ここから本文です
洋楽の奇妙な和訳
こんなブログを読もうとするなんて・・・。シブイねェ…まったくおたくシブイぜ

書庫全体表示

ビートルズのブラックバードを和訳しました。
リリース・1968年。
歌詞は、女性を鳥になぞらえて、「傷ついた翼のまま、夜の闇の中にある光を目指して飛んでゆく」などと描写した内容。
ポール本人は「黒人女性の人権擁護や解放について歌った内容」と言っています。

ブラックバード・クロウタ鳥。
ヨーロッパ全土、アフリカの地中海沿岸から中近東、インド、中央アジア南部、中国東南部、オーストラリア東南部、ニュージーランドに生息。
スウェーデンでは国鳥となっています。






Blackbird singing in the dead of night
真夜中に唄う黒き鳥

Take these broken wings and learn to fly
傷付いた翼でも飛ぶ事を覚えるんだ

All your life
君は生まれてからずっと

You were only waiting for this moment to arise.
大空に舞い上がる瞬間を待ち望んでいた筈

Blackbird singing in the dead of night
真夜中に唄う黒き鳥

Take these sunken eyes and learn to see
深く窪んだその目で広い世界を知るんだ

All your life
君は生まれてからずっと

You were only waiting for this moment to be free.
自由になる瞬間を待ち望んでいた筈

Blackbird fly Blackbird fly
黒き鳥が飛ぶ 黒き鳥が闇の中を飛ぶ

Into the light of the dark black night.
漆黒の夜に差し込んだ光を目指して

Blackbird fly Blackbird fly
黒き鳥が飛ぶ 黒き鳥が闇の中を飛ぶ

Into the light of the dark black night.
漆黒の夜に差し込んだ光を目指して

Blackbird singing in the dead of night
真夜中に黒き鳥が唄っている

Take these broken wings and learn to fly
傷付いた翼で空を飛ぶ術を覚えなくてはいけない

All your life
君は生まれてからずっと

You were only waiting for this moment to arise
蒼き空に舞い上がる瞬間を待ち望んでいた筈

You were only waiting for this moment to arise
この世界に羽ばたく瞬間を待ち望んでいた筈

You were only waiting for this moment to arise.
自由に羽ばたく瞬間をずっと待ち望んでいた筈



イメージ 1



本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事