きょうのできごと

書くネタが無いので更新サボっています。申し訳ありません

全体表示

[ リスト ]

「清須会議」

昨日は清須会議を観てきました。人気のある三谷幸喜さんの作品なので平日なのに混んでいました。
 
ストーリー
本能寺の変によって織田信長が亡くなり、筆頭家老の柴田勝家(役所広司)と羽柴秀吉(大泉洋)が後見に名乗りを上げた。勝家は三男の信孝(坂東巳之助)、秀吉は次男の信雄(妻夫木聡)を信長亡き後の後継者として指名し、勝家は信長の妹・お市(鈴木京香)、秀吉は信長の弟・三十郎信包(伊勢谷友介)を味方にする。そして跡継ぎを決めるための清須会議が開催されることになり、両派の複雑な思惑が交錯していく。
 
シネマトゥデイより
 
ストーリー
あまり歴史に詳しくないので清州会議(歴史上はこう書くことが多い)のことは大まかな知識がありませんでした。内容はかなりコメディーが入っていましたが事実が曲げられているということはなさそうでした。歴史に興味が無い人でこういうことを知ることには適した作品だとは思いますが歴史好きな人には受け入れにくいかもしれません。
 
それにしても豪華なキャストですよね。これだけの人が出演をOKするという人は三谷さんの作品に出たいという人は多いのでしょう。普段はまじめな役が多い人も三谷さんの作品だとリラックスした感じがありますね。ある意味本来の姿なのかも(笑)西田敏行さんも出演していますが「ステキな金縛り」を観た人には笑える部分があります。
 
本当にあった有名な歴史を使っているので内容はいじれないこともありちょっと他の作品に比べて笑いは抑え目になっている感はありますね。でも面白くないわけではないのでスカッとしたい人にはお勧めです。
 
 

閉じる コメント(6)

顔アイコン

初めまして。細かな仕掛けもあり、なかなか楽しめました清州会議。

また、ちょくちょく寄せていただきます。

2013/11/13(水) 午前 8:03 after stroll

顔アイコン

本作は脚本版の本も読んでいたので楽しみにしていました。
今までの作品とはひと味違った感じでしたね。個人的には面白かったです。更科六兵衛の所はいつもの笑いになりました
TBさせてくださいね。

2013/11/13(水) 午後 7:03 アンダンテ

顔アイコン

>strollさん
初めまして。三谷さんの作品はいつも楽しませてくれますよね。あまり更新はしていないですがよろしくお願いします。

2013/11/15(金) 午後 10:53 いっちー

顔アイコン

>andanteさん
六兵衛の出し方は三谷さんらしいですね。こういうことができるのは三谷さんの作品をどれも観てくれるファンが多いからでしょうね。トラバありがとうございました。

2013/11/15(金) 午後 10:58 いっちー

アバター

もう少し大きな笑いを期待していましたが、爆笑というわけではなかったですね。
いずれにしても、豪華なキャストには圧倒されました♪。

2013/11/29(金) 午前 0:08 ffa**77

顔アイコン

実際にあったことを題材にしているから多少笑いを遠慮した面もあるのかもしれませんね。トラバありがとうございました。

2013/12/3(火) 午後 6:39 いっちー

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事