ここから本文です
洋楽の奇妙な和訳
こんなブログを読もうとするなんて・・・。シブイねェ…まったくおたくシブイぜ

書庫全体表示

今回はエリック・クラプトンのチェンジ・ザ・ワールドです。
 
この曲はエリック・クラプトンのオリジナルでは無くカバーなんです(ベイビー・フェイスがプロデュース)
元々はアメリカのミュージシャンである、トミー・シムズ、ゴードン・ケネディ、ウェイン・カークパトリックが制作した楽曲です。
 
チェンジ・ザ・ワールドがエリック・クラプトンのオリジナルと思っている方も多いと思います。(最初知った時は驚きました)
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
If I could reach the stars,
もし 煌めく星に手が届くなら

pull one down for you
君の為に一つ取ってあげる

Shine it on my heart
その星で僕の心を照らして欲しい

so you could see the truth
そうすれば僕の心にある真実が見えるだろうから

Then this love I have inside,
君への愛は 心の中から湧き出ているんだ

is everything it seems
全てが輝いて見えるかの様だ

But for now I find,
でも僕が見付けたこの愛は

it's only in my dreams
夢の中でしか実現出来ていないんだ

If I can change the world
もし 世界を変える事が出来るのなら

I would be the sunlight in your universe
君の心の中の太陽になりたい 支えになりたいんだ

You would think my love was really something good
君は思ってくれてるよね 僕の愛は本物なんだよ

Baby if I could change the world
僕は君の世界を変えてみせるよ

And if I could be king, even for a day
もし 例え一日だけでも一国の王になれたなら

I'd take you as my queen, I'd have it no other way
君を女王にするよ 絶対に違う道は進みたく無い

And our love would rule,In this kingdom we had made
そして僕達の愛で国を統治し より良い国にしていくんだ 

Till then I'd be a fool, wishing for the day
愚かでも構わない 一日でも君といれるなら

That I can change the world
僕は君の世界を変えられるよ

I would be the sunlight in your universe
君の心に光を降り注ぐ太陽にだってなれるさ

You would think my love was really something good
君は信じてくれてると思う 僕の愛は本物さ

Baby if I could change the world
僕の愛なら君の世界を変えられるよ

Baby if I could change the world
僕の愛なら君の世界を変えられる

If I can change the world
もし世界を変えられるなら

I would be the sunlight in your universe
君の心の太陽になりたい 君を照らし導ける存在になりたいんだ

You would think my love was really something good
僕の愛は本物だよ 君ならきっとそう思ってくれる

Baby if I could change the world
僕にそんな力があったら世界を変えたい

Baby if I could change the world
君の世界を変えられるなら

Baby if I could change the world
君の世界を変えたい 
 
イメージ 2
 
 

  • ハルさん、こんばんは

    この曲は、映画に使われて…確か、トラボルタが出てたかな?
    映画とよく合っていた記憶があります
    こんな素敵な歌詞だったんですね

    [ marimin ]

    2014/5/24(土) 午前 2:06

  • 顔アイコン

    ちぃ〜っす!
    元気っすか?(←キャラを変えてみた)

    え゙ぇ゙?゙

    ‟Change The World”って、Eric プランクトンの
    オリジナル曲ぢゃ無かったんdeath か?

    それは「猫耳」ぢゃなかった「初耳」っすね。

    そっすね。
    俺も、大麻〜ず(Vo:「忌野清志郎」)がカヴァーして、
    最近コンビニでも流れてる‟Day Dream Bliever”は、
    ずっと「忌野清志郎」さんの オリジナルだと思ってたっす。

    2007年に訪れた群馬県吾妻郡高山村「ロックハート城」で
    外国人が「英語」で歌っているのを聴いて、
    初めてThe Monkeysがoriginalって気付いたッす。

    The Timers:

    https://www.youtube.com/watch?v=Ywii9ucnMn8

    The Monkeys:

    https://www.youtube.com/watch?v=nU615FaODCg

    気が向いたら、TBさせて頂くっすね。

    「ニャいす」!!!

    愛にゃん名電(Ozz☆にゃん)

    2014/5/24(土) 午後 2:13

  • クラプトンって言えば、馬鹿の一つ覚えみたいにブルースって言われるけど、僕はこの時期辺りの彼も大好きでして。
    これも含めた3部作って、クラプトンなりの新しいブルースだと思ってるのですが

    訳も良い感じですよ

    purimac

    2014/5/24(土) 午後 7:23

  • こ、これカバー曲だったんですか。。
    私も初めて知りました!

    すっかり彼の代名詞のような曲ですよね。
    ベビーフェイスとエリッククラプトンという組み合わせも、意外ですね〜(^^)

    [ みえこ ]

    2014/5/25(日) 午前 6:21

  • tat**465さん有り難うございます!

    この曲は少し歌詞が甘過ぎるな・・とも感じますが名曲だと思います

    ハル

    2014/5/25(日) 午後 10:52

  • チキンハートさん有り難うございます!

    昨日のに比べると真面目ですよね
    あんまり気取ったブログにはしたくありません。

    『ゆるふわ』なブログを目指しております。
    意味不明ですね。
    申し訳ありません。

    ハル

    2014/5/25(日) 午後 10:54

  • モモさん男の人のラブソングの方が好きですか?
    成る程。

    普段、日本人の男は甘い言葉を言わないからですかね?
    いや・・人によると思いますが。

    でも、あまりペラペラと調子の良い事ばかり言う人間は信用出来ませんよね。

    ハル

    2014/5/25(日) 午後 10:57

  • ten*un1**5さん有り難うございます

    エリック・クラプトンは生きる伝説ですね
    日本でも大きな人気があると思います

    ハル

    2014/5/25(日) 午後 11:00

  • かくやさん、正直なコメント有り難うございます!

    かくやさんらしいコメントで笑えました
    凄く良いと思います

    ますます興味が失せたというコメントが特に笑えました。
    でも、かくやさんが言うと不思議と笑えるんですよね。
    それが魅力なのでしょう
    有り難うございます

    ハル

    2014/5/25(日) 午後 11:03

  • りぼさん、結婚式でチェンジ・ザ・ワールドを使ったんですか?
    良いじゃないですか!
    ロマンチックですね
    素敵な結婚式だったのでしょうね

    ハル

    2014/5/25(日) 午後 11:05

  • ゆーさん面白いですね!
    同じジョジョファンとしてそれは笑えました
    dioとエリック・クラプトンは何一つ共通点が無いと思います。
    二人ともイギリス人ですけどね。
    そこだけ

    ハル

    2014/5/25(日) 午後 11:08

  • mariminさん、フェノミナンの事ですか?
    ジョン・トラボルタ主演の。
    自分は観た事はありませんが、ジャンルはファンタジー恋愛映画みたいですね。
    ファンタジー恋愛映画というのも変わっています

    ハル

    2014/5/25(日) 午後 11:11

  • ozzにゃんさん有り難うございます!

    キャラ変えたんですね
    ふなっしーは飽きましたか!?

    これってカバーだったの!?って曲ありますよね。
    きっと、密かに多いと思います。

    カバーの方が人気出た時・・オリジナルを唄っていた人はどう思うんでしょうか?
    少し気になります。

    ハル

    2014/5/25(日) 午後 11:14

  • プリマックさん有り難うございます!

    確かにエリック・クラプトンはブルースのイメージがあるのかもしれません。

    エリック・クラプトンの新しいブルース。

    良い表現ですね
    カッコイイです。

    ハル

    2014/5/25(日) 午後 11:18

  • みえこさん、この曲をエリック・クラプトンの曲だと思っている人はかなり多いと思います。
    意外ですよね!
    自分も驚きました
    エリック・クラプトンというとこの曲を思い出したんですが・・。

    ハル

    2014/5/25(日) 午後 11:20

  • 顔アイコン

    勉強になりました


    勝手に和訳してライブとかで歌ってたもんで
    ほんとのとこどんなんかな?
    と思い
    検索できました
    まったく違ってましたね(笑)

    [ 不思議な泡 ]

    2015/8/3(月) 午後 8:32

  • 不気味な泡さんコメント有難うございます!
    このブログの和訳は『英語初心者』である自分が和訳しているので胡散臭いですよ
    それでも褒めて頂けるのは光栄です。
    感謝致します。
    きっと不気味な泡さんの和訳も間違ってはいないと思います。
    むしろ自分のが間違っている感じですよ。
    本当に

    ハル

    2015/8/4(火) 午前 1:17

  • 顔アイコン

    これ

    [ ]

    2016/4/14(木) 午後 8:45

  • はじめまして

    私もこの曲が大好きです。
    歌詞を教えて下さって
    有り難うございます(^-^)

    [ - ]

    2017/9/30(土) 午前 10:13

  • はじめまして

    こちらこそ有難うございます。
    ただ、この和訳は参考程度にして下さいね

    ハル

    2017/10/1(日) 午前 1:47

開くトラックバック(2)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事