求道者〜the seeker〜

やっと組み上げましたNewマッシーン。さて、何処へ行こうか?

全体表示

[ リスト ]

普段、山ばかりを走ってるので、真逆なところを走ってみたくなりました。

と言うのも、自転車雑誌やブログなどで「しまなみ海道」なる瀬戸内海の島々に掛かる橋を渡る壮大な自転車道を楽しく紹介されている記事を、よく見かけることがございましたもので。。。

この数日、いや数週間は異常にいそがしく、朝練も含め自転車に乗る機会が減っておりましたが、そんな健気に働くのぼるさんに、神様はグッドタイミングで贈り物をくださいました。

「四国で簡単な現場あり!」

お客様からの入電に「他の仕事をなげうってでも完遂致します。」と返信。
実際、金曜日の現場は午前中できりあげ、その後は職人さんに丸投げ。
新神戸から新幹線に飛び乗って四国へ!

その日の夜は高松のお客さん訪問。そして土曜日の午前中は現場。
なんだかんだ言っても、仕事はやっとかなきゃね。


そしていよいよ今治へ。
イメージ 2




サイクリングターミナル「サンライズ糸山」
イメージ 3

今治駅で立ちパン食って、サンライズ糸山へ。
サイクリングチケットを買って、出発は14:00を少しまわってました。急げ〜!



来島海峡大橋
イメージ 4

快晴!ワクワクしますな。



サイクリングチケット
イメージ 5

騒々しいアナウンスを聞かせられながら、ステンレスのボックスにチケットもしくはお金を投入します。



絶景の橋上!
イメージ 6

見よ!この景色!!



大島大橋
イメージ 7

橋は50mくらいの高さなので、
イメージ 8

こういったアプローチ道を「登って下りて」の繰り返しです。
このアプローチ道は、ママチャリでも登れるよう、2%〜3%くらいのなだらかな坂道です。
私はFセンター、Rは下2段使わずに23〜26Tで走れました。



橋の上からの景色は、息を呑むばかり。
穏やかな瀬戸内の海がどこまでも続きます。
イメージ 9



海岸線を走るサイクリングロードも、潮風を受けつつ快適に走れます。
イメージ 10




因島大橋
イメージ 11

最後の因島大橋は、自動車道の下を走ります。



と、ここまでで画像は終了。
ややのんびりと走ってきたので、日没が近づいてきました。
ここからバリ走。超回転で走って、渡船に乗って尾道に着いたのが19:00。




しかし、疲れました。仕事が絡んでたせいもありますが、準備が全く出来ずタイヤもブロックのまま。
軽く15Kgオーバーの車体を輪行するのも一苦労。
目標タイムを1時間もオーバーして、尾道で計画していたことも出来ませんでしたし、新幹線も乗り遅れ。
やはり、フリーライドバイクでの輪行は無理があったか。。。
ロード購入も考えませんと。。。


最後の渡船で料金徴収のおばちゃんが話しかけてきた。
「どっから来たの?」
5時間寡黙に走り続け、人と話したのは道をたずねた時だけ、なんかうれしくなっていろいろと話しちゃった。
自分がこんなにもおしゃべり好きだったのかなぁと思うくらい。
たった5分だけの短い航海の中でしたが、とても楽しいひと時でした。
「こんどは家族連れておいで。」
ぜったい連れて来ますよ。おばちゃん。



イメージ 1





ああ、途中で食った「はっさく&しおなみミックスアイス」はうまかったなぁ。。。

この記事に

閉じる コメント(12)

お疲れ様でしたー!
天気がよくてよかったですねぇ。景色が抜群ですね!
もう少し時間があったら島々の名物が食べられたのにねー。
四国に出張が時々あるならまた行けますね!

2008/9/7(日) 午後 1:40 chu_chu 返信する

お疲れ様でした〜!

ま〜なんちゅうかぁ〜つりバカの浜ちゃんならぬ、
ちゃりバカののぼるちゃんですなぁぁぁ〜(笑)

橋が綺麗!
自転車専用道路があるんですか??凄いな。
自分は昔、瀬戸大橋が出来た年に、車で通行した事がありますが、
こういう橋を自転車で渡ってみたいですね。
風が気持ち良さそう〜!
そんでもって、普段のシングルトラックからの開放感は、
そりゃあ凄いものがあったでしょうね。

これがキッカケで、冬のボーナスはロードレーサーに消える事に?(爆)
あ、その前に、MTBクロカンレーサーという手もありまっせ!
スリックにしたら何処までもって感じですよん。

ところで、
お仕事の道具をザックに入れての移動だったんですか??

2008/9/7(日) 午後 2:43 [ - ] 返信する

顔アイコン

お疲れ様でした☆
3年くらい前にショップのイベントで、一度だけ走った事があります。
帰りはフェリーのはずが、フェリーが無く往復する破目に@@
もう一度ちゃんとした計画の下、走りたいです。

2008/9/7(日) 午後 4:23 morio 返信する

chu chuさん。
四国の水不足は深刻です。タクシーの運転手さんが「雨は降らんねぇ」と言ってましたね。
今度はもっと時間に余裕を持って、いろいろ観光しながら走ってみたいです。

2008/9/7(日) 午後 9:55 [ めたノボル ] 返信する

kinさん。
こんな機会滅多にないんで、ぞんぶんに活用してきました。

ここは全国でも異色の大規模自転車道ですね。
とにかく景色がきれいで、ほぼ全線飽きることなく走れました。
鬱蒼とした森の中は、それはそれで楽しいんですが、橋の上の開放感は全く違った種類の楽しさで、自転車の世界の奥深さを知ることが出来ましたね。

基本はフリーライドを押さえつつ、たまには視線を変えてロード車にもまたがろうかなと思案中。

今回の仕事は簡単な物でしたので、資料等は携帯のメモリーにぶち込んでいきました。
現場滞在のほとんどが、四国の職人さんの技量を推し量るために使いました。
文句なしの職人さんで、今後は四国、中国の仕事も多くしていけそうです。ニヤリ。

2008/9/7(日) 午後 10:05 [ めたノボル ] 返信する

morioさん。
往復はツライですな。
私も次回はもっと綿密な計画の下、走りたいです。
走行中の案内看板や観光地図を見てると、もっと時間をかけて寄り道したくなる場所だらけですもんね。

2008/9/7(日) 午後 10:08 [ めたノボル ] 返信する

おはようございます!
良い所ですね〜ほんと時間が足りないくらいです(><
次回はどちら方面の予定ですか?
私何時も琵琶湖なんで、遠征も検討しています。
今月・来月と3連休が有りますもんで・・・♪

2008/9/11(木) 午前 5:15 福 太郎 返信する

福さん。
橋上で飲むスポーツドリンクの原液は、泡よりもはるかにうまかったっスよ!
ぜひ一度お試しあれ。

次回は宮古島の予定。

2008/9/11(木) 午後 11:22 [ めたノボル ] 返信する

顔アイコン

こちらに お邪魔ww
きゃぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜^^
因島大橋^^
ぅんぅん^^
えかったじゃろぉ^^
えぇとこなんじゃょ^^
ふふ^^

2009/11/1(日) 午後 4:29 [ 青空 ] 返信する

青空さん。
こんなに古い記事にまでコメ頂き、ホントにアリガトね!
このあたりの島々、良いですね。まさに青空でしたよ。
また機会を見つけて走りにうかがいます。

2009/11/1(日) 午後 8:39 [ めたノボル ] 返信する

顔アイコン

今年も3月20〜21日に、しまなみ縦走2010に行ってきます。
今年は少しコースから外れて走ってみたいですね。
良い場所探しですかね\(^o^)/

2010/1/23(土) 午前 9:23 ダメおやじ 返信する

ダメおやじさん。
今年も参加ですか。うらやましス。
いろいろ走ってレポしてくださいな。楽しみにしてます。

2010/1/23(土) 午後 9:19 [ めたノボル ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事