スタジオ ビセリの部屋

https://studiobiser.blog.fc2.comに引っ越しました。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

ブレスレット一工夫

イメージ 1

定番商品のじゃらじゃらブレスレットに一工夫してみました。

いつもは、アジャスター用にリングを2個つけていますが、これは長袖の服の上からもつけられるように、というか、飾りというか、いつもは3サイズ展開しています。

さて、プレゼント用に相手のサイズがわからない、とか、手首のサイズの違う母娘、姉妹兼用で使いたいとか、そういう時はどうするか。
考えましたよ。左のようにすればサイズ調整は大丈夫?これはSからMサイズというところです。

そして、さざれ石についても一考察。
さざれ石もいろいろで、細かいのから大きいの、透明感があるのや無いの、お値段もいろいろなんですけど、ブレスレットに薄いさざれ石をこういう風に使うと、使っているうちに割れて落ちて、ピンだけ残り、ボリュームが無くなって又石を足す、ということがあるんです。

前回は、さざれ石じゃなくて、わざとクレオパトラ形の水晶を使いました。右のです。
お買い上げの方が華奢な方なので、ボリュームも出なくて、さざれ石より豪華で、却っていいかな?と実験的にクレオパトラを使ってみたんですが、今回は同じさざれ石でも、薄くも無くとんがっても無く、丸っこいのを使ってみました。お値段、普通のさざれ石の3倍。でも、ボリュームも出るし、割れにくく、多分滅多にお直しに戻ってこないだろうことを考えたら、こっちの方が良いのでは?

ということで、今日の白っぽいじゃらじゃらブレスレットにはピンク系の淡い石しか入れませんでしたが、薄い水色なんかも足しても良いのでは?

あ、右の小箱は、黒系とカラフルの上に、白系まで増えた定番ブレスレットの為に、基本のさざれ石を1連(80センチ)ピンを通して入れる箱にしました。
バテッィクの布が貼ってある綿入り。これもカルトナージュ?

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事