村の一斉草刈り

イメージ 1

先日、村の一斉草刈りがあり、集まってきたのは80代のおばあさんばかり、その中に90前のおばあさんが、暑さで倒れたらいけないのでニトログリセリン持参の人がいました。これって責任者はどう考えてるんでしょうねぇ。




『山里暮らし絵日記』手作り小冊子発売中!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
長年続けてきた東吉野村広報誌投稿の『山里暮らし絵日記』15年分179話を、5部シリーズにまとめた
小冊子を手作りで刊行することに。大自然の中での山里暮らしの生活の、楽しいこと、悲しいこと、
不思議なことをイラストとエッセで綴った山里生活の日々をご覧ください。
■内容:A5・44頁・和綴じ、手作りの5冊シリーズ 5冊セット3,000円(税込) 
■詳しくは=2018年3月30日(金)のブログor http://web1.kcn.jp/m42の山里ギャラリーを
ご覧になって、右記メールにてお申し込みください。 m42@lime.ocn.ne.jp
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

この記事に

開く コメント(0)

投石の滝

イメージ 1

我が大字のもっと奥の滝野という大字にある、投石の滝(なげしのたき)のライトアップと演奏会があり行ってきました。100名様限りのお餅をもらい、楽しいひと時を過ごしました。




『山里暮らし絵日記』手作り小冊子発売中!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
長年続けてきた東吉野村広報誌投稿の『山里暮らし絵日記』15年分179話を、5部シリーズにまとめた
小冊子を手作りで刊行することに。大自然の中での山里暮らしの生活の、楽しいこと、悲しいこと、
不思議なことをイラストとエッセで綴った山里生活の日々をご覧ください。
■内容:A5・44頁・和綴じ、手作りの5冊シリーズ 5冊セット3,000円(税込) 
■詳しくは=2018年3月30日(金)のブログor http://web1.kcn.jp/m42の山里ギャラリーを
ご覧になって、右記メールにてお申し込みください。 m42@lime.ocn.ne.jp
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

この記事に

開く コメント(0)

ちょっと一句

イメージ 1

木陰で本を読んでいたら葉っぱが本の上に落ちてきました。




『山里暮らし絵日記』手作り小冊子発売中!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
長年続けてきた東吉野村広報誌投稿の『山里暮らし絵日記』15年分179話を、5部シリーズにまとめた
小冊子を手作りで刊行することに。大自然の中での山里暮らしの生活の、楽しいこと、悲しいこと、
不思議なことをイラストとエッセで綴った山里生活の日々をご覧ください。
■内容:A5・44頁・和綴じ、手作りの5冊シリーズ 5冊セット3,000円(税込) 
■詳しくは=2018年3月30日(金)のブログor http://web1.kcn.jp/m42の山里ギャラリーを
ご覧になって、右記メールにてお申し込みください。 m42@lime.ocn.ne.jp
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

この記事に

開く コメント(0)

額紫陽花

イメージ 1

庭のガクアジサイが鮮やかです。梅雨が明けても梅雨が似合うアジサイです。




『山里暮らし絵日記』手作り小冊子発売中!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
長年続けてきた東吉野村広報誌投稿の『山里暮らし絵日記』15年分179話を、5部シリーズにまとめた
小冊子を手作りで刊行することに。大自然の中での山里暮らしの生活の、楽しいこと、悲しいこと、
不思議なことをイラストとエッセで綴った山里生活の日々をご覧ください。
■内容:A5・44頁・和綴じ、手作りの5冊シリーズ 5冊セット3,000円(税込) 
■詳しくは=2018年3月30日(金)のブログor http://web1.kcn.jp/m42の山里ギャラリーを
ご覧になって、右記メールにてお申し込みください。 m42@lime.ocn.ne.jp
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

この記事に

開く コメント(0)

青い空

イメージ 1

青い空と爽やかな風、里山は夏寸前。気持ちのいい朝です。




『山里暮らし絵日記』手作り小冊子発売中!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
長年続けてきた東吉野村広報誌投稿の『山里暮らし絵日記』15年分179話を、5部シリーズにまとめた
小冊子を手作りで刊行することになりました。大自然の中での山里暮らしの生活の、楽しいこと、悲しいこと、
不思議なことをイラストとエッセで綴った山里生活の日々をご覧ください。
■内容:A5・44頁・和綴じ、手作りの5冊シリーズ 5冊セット3,000円(税込) 
■詳しくは=2018年3月30日(金)のブログor http://web1.kcn.jp/m42の山里ギャラリーを
ご覧になって、右記メールにてお申し込みください。 m42@lime.ocn.ne.jp
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

この記事に

開く コメント(0)

どこまで続く…

イメージ 1

討匪行という軍歌の「どこまで続く泥濘ぞ 三日二夜を食もなく 雨降りしぶく鉄兜」の歌をつい口ずさんでしまった。戦争も知らないのに。




『山里暮らし絵日記』手作り小冊子発売中!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
長年続けてきた東吉野村広報誌投稿の『山里暮らし絵日記』15年分179話を、5部シリーズにまとめた
小冊子を手作りで刊行することに。大自然の中での山里暮らしの生活の、楽しいこと、悲しいこと、
不思議なことをイラストとエッセで綴った山里生活の日々をご覧ください。
■内容:A5・44頁・和綴じ、手作りの5冊シリーズ 5冊セット3,000円(税込) 
■詳しくは=2018年3月30日(金)のブログor http://web1.kcn.jp/m42の山里ギャラリーを
ご覧になって、右記メールにてお申し込みください。 m42@lime.ocn.ne.jp
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

この記事に

開く コメント(0)

もんもんとする日々

イメージ 1

どうもすっきりしない日が続いて身体の調子が悪い。早く梅雨が明けないかなぁ。




『山里暮らし絵日記』手作り小冊子発売中!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
長年続けてきた東吉野村広報誌投稿の『山里暮らし絵日記』15年分179話を、5部シリーズにまとめた
小冊子を手作りで刊行することになりました。大自然の中での山里暮らしの生活の、楽しいこと、悲しいこと、
不思議なことをイラストとエッセで綴った山里生活の日々をご覧ください。
■内容:A5・44頁・和綴じ、手作りの5冊シリーズ 5冊セット3,000円(税込) 
■詳しくは=2018年3月30日(金)のブログor http://web1.kcn.jp/m42の山里ギャラリーを
ご覧になって、右記メールにてお申し込みください。 m42@lime.ocn.ne.jp
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

この記事に

開く コメント(2)

イメージ 1

今日から五日間を72候の半夏生(はんげしょう)といい、梅雨が明ける頃で、田植えを終える目安で大切な時です。

東吉野村広報誌『どっぷり山里暮らし絵日記』2018年7月号 第198号 好評連載中

東吉野村巡り粥慙媛函戮辰討匹鵑覆箸
『天誅組とマルシェ』

 鷲家(わしか)って変な地名?。伝説によると、「大昔、門の上という所に今でも鷲の森という森がありますねん。そこに鷲が住み着いとって鷲家ってついたと聞いとりますねけど」そうらしい。
 それはさて置き、鷲家と言えば、伊勢街道の宿駅として開けた地域。中心に歴史を感じる伊勢街道の道標がある。
 その横に紀州候の本陣跡があり、幕末の志士天誅組終焉の痕跡が数多く残る場所でもある。討ち死にした隊長や志士達の石碑や墓碑が数多く建てられ、今でも供養の花を捧げている。
 小川音頭に「烏原すぎれば鷲家口、鷲家の里は川の上、野見の観音さんのいますとこ」というのがある。
 龍泉寺という禅寺には野見の観音さんが祀られている。四季に咲く花々が美しい花の寺でもある。
 その横になんと、村で初めてのコンビニができた。牛乳も売ってなかった村に青天の霹靂。その名も『小さな道の駅ひよしのさとマルシェ』。便利な世の中になったと村人も喜んでいることだろう。
 鷲家は、宇陀市から佐倉峠を越えて東吉野村に入る玄関口にあたる。昔はこの佐倉峠は名代の難所で、工事に巨額の経費を投じて、明治十八年に完了した。
 さて、村巡りも今回が最後。村の魅力を少しは伝えられたかちょっと心配。





『山里暮らし絵日記』手作り小冊子発売中!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
長年続けてきた東吉野村広報誌投稿の『山里暮らし絵日記』15年分179話を、5部シリーズにまとめた
小冊子を手作りで刊行することになりました。大自然の中での山里暮らしの生活の、楽しいこと、悲しいこと、
不思議なことをイラストとエッセで綴った山里生活の日々をご覧ください。
■内容:A5・44頁・和綴じ、手作りの5冊シリーズ 5冊セット3,000円(税込) 
■詳しくは=2018年3月30日(金)のブログor http://web1.kcn.jp/m42の山里ギャラリーを
ご覧になって、右記メールにてお申し込みください。 m42@lime.ocn.ne.jp
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 

この記事に

開く コメント(0)

畑が全滅

イメージ 1

とうとう鹿に網を破られ畑は足跡だらけ。鹿もお腹が空いているのはわかるけど、何も育ちの悪い我が家まで。近所でも大騒ぎ。



『山里暮らし絵日記』手作り小冊子発売中!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
長年続けてきた東吉野村広報誌投稿の『山里暮らし絵日記』15年分179話を、5部シリーズにまとめた
小冊子を手作りで刊行することになりました。大自然の中での山里暮らしの生活の、楽しいこと、悲しいこと、
不思議なことをイラストとエッセで綴った山里生活の日々をご覧ください。
■内容:A5・44頁・和綴じ、手作りの5冊シリーズ 5冊セット3,000円(税込) 
■詳しくは=2018年3月30日(金)のブログor http://web1.kcn.jp/m42の山里ギャラリーを
ご覧になって、右記メールにてお申し込みください。 m42@lime.ocn.ne.jp
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

この記事に

開く コメント(2)

今月の一句

イメージ 1

静かな山里に川の流れの音だけが響いてました。




『山里暮らし絵日記』手作り小冊子発売中!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
長年続けてきた東吉野村広報誌投稿の『山里暮らし絵日記』15年分179話を、5部シリーズにまとめた
小冊子を手作りで刊行することになりました。大自然の中での山里暮らしの生活の、楽しいこと、悲しいこと、不思議なことをイラストとエッセで綴った山里生活の日々をご覧ください。
■内容:A5・44頁・和綴じ、手作りの5冊シリーズ 5冊セット3,000円(税込) 
■詳しくは=2018年3月30日(金)のブログor http://web1.kcn.jp/m42の山里ギャラリーを
ご覧になって、右記メールにてお申し込みください。 m42@lime.ocn.ne.jp
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事