きょうのできごと

書くネタが無いので更新サボっています。申し訳ありません

全体表示

[ リスト ]

昨日は現在いちばん話題性のある映画であるだろうデビッド・フィンチャー監督の「ドラゴン・タトゥーの女」を観て来ました。
 
ストーリー
優秀なジャーナリストであるミカエル・ブルムクヴィスト(ダニエル・クレイグ)はある記事で真実ではないことを書いたとして訴えられ裁判で負けてしまう。
 
そんなときに多数の会社を持つ資産家のヘンリック・ヴァンゲル(クリストファー・プラマー)から40年前の事件の真相を暴くことを依頼される。それは姪のハリエットがある日突然失踪してしまった事件だった。
 
ヘンリックはハリエットが失踪した日にはヴァンゲル一族が住む島の唯一の本土と結ばれる橋では交通事故が起こり閉鎖されていたことやボートも動いた形跡がないことから島中を捜したが手がかりとなるものも見つからず遺体さえ見つからなかったという。
 
手がかりとなるものは手帳に残された名前と電話番号が示されたメモ。しかしそこに書かれた名前と電話番号は全く意味の無いものだった。またヴァンゲル一族は一筋縄ではいかない変わり者ばかりで役に立つような証言は得られない。
 
しかしあることがきっかけでメモの秘密を解明することに成功するミカエル。そして弁護士から自分の身辺調査をしたというハッカーで調査員であるリスベット・サランデル(ルーニー・マーラ)を紹介されメモに書かれたことと事件の関係を暴く調査をミカエルは依頼することになる。
 
そしてこの事件は当時頻繁に起こっていた解明されていない謎の殺人事件と関わりがあることが分かっていくことになるが・・・
 
感想
いきなりオープニングがエンドロールのような変わった始まり方で驚かされました。ストーリーはミカエルがリスベットに調査依頼をするまでは二人の間に起こる出来事が交互に映りだされていきます。
 
セックスシーンがあることは知っていましたがあれほどセックスシーンが多用されているとは思いもしませんでした。当たり前のように裸体をさらけ出すルーニー・マーラ。邦画ではあまり裸体シーンは大胆に映し出されることはありませんが洋画では普通に大女優が脱いじゃいますからね。
 
セックスシーンもかなりマニアックなものもありまるでVシネを観ているような感覚だったな〜殺人事件もかなりグロテスクなものでありホラーとは言えないのかも知れないけれど気持ち悪い映写が嫌いだという人にはお勧め出来ない作品とも思えました。
 
長い作品ではありますが事件の真相は思ったより早く解かれていきます。だけれどこの作品はそこで終わりではなく記事のことで裁判で負けたミカエルのことに変わっていくのでこのような長い作品になったのでしょう。
 
この作品は元々スウェーデンの作品のリメイク作品。元々のは未見ですが3部まである作品なのでリメイクもそのまま続くのでしょうね。
 
 
 

閉じる コメント(14)

レイプ魔には怒り奮闘ですが・・・
しっかし、ハリウッドの女優さんは凄いですよね〜脱ぎっぷりが半端じゃないです!
トラバ、お返しさせて下さい^^

2012/2/14(火) 午後 10:17 くるみ

リズベットの環境が凄く激しくって、クソ後見人はムカつきますが、
仕打ちがまた凄かったですね、
猟奇殺人がメインなので、驚く人がいるかもしれませんね〜
TB返させてください。

2012/2/14(火) 午後 10:36 くらげ

好き嫌いは分かれるでしょうね。
ただ、そのシーンだけが取りざたされるのではなく、内容自体面白いと思うので、今後にも期待大!です(^^)
TBお返しさせてくださいね☆

2012/2/14(火) 午後 10:41 なぎ

>くるみさん
ああいうレイプ魔は女性には不快だったでしょうね。
脱ぎっぷりは半端じゃなかったですね〜あれほど脱いで見せてしまう作品というのは日本だとVシネマになってしまうような気がします。トラバありがとうございました。

2012/2/15(水) 午後 10:20 いっちー

>くらげさん
ああいうことをされると女性は泣き寝入りが多いと聞きますがリズベットは仕返しでも仕事である調査員以上にただ者では無いと思えました。猟奇殺人をテーマにする作品は結構ありますがあまり私には向いていないようです。トラバありがとうございました。

2012/2/15(水) 午後 10:25 いっちー

>なぎさん
そうですね〜確かに謎が多くて観ていると興味深い作品ではあるのですがこのような雰囲気の作品が嫌いな人は多いですから誰でも受け入れる作品ではないでしょう。次作もあるでしょうから楽しみですね。トラバありがとうございました。

2012/2/15(水) 午後 10:27 いっちー

かなりハードなシーンが多かったですが、リスベットの過去を考えると、やはり必要だったかも。スウェーデン版のように2&3作目も期待したいなと思います。そのための布石だったら納得です。
TBさせて下さいね。

2012/2/16(木) 午前 0:04 アンダンテ

>andanteさん
正直ここまでハードとは思わないで観たので異常なセックスシーンにはただ驚かされるばかりでした。続きもあるのなら楽しみですよね。トラバありがとうございました。

2012/2/16(木) 午後 10:23 いっちー

後見人とのシーンなど、私もオリジナルを観たときには衝撃的でした。
あの太った俳優さんは、そのシーンの撮影の後、辛くてホテルで一日泣いてたのだとか。
役者さんも大変ですよね。
確かにオープニングはエンディングみたいでしたね。音楽はカッコいいです。
TBさせてくださいね。

2012/2/17(金) 午前 11:45 pu-ko

>pu-koさん
あのシーンは俳優さんだってやりたくはなかったでしょうね。他の作品に出るときにそのイメージが付いてしまうのですから。いろいろな面で衝撃を受けた作品なのでシリーズが楽しみです。
突然のブログ移転にビックリはしましたがこれからも私のブログにたまに寄って下さいね。私もお邪魔したいと思います。トラバありがとうございました。

2012/2/19(日) 午後 9:33 いっちー

確かに、見ているのが辛いシーンもあって、好みが分かれるかも。でも、この辛いシーンが、後々に関わってくるので、外せないところでもあるんですよ。続編が楽しみだわ(^^)。

2012/2/20(月) 午後 8:01 kuu

続編にこのことがつながってくるのですか?それはまた怖いけれど続編が公開されれば観ちゃうのだろうな。トラバありがとうございました。

2012/2/22(水) 午前 0:18 いっちー

オリジナルも素晴らしかったですが,フィンチャーが作り出した今作も傑作でした。
ルーニーの演技は本当に素晴らしかったですね。
さらにはオープニングの「移民の歌」は物語にかなり引き込んでくれましたね。
既に2作目の脚本は完成していて現在3作目の脚本執筆中ということで続編が楽しみですね。
TBお願いします

2012/2/26(日) 午後 4:57 saeki371171

>sdekiさん
オリジナルを観ている人が多いのですね〜私はこの話の内容を全く知らなくて監督とタイトルのインパクトで観るのを決めたぐらいでした(笑)続編も是非観たいです。トラバありがとうございました。

2012/2/26(日) 午後 10:39 いっちー

開く トラックバック(7)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事