ここから本文です
社会人留学 『イギリス大学院への道』
コメントを頂けますと非常に嬉しいです。

書庫全体表示

犬を連れて渡英

この度の渡英にはもちろん息子の虎徹を連れてまいります。
母子家庭ですから当たり前です。

準備が大変そうですが、一番対応が丁寧で詳しそうなエコノムーブジャパンさんに
お任せすることは先日記載した通りです。こちらのブログを通して知り合った
ミニシュナのマリンちゃんも同じだそうで少し安心しました。

虎徹が渡英するための手順も教えていただきました。
今日は、初回の狂犬病予防接種とマイクロチップを入れるために動物病院に
行ってきました。

イメージ 1

狂犬病の予防接種やワクチン接種、血液検査などの注射は余裕です。
不安そうな顔にも見えますが、いつもちょっと困った顔です。

それからマイクロチップの挿入ですが、針が太くて痛そう。
チップは太さ2mm、長さ10mmくらいあるそうです。
先生も「鳴かないといいなぁ、こてちゃん頑張れ〜」と仰りながら挿入して
くださいました。


若干、舌をぺろぺろさせていますが、鳴くことも嫌がって暴れることもなく
無事に終了しました。
も〜、こっちがウルっとしてしまいました。親バカだぁ
スキャンできることもしっかりと確認できましたので。今日はここまで。

【備忘録】
 ・狂犬病予防接種:3,100円
 ・マイクロチップ:3,000円


今後は2回目の狂犬病予防接種、ワクチン、採血・狂犬病抗体検査、
エキノコッカス粂虫の駆虫役、ドロンタールプラスをイギリス到着の
24〜120時間前に投薬することになります。

虎徹、一緒に頑張ろうね。


この記事に

  • 顔アイコン

    がんばれ、虎徹くん!
    お注射が色々あるけどね、マリンも応援してるよ〜

    マイクロチップは私も初めは心配でした。しばらくは首のあたりをなでるときもそーっとしていたくらいです。痛くないのかなと思って
    でもマリンは全然平気みたいです

    [ ミニシュナ・マリン ]

    2017/3/30(木) 午前 7:53

    返信する
  • 顔アイコン

    > ミニシュナ・マリンさん
    ありがとうございます。チックンは苦手じゃないから頑張るよ。飛行機内の轟音の方が怖いかも〜

    Stray Alice

    2017/3/31(金) 午後 4:08

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事