studio Fの作業日報

自己マン素人ペインターYOSSYのWEEKNIGHTの過し方

Arai GP-5X 4

 
つづきです
 
イメージ 1
 
ライン(デザイン?)以外をマスキングして
 
イメージ 2
 
キャンディーパープル:ウレタン2液10:1 
 
使用ガン口径:0.8mm
 
今回は当初から派手なピンクをどこかに入れたいのがあって
 
でベースはなんとなくパープルがいいかな?っていうのもあったので
 
ピンク予定部のトップを薄くパープルで下吹き
 
ブルー予定部もパープルの統一感を出したかったのでこちらも下吹き トップより濃い目で
 
イメージ 3
 
キャンディーレッド:ウレタン2液10:1 
 
使用ガン口径:0.8mm
 
いまいち思った色が出ない・・・
 
でもこれ以上吹くと色が濁りそうだったので、この辺で終了
 
イメージ 4
 
キャンディーブルー:ウレタン2液10:1 
 
使用ガン口径:0.8mm
 
まっこんな感じかな?で終了
 
イメージ 5
 
マスキングを剥して色止め
 
クリアー:ウレタン2液10:1 
 
使用ガン口径:1.3mm
 
うーん 旧車会みたいだ・・・
 
つづく
 

Arai GP-5X 3

 
つづきです
 
イメージ 1
 
RedBullのロゴ、マークを『マスキングテープ』でマスキング
 
Araiステッカー(ペイント用じゃなくて一枚100円の安いヤツ)を貼って『マスキングシート』でマスキング
 
イメージ 2
 
極荒目シルバー:ウレタン2液10:1 
 
使用ガン口径:0.8mm
 
Araiステッカーをマスキングした『マスキングシート』がステッカーと相性悪く見ているそばからブヨブヨに(焦)
 
こんなの初めて(汗)
 
焦って剥すしたらまだ乾かないシルバーを引っ張っちゃって大変!
 
塗料が糸になってステッカーに乱舞(泣)
 
シンナーで拭くもイマイチな感じに
 
イメージ 3
 
クリアー:ウレタン2液10:1 
 
使用ガン口径:0.8mm
 
気を取り直しクリアーを一発 シルバーは研げないので
 
捨てクリアーだけど、後々を考えてそこそこ厚めに
 
イメージ 4
 
#1300で足付け
 
イメージ 5
 
綺麗に脱脂して
 
Araiステッカー、今度は普通にマスキングテープで(笑)
 
でもクリアー入ってるからシートでも平気だったかな
 
 
メインマスキング
 
ニチバン 3mm
 
まず基準となるセンターにマスキングテープを真直ぐに貼って
 
南海部品の出してるスペンサーレプリカを参考に帽体の違いなどを考慮しつつ・・・
 
コンパス、定規、円定規なんかを使いつつ・・・
 
線幅の均一化はマスキングテープを組み合わせたりして
 
(↑20mm幅だったら10mmテープ二枚使ったりして 20mm幅テープはないので)
 
イメージ 6
 
メインマスキング完成!
 
 
クリアー:ウレタン2液10:1 
 
使用ガン口径:0.8mm
 
このラインはかなり重要なので
 
次に入れる色のにじみ防止(クリアーで蓋?する感じです)と
 
マスキングのRがきつく浮き気味な部分の押さえも兼ねて
 
クリアーを入れました
 
ここまでくると気分的には完成した感じ(喜)
 
あとはひたすら淡々と
 
つづく
 
 
 

Arai GP-5X 2

 
つづきです
 
イメージ 2
 
#1300で水研ぎ、脱脂して
 
データを起こし切り出しておいたマスキングシートでマスキング
 
以前Red Bullを塗ったとき、Bullの縁が細くて苦労したので
 
今回は違和感ない程度に縁を少し太くしてみました
 
↑この段階じゃ分からないですけど(笑)
 
イメージ 1
 
イエロー:ウレタン2液10:1 
 
使用ガン口径:0.8mm
 
ガンで吹いたけどエアブラシにすればよかった 塗膜が厚すぎ…
 
染まり加減の判断が難しく、ついつい厚塗りに(汗)
 
イメージ 3
 
イエローの必要部分をマスキングして、レッドになるところのマスキングを一部剥して
 
ロッソコルサ:ウレタン2液10:1 
 
使用ガン(エアブラシ)口径:0.3mm
 
かなりパサパサ…(汗)
 
つづく
 
 

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事