きょうのできごと

書くネタが無いので更新サボっています。申し訳ありません

全体表示

[ リスト ]

「ヒア アフター」

イメージ 1
今日はクリント・イーストウッド監督の「ヒア アフター」を観て来ました。本来なら公開日の昨日観たかったのですが今日がMOVIXの1000円の日なんですよね(笑)
 
ストーリー
パリで活躍中のジャーナリストのマリー(セシル・ドゥ・フランス)は東南アジアで津波に巻き込まれる。奇跡的に命は助かるがそのときの経験から不思議な光景が頭の中から離れずに仕事にも影響をしてくる。恋人のディディエ(ティエリー・ヌーヴィック)からは本を書くことを勧められ自分の経験を本にしようとするが・・・
 
サンフランシスコで霊能者の力を持つジョージ(マット・デイモン)だが今は自分の力に疲れて普通に工場で働いている。しかし、その力を知った人は会おうとする。料理教室に通い密かにメラニー(ブライス・ダラス・ハワード)に想いを寄せるが彼の力を知り去ってしまう。
 
ロンドンで双子の兄のジェイソン(フランキー/ジョージ・マクラレン)を事故で失ったマーカス(フランキー/ジョージ・マクラレン)は母も酒から離れられない生活で里親に出されてしまう。どうにかジェイソンに会いたいマーカスはいろんな霊能者をあたり、マーカスのサイトを見つける。
 
感想
正直、今までのクリント・イーストウッド作品に比べると分かりにくく伝わりにくいかもしれません。悪いというわけではありませんよ。ストーリーが3つの話から来ているのでラストまで来ないと展開が読めてこないと言うのもあります。
 
最初のうちはこの3つの話は全く別物のように進んで行くわけなのですがラストでうまくまとめているんですよね。誰にでもある「死」というものをあえてテーマにして作品にするイーストウッド監督はさすがです。マット・デイモンも安心して観ていられる役者さんですね。

閉じる コメント(22)

苦悩するジョージの姿には、胸が塞がりました。
マット・デイモンは、繊細な役が出来るのも強みですね。
静かだけれど、心に訴えるものは大きい作品でした☆

2011/2/21(月) 午前 1:53 Angel

ラストに向けて、一つに話が収束していくところは、ドキドキしました。
今回のテーマは、人それぞれで、考え方が違うと思いますが、優しいまなざしを感じました。

2011/2/21(月) 午後 0:00 kuu

テーマは重いけど、サラリと描いてしまう、イーストウッドの手腕は凄いなぁ〜と。
個人的には・・・絡み合いところも自然だと思いました☆
マットは安定していますね。トラバお返しさせて下さい!

2011/2/21(月) 午後 7:56 くるみ

>Cartoucheさん
少し分かりにくいところはあるけれどそこさえ理解すればとても良い作品だということが伝わってきますよね。死という重いテーマでありますが多くの人に観てもらいたいです。トラバありがとうございました。

2011/2/21(月) 午後 9:28 いっちー

>もっさん
最初は3人が全く別の話し出しどうなるのかと思いましたがラストの方で上手くまとめましたよね。

2011/2/21(月) 午後 9:30 いっちー

国も状況も違う登場人物たちが、どうなるのかしら、と、思ったのですが、さすがでしたね〜
私はやっぱりイーストウッドらしい作品、という気がしました ^^
トラバさせて下さいませ。

2011/2/21(月) 午後 9:36 恋

>Angelさん
霊能者という力を持つジョージに対して疲れ果てて使いたくないのに儲かるからと勧める楽観的な兄が見ていて嫌になりました。マット・デイモンはどんな役でもこなせますよね。

2011/2/21(月) 午後 9:37 いっちー

>kuuさん
最初は話が全部違うからどうなっていってしまうのかと思いましたが徐々につながりが出てきて最終的には上手くまとめていましたよね。ラストなんかも人によって考え方は違うでしょう。トラバありがとうございました。

2011/2/21(月) 午後 9:40 いっちー

>くるみさん
死という重いテーマを映画という映像の作品によって上手く訴えかけていますよね。ラストの人によって見方が違うつくりも良かったと思えます。イーストウッド監督でマット・デイモンが主役ということで安心して観ていられる作品でした。トラバありがとうございました。

2011/2/21(月) 午後 9:46 いっちー

>恋さん
国も立場も違うのに最終的3人はどうなるのかな?と思いましたが上手くまとめていたのがさすがだと思えました。やっぱりイーストウッド監督の作品は観て良かったと思える作品ばかりですよね。死をテーマにしてしまうなんて彼らしいとも思えます。トラバありがとうございました。

2011/2/21(月) 午後 9:52 いっちー

意外と大人の描写でしたが ・・・ 80歳ですからね〜!
でも ・・・ イーストウッド作品にハズレ無しの個人的な神話は健在でした!

2011/2/22(火) 午前 1:46 TOSHIRO

死の世界を敬いつつ、生きることの大切さを教えてくれる作品でした。
イーストウッドは音楽同様に優しい視線が魅力ですね。
最後にまとまっていく感じが良かったです。
TBさせてくださいね。

2011/2/23(水) 午前 5:54 pu-ko

淡々と描かれているので伝わりにくいかもしれないけど、個人的にはぐいぐい引き込まれて行きました。
三人の絡み合いが素晴らしかったです。
TBさせてくださいね☆

2011/2/23(水) 午後 10:05 なぎ

>TOSHIROさん
コメントありがとうございます。確かに子供の感覚が少しずれていたかな?イーストウッド監督の作品にハズレは無いですよね。

2011/2/23(水) 午後 11:21 いっちー

>pu-koさん
こういう作品ってあまり普通の人では作れませんからね。それにあえて挑戦したイーストウッド監督はすごいと思えました。ラストのまとめ方がさすがですよね。トラバありがとうございました。

2011/2/23(水) 午後 11:23 いっちー

>なぎさん
ちょっと伝わらない人には分かりにくい作品になってしまったと思えます。そういうところがいろんな評価のところを見るとちょっと低いのですよね。でもイーストウッド監督の作品が人なら理解できると思います。トラバありがとうございました。

2011/2/23(水) 午後 11:28 いっちー

マット・デイモン主演だし、スピリチュアルだし、イーストウッド監督だし、スピルバーグ総指揮だし、双子ちゃんの地下鉄事件の時にガーっと泣いて、でもラストはとても心温まりました〜
TBさせて頂きました↓

2011/2/27(日) 午後 3:02 沙粧

>沙粧さん
マット・デイモン主演、イーストウッド監督、スピルバーグ総指揮と何もかもに恵まれている作品なんですよね。ラストのところがどう考えるかも皆さん個人でそれぞれ違うかもしれませんよね。トラバありがとうございました。

2011/2/27(日) 午後 9:48 いっちー

津波のシーンの影響で公開が打ち切りになってしまいましたが,
あのシーンを見るとなんか胸が痛くなりますね。
TBお願いします

2011/11/29(火) 午後 7:30 saeki371171

>Sdekiさん
丁度公開した直後に東日本大震災が起きたのでだいぶ影響を受けた作品でしょう。今までのクリント・イーストウッドの作品のようにあまり上映中の話題もなく終わってしまいましたから。トラバありがとうございました。

2011/12/2(金) 午後 9:04 いっちー

開く トラックバック(8)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事