながら聞いている。
 
「菜食主義って格好良いよな。」
詩人の普段の喋り方は、結構汚い(笑)
 
「生き物を食べないって格好良い。」
「命を奪わないんだぜ。」
 
「植物も生きてるのによ。」
「植物って小さいだろ。」
「米なんか、種だから赤ちゃんじゃねーかよ。」
 
「赤ちゃんをごしごし洗って、熱い釜で炊く。」
「赤ん坊の釜茹で地獄だろ、これってさ」
 
「命の差別だよな。」
 
健魂詩人は、辛口野郎だ。
 
でも書く詩は乙女チックらしいぞ。
女子のファンが多い、結構有名な売れっ子らしい。
 
でも本人は辛口野郎。
だから著者の写真は出ていないらしい。
 
謎の詩人らしいぞ、この辛口野郎は。
 
「野菜を食べると体に良いって食べてるけどよ。」
「何で食べるんだ」
「自然が体に良いのか?」
 
「笑わせんなって感じだな」
「自然を勘違いしてる」
 
「今から自然な野菜食べに行こうぜ」
 
2人は船橋市場に向かった。
健魂おじさんは、、、俺は違うぞって顔つきだった。
健魂おじさんは菜食主義じゃない。
 
健魂おじさんは呑むのが好き。
市場には美味しい食堂がある、市場は昼から呑んでも普通。
 
なので、わりと楽しそうに一緒に出かけることにした。
 
健魂詩人は結構無茶苦茶なのだ。
だからなのか、書く詩はとても素晴らしい。
 
平直行の指導する
 
武術&格闘技教室ストライプル
 
 
健康 楽しい 格闘技  
 
見学自由 無料体験あり
 
是非一度お越しください。
 
詳細はHPをご覧ください
 
 
サムライメソッドやわらぎ仙台セミナー4月30日(祝)開催
 
サムライメソッドやわらぎ大阪セミナー5月3日(祝)開催
 
サムライメソッドやわらぎ名古屋セミナー5月4日(祝)開催
 
サムライメソッドやわらぎ静岡セミナー5月5日(祝)開催
 
サムライメソッドやわらぎ東京セミナー5月6日(日)開催
 
サムライメソッドやわらぎ新小岩セミナー6月3日(日)開催
 
平直行の新著
UWF外伝 好評発売中
 
平直行の書籍&DVD
 
 
平直行の電子書籍 発売中
 
 
 
 
 
 

温故知新やわらぎ操体

イメージ 1
 
日曜日に大阪でDVDの撮影をしてきました。
撮影したDVDは操体法、格闘技のプロを引退して始めに学んだ身体論です。
 
それから太氣拳を学び、柳生心眼流と学びが重なりました。
 
色々な物があり、学びが進むと
原理原則は変わらないことに気がついたりします。
 
物事には学ぶ順番があるのかもしれません。
 
始めに学んだ操体に僕は物足りなさを感じて足が遠のきました。
 
学びが進むと、操体の良さが分かってきました。
学びを進める為には新たな沢山の出会いとご縁がありました。
 
時間が過ぎることは寂しいことじゃない。
積み重なる時間はとても嬉しく愛おしいのです。
 
操体は誰でも出来るという本質がある。
太氣拳は意拳が源流近代武術界の天才が作った流派。
柳生心眼流は故郷伊達藩の御留め武術、全てが実用重視。
 
3つのそれぞれの意味と用法が分かってくると色々な使い方が出来る。
 
誰でも簡単に出来る事から、天才にしか出来ない事、それを全て実用に変えられる。
21世紀の新しい全ての人類に向けた身体論が出来たら物凄いな。
 
操体は案外遊んじゃったりもする。
そんな雰囲気が許されるのが好きだったりする。
 
あくびをすると気持ち良くないですか?
あくびをする感じで色々な動きをしたら何か面白そうなこと出来そうだな?
あくびする感じで武術の動きやったらどうなるのかな?
 
遊んでみたら面白い頑張っても動かない箇所がすっと動く。
しかも気持ちが良い。
頑張るときついのに動かない箇所が気持ち良く動く。
 
体って面白い、そう思うと色々な事が楽しい。
 
体の可能性そして武術の新しい可能性を感じたりします。
 
学びは螺旋、色々とグルグル回って元に戻ったりする。
戻ってきた時実は上に上ってる。
 
螺旋階段は実は普通の階段の何倍も強度が高い。
だから非常階段は螺旋階段なんです。
 
温古知新やわらぎ操体、、、面白いです。
 
平直行の指導する
 
武術&格闘技教室ストライプル
 
 
健康 楽しい 格闘技  
 
見学自由 無料体験あり
 
是非一度お越しください。
 
詳細はHPをご覧ください
 
 
サムライメソッドやわらぎ仙台セミナー4月30日(祝)開催
 
サムライメソッドやわらぎ大阪セミナー5月3日(祝)開催
 
サムライメソッドやわらぎ名古屋セミナー5月4日(祝)開催
 
サムライメソッドやわらぎ静岡セミナー5月5日(祝)開催
 
サムライメソッドやわらぎ東京セミナー5月6日(日)開催
 
サムライメソッドやわらぎ新小岩セミナー6月3日(日)開催
 
平直行の新著
UWF外伝 好評発売中
 
平直行の書籍&DVD
 
 
平直行の電子書籍 発売中
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 知人が見つけてくれた30年前の画像。
あの頃はまだ20世紀だった。
21世紀の今、youtubeって凄いな。
 
30年前の画像はスーパージョッキーというテレビの番組
ガンバルマンというコーナーの映像発見
 
そこでたけし軍団がシュートレスリングに挑戦という
内容を収録した映像
 
シュートレスリングって、、、
 
あの頃総合格闘技というジャンルはまだ確立してなかった。
シューティング呼び名じゃなく、シュートレスリングという名前で
スーパージョッキーという番組に佐山さんと一緒に出させてもらったのです。
 
シューティングはその後修斗となった。
当時の技術にはマウントポジションという概念はなく。
グランドでの打撃もない。
 
今の総合格闘技とは似て異なる総合格闘技だった。
 
まだ試合とかもなかった時代。
その頃のスーパータイガージムは格闘技を目指し始めた時代。
選手はまだ育っておらす、スパーリング相手もいなかった時代。
 
総合格闘技の夢に向かって足掻いていた時代だった。
 
あそこから色々なことが始まった。
 
たけし軍団同士のスパーリングが映像で出ている。
今の総合格闘技と別の技術体系だった時代の筈なのに。
マウントポジションとか普通に出てる。
 
ガードポジションからの動きも出てる。
あの頃に知らないような動きの攻防が普通に出ている。
 
見ていて不思議な感じがした。
若かった頃の僕と佐山さんもそこにいた。
 
あの頃にはそこまで気がつかなかったけど。
佐山さんは本当に天才。
本当に凄い人と一緒の時間を過ごしたのは僕の宝。
 
30年に前に知るはずがない、未来の技術が当たり前に出てた。
 
何故だかは分らない。
未来から誰かが見ていたのかな?
 
これからどんどん色んなことが始まるぞ。
面白いぞって。
21世紀から見るとそんなことを感じたりする。
 
確かに凄く面白かったな。
総合格闘技はあの時代から始まった。
 
平直行の指導する
 
武術&格闘技教室ストライプル
 
 
健康 楽しい 格闘技  
 
見学自由 無料体験あり
 
是非一度お越しください。
 
詳細はHPをご覧ください
 
 
サムライメソッドやわらぎ仙台セミナー4月30日(祝)開催
 
サムライメソッドやわらぎ大阪セミナー5月3日(祝)開催
 
サムライメソッドやわらぎ名古屋セミナー5月4日(祝)開催
 
サムライメソッドやわらぎ静岡セミナー5月5日(祝)開催
 
サムライメソッドやわらぎ東京セミナー5月6日(日)開催
 
サムライメソッドやわらぎ新小岩セミナー6月3日(日)開催
 
平直行の新著
UWF外伝 好評発売中
 
平直行の書籍&DVD
 
 
平直行の電子書籍 発売中
 
 
 
次の本を書き始めました、今度は体の本になります。
武術とは型を稽古して、師から口伝を頂き、そこから出て来る物が学びになります。
決して頭で考えても出て来ない答えは、体から滲み出るように教えてくれます。
 
体から出てくる教えは、頭で考えても決して解らない。
言葉とはどんなに上手に使っても全てを伝える事は出来ない。
 
武術は型をご先祖様からの手紙と教えて頂きました。
手紙を読む為には、毎日やる以外にない。
手紙を読む手助けは口伝。
 
自分で手紙を書くのは武術ではない。
 
自分で書く手紙は創作で、歴史がないまだ武術に遠いもの。
僕はそんな事も教えて頂いています。
 
武術は無意識の動きを手に入れる。
無意識にはおそらく全ての必要なものがある。
無意識はいくら考えても届かない。
 
ところが無意識は簡単にいつも使える。
 
箸を持って動かすのは意識の世界。
だから箸は練習すると上手になる。
これが現代のトレーニング。
 
箸だけを動かすのならそれで問題ない。
箸を本当に自由に動かすと言うことは物をつかむ事。
食事に使ってこそ箸を使うことになる。
 
食事に関係なく箸を自由に動かしても意味はない。
意味はないどころかお腹が空くかも知れない(笑)
 
実際に箸でものを掴む時には無意識が動き始める。
豆やご飯を掴む、焼き魚をほぐす。
その時の力加減は意識して出来るものではない。
 
この時には無意識に最適な奥の動きを行なう。
人には無意識の動きを司る器官がある。
この存在は、医学的に知られている。
 
もっとも全てはまだ解っていない。
武術は無意識の動きを引き出す。
 
どんな動きでも巧みに箸を動かすように。
何も持たずに箸を動かすのは意識の世界。
それだけでは足りないから、無意識の動きを司る器官が存在する。
 
そこに着目した身体論はない。
無意識は頭で考えても出ては来ない。
 
無意識を引き出すことは箸でものを持てば考えなくとも実現する。
 
これこそが武術の原理になる。
原理をまとめ使いやすくしたものが武術の型の仕組みであり。
引き出し方を伝える物が口伝になる。
 
何か難しい理屈っぽいのですが。
実は簡単だったりします。
 
だから、秘伝として隠してきた訳です。
秘伝は僕の世代で止まっています。
 
秘伝を医学と化学で解明した本を書き始めました。
 
 
 

平直行の指導する
 
武術&格闘技教室ストライプル
 
 
健康 楽しい 格闘技  
 
見学自由 無料体験あり
 
是非一度お越しください。
 
詳細はHPをご覧ください
 
 
サムライメソッドやわらぎ仙台セミナー4月30日(祝)開催
 
サムライメソッドやわらぎ大阪セミナー5月3日(祝)開催
 
サムライメソッドやわらぎ名古屋セミナー5月4日(祝)開催
 
サムライメソッドやわらぎ静岡セミナー5月5日(祝)開催
 
サムライメソッドやわらぎ東京セミナー5月6日(日)開催
 
サムライメソッドやわらぎ新小岩セミナー6月3日(日)開催
 
平直行の新著
UWF外伝 好評発売中
 
平直行の書籍&DVD
 
 
平直行の電子書籍 発売中
 
 

健魂おじさんの先生。

 健魂おじさんは昔
偉大な先生に褒められたことがある。
ソ連で有名な先生だった。
 
「君の笑顔がいいね」
 
その先生は口髭を生やしていた。
 
30年以上も昔のこと。
30年以上も前なのに笑顔と
練習所に入ってきた、明るい日差しを覚えている。
 
明るい日差しの中で先生はさらっと物凄いテクニックを教えてくれた。
その時は凄いなと思って真似をしても出来なかった。
形しか同じにならない。
 
不思議だなと20歳そこそこだった健魂おじさんは感じた。
出来ないけど真剣にやってるのをみて先生はニコニコしていた。
言葉では伝えきれないことがあることを知っていたんだろう。
 
何しろ物凄い格闘技の大先生なのだ。
見えない世界をきっと見た人なのだ。
 
格闘技じゃなく笑顔かよ、、、
その時はそう思った。
 
太陽の日差しを浴びて、鎌の手を教えてもらった。
 
それからずっと時間が経って
武術を学んだ時に同じ名前の同じ技だと知った。
 
先生は大学の強豪高のコーチもしていた。
日本のオリンピックチームのコーチもしていた。
 
そこで先生が始めに教えたことは笑顔だった。
 
しかめっ面で来るのは顔が怖いけど、、、
緊張してるだけさ、、、
 
怖い顔のやつは動きが固い。
顔は怖くて試合は、優しい。
 
試合前に笑顔のやつ、試合が始まる瞬間にすっと顔が引き締まる。
怖いんじゃない、引き締まるんだ。
そんなやつは、、、試合になると怖いぞ。
 
先生は笑顔でそんな話を聞かせてくれた。
その話は30年以上経ったいまも
健魂おじさんの心の中に残っているそうだ。
 
 
 
平直行の指導する
 
武術&格闘技教室ストライプル
 
 
健康 楽しい 格闘技  
 
見学自由 無料体験あり
 
是非一度お越しください。
 
詳細はHPをご覧ください
 
 
サムライメソッドやわらぎ仙台セミナー4月30日(祝)開催
 
サムライメソッドやわらぎ大阪セミナー5月3日(祝)開催
 
サムライメソッドやわらぎ名古屋セミナー5月4日(祝)開催
 
サムライメソッドやわらぎ静岡セミナー5月5日(祝)開催
 
サムライメソッドやわらぎ東京セミナー5月6日(日)開催
 
サムライメソッドやわらぎ新小岩セミナー6月3日(日)開催
 
平直行の新著
UWF外伝 好評発売中
 
平直行の書籍&DVD
 
 
平直行の電子書籍 発売中
 
 
 

全188ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事