successのブログ

しきしまの 大和心のをゝしさは ことある時ぞ あらはれにける

全体表示

[ リスト ]

8月13日に掲載させていただいた記事の再掲載です。


先日、こんなTwitter を見る機会がありました。
簡単にご紹介させていただきます。


Maido! Tumblr
在日韓国人の「外国人参政権」を欲しがる理由の一つ↓
投稿日: 2009/10/19(月) 10:01:24


2012年在日韓国人に徴兵義務強制、拒否すれば

財産没収 (正式決定済み事項)

すべての原因はこれだったみたい


2012年にこれが成立すれば在日は兵役こなすか、

大金納めるかしかなくなる

しかも

それをしたら日本での永住資格は

消えてなくなる


その前に日本を自分達のものにして法律を捻じ曲げて
永住資格を無理矢理維持する必要があったんだね。

それが民主ageの正体
  【政治】 民主・小沢氏 「外国人参政権法案、政府提案で」

http://maido3.tumblr.com/post/929952064/169-sage


そうか、生きる上での、死活問題だったのですね。
必死の意味が わかりました。





ちなみに、今日本で上がっている、もしくは通過した 法案は、 (民主党INDEX 2009より)

■重国籍法案 (国籍選択制度の廃止)
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/seigan/173/yousi/yo1730001.htm

 一九八五年に施行された国籍法改正で、外国人父と日本人母の間に生まれた子供たちも日本国籍取得ができるようになった。しかしこのときに導入された国籍 選択制度で、父と母の二つの国籍を持つ子供たちや、父母が日本人でも出生地の国籍と日本国籍を同時に持つ子供たちは、二二歳になるまでの国籍選択を義務付 けられた。子供たちが日本国籍を保持するためには、外国籍を離脱するか、外国籍を放棄する旨の国籍選択届を提出しなければならない。定められた期間内にこ れを提出しなければ日本国籍を失うとされている(国籍法第一四条、第一五条)。 (中略)
選択制度は、子供に父母の一方を選ばせるに等し

い、負担や苦痛を与えている。
日本の国際化に貢献できる人材が選択制度のために日本国籍を失うのは、少子高齢化社会の現状を考えても、日本にとって大きな 損失である。


■外国人住民基本法案
http://pusan-jchurch.org/gaikokuzinkihonhou.pdf

第2 条( 権利享有と保護の平等 )
① すべて外国人住民は、その国籍、人種、皮膚の色、性、民族的および種族的出身、ならびに門地、宗教その他の地位によるいかなる差別も受けることなしに、日本国憲法、国際人権法、およびこの法律が認める人権と基本的自由を享有する権利を有する。

第4 条( 滞在・居住権の保障 )
① すべて外国人住民は、法律が定める正当な理由および適正な手続きによることなく、その滞在・
居住する権利を制限もしくは剥奪されない。
② すべて外国人住民は、何時でも自由に出国し、その滞在期限内に再入国する権利を有する。
外国人住民で、旅券を所持できない者は、日本国外の旅行に必要な証明書の交付を受ける権利を有する。


第6 条( 恣意的追放の禁止 )
すべて外国人住民は、法律が定める正当な理由および適正な手続きに基づく決定によることなく日本国外に追放されない。

第11 条( 公務につく権利 )
永住資格を有する外国人住民は、日本の公務に

つく権利を有する。




■人権擁護法案
http://pusan-jchurch.org/gaikokuzinkihonhou.pdf

「国は、基本的人権の享有と法の下の平等を保障する日本国憲法の理念にのっとり、人権の擁護
に関する施策を総合的に推進する責務を有する。」として、不当な差別的取扱い、不当な差別的
言動等、相手方に対して優越的な立場においてする虐待をはじめ、差別助長行為等の禁止
を定めている。


こんなに危ない人権擁護法案 1/3

■こんなに危ない人権擁護法案2/3
https://www.youtube.com/watch?v=gbTN2NnDeSs&feature=related
こんなに危ない人権擁護法案3/3
https://www.youtube.com/watch?v=i6bClZJXRVQ&feature=related



日本の国としての
アイデンティティを考える




NO
都道府県
外国人地方参政権法案反対の意見書決議議会名
北海道
北斗市、根室市、伊達市、稚内市、恵庭市、音更町、木古内町、江差町、ニセコ町、松前町、留寿都村
青森県
青森県、青森市
岩手県
大船渡市、花巻市、八幡平市
宮城県
宮城県、白石市、角田市
秋田県
秋田県
山形県
山形県、米沢市、天竜市、高畠町、飯豊町、朝日町、山辺町
福島県
福島県、福島市、相馬市、二本松市、白河市、南相馬市、双葉町、猪苗代町、広野町、大玉村
茨城県
茨城県、常総市、那珂市、笠間市、大洗町、常陸太田市、茨城町、五霞町
栃木県
栃木県、宇都宮市
10
群馬県
群馬県、安中市
11
埼玉県
埼玉県、吉川市、久喜市、熊谷市、春日部市、川口市、羽生市、本庄市、深谷市、宮代町
12
千葉県
千葉県、東金市、茂原市、松戸市、習志野市、船橋市、長南町、多古町
13
東京都
千代田区、府中市、あきる野、奥多摩町、桧原村、日の出町
14
神奈川県
神奈川県、綾瀬市、平塚市、伊勢原市、茅ヶ崎市、横須賀市、秦野市、海老名市、厚木市、座間市、松田町
15
新潟県
新潟県、長岡市、新潟市、三条市、南魚沼市、佐渡市、村上市、十日町市、見附市、弥彦村
16
富山県
富山県、富山市、射水市、魚津市、小矢部市、栃波市、南砺市、朝日町、上市町、入善町、滑川町、舟橋村
17
石川県
石川県、輪島市、小松市、かほく市、中能登町、津幡町、穴水町、能登町
18
福井県
福井県、大野市、勝山市、あわら市、敦賀市、坂井市、高浜町、おおい町、若狭町、美浜町、池田町
19
山梨県
山梨県、
20
長野県
長野県、中野市、松本市、伊那市
21
岐阜県
岐阜県、山県市、大垣市、本巣市、各務原市、高山市、美濃加茂市、恵那市、
岐阜市、群上市、飛騨市、垂井町、岐南町、損斐川町、川辺町、七宗町、坂祝町、富加町、八百津町、養老町、東白川村、白川村
22
静岡県
静岡県、富士市、浜松市、伊豆市、富士宮市、熱海市、御前崎市、袋井市、静岡市、清水町、南伊豆町
23
愛知県
岡崎市、蒲都市、碧南市、新城市、稲沢市、犬山市、知立市、大府市、豊明市、安西市、北名古屋市、日進市、西尾市、高浜市、安城市、小牧市、豊橋市、一宮市、岩倉市、田原市、津島市、幡豆町、一色町、吉良町、阿久比町、幸田町
24
三重県
熊野市、多気町
25
滋賀県
大津市、野洲市、豊郷町
26
京都府
綾部市、舞鶴市、福知山市、与謝野町
27
大阪府
茨木市、田尻町、忠岡町
28
兵庫県
豊岡市
29
奈良県
天理市、田原本町
30
和歌山県
和歌山県、和歌山市、橋本市、有田川町、広川町
31
鳥取県
鳥取県、智頭町
32
島根県
島根県、江津市、浜田市、出雲市、安来市、松江市、益田市、川本町、巴南町、隠岐の島町、飯南町、吉賀町
33
岡山県
岡山県、瀬戸内市、真庭市、鏡野町、新城村、早島町、勝央町、美咲町
34
広島県
廿日市市、府中市、広島市、安芸太田
35
山口県
山口県、防府市、山口市、岩国市、宇部市
36
徳島県
徳島県、徳島市、小松島市、神山町、松島町、石井町、松茂町
37
香川県
香川県、高松市、丸亀市、観音寺市、宇多津町、小豆島町、土庄町
38
愛媛県
愛媛県、今治市、松山市、四国中央市、伊予市、宇和島市、西条市、西予市、東温市、久万高原町、内子町、砥部町
39
高知県
高知県、南国市、香美市、宿毛市、黒潮町、津野町、東洋町、芸西村、梼原町
40
福岡県
福岡県、直方市、筑後市、柳川市、嘉麻市、みやま市、小郡市、大川市、うきは市、太宰府市、春日市、大野城市、福津市、古賀市、糸島市、豊前市、朝倉市、宮若市、田川市、行橋市、飯塚市、宗像市、筑前町、川崎町、芦屋町、新宮町、篠栗町、苅田町、築上町、福智町、大木町、那珂川町、遠賀町、広川町、水巻町、須恵町、粕屋町、上毛町、赤村
41
佐賀県
佐賀県、嬉野市、鳥栖市、小城市、佐賀市、玄海町、太良町
42
長崎県
長崎県、大村市、対馬市、壱岐市、平戸市、佐世保市、新上五島町、東彼杵町
43
熊本県
熊本県、熊本市、宇土市、合志市、宇城市、天草市、和水市、上天草市、菊池市、荒尾市、八代市、人吉市、玉名市、湯前町、あさぎり町、嘉島町、長洲町、玉東町、芦北町、益城町、多良木町、高森町、御船町、南関町、津奈木町、苓北町、大津町、美里町、南小国町、菊陽町、錦町、氷川町、五木村、水上村、南阿蘇村、球磨村、山江村
44
大分県
大分県、由布市、臼杵市、豊後大野市、別府市
45
宮崎県
宮崎県、日南市、高千穂町、諸塚村、三股町、国富町、綾町
46
鹿児島県
鹿児島県、出水市、日置市、垂水市、霧島市、薩摩川内市、伊佐市、鹿児島市、南九州市、曽於市、鹿屋市、天城町、和泊町、南種子町、喜界町、徳之島町
47
沖縄県
糸満市、与那国町、座間味村

合 計
35県議会361市区町村議会
https://www.nipponkaigi.org/opinion/archives/1150#more-1150


閉じる コメント(30)

顔アイコン

ジャガイモ4さん
>在日韓国人は、2012年に韓国に帰ればいいだけ。
御意。
普通はそう考えるんですけどね…。

2010/9/1(水) 午後 7:04 [ success ] 返信する

顔アイコン

いいですねぇ・・・
核心ですね。

傑作
転載します。

2010/9/1(水) 午後 7:38 釜坂信幸 返信する

顔アイコン

今、民主党はこれについて矛を収めましたが、
いつ再燃するか予断は許しませんね。

傑作

2010/9/1(水) 午後 7:46 保守の会会長 松山昭彦 返信する

顔アイコン

カマちゃんさん
転載ありがとうございます。
核心でしょうか…、参政権の。

2010/9/2(木) 午前 0:53 [ success ] 返信する

顔アイコン

さくらの花びらさん
いえ、外国人参政権は、「常設型住民投票権」という形で、極秘で
各地方自治体で可決されつつあるのです。
http://www.yamatopress.com/c/1/1/2922/
形を変えて、何とか導入しようという試みのようです。
その警告を込めて、こちらの記事を書かせていただきました。

2010/9/2(木) 午前 0:57 [ success ] 返信する

顔アイコン

自分も今年の初めに調べたのですが
韓国政府は海外在住の韓国人にも自国の選挙権を与える。しかし海外在住韓国人は兵役免除をされているのですが、その特例が廃止になる。つまり兵役義務が発生する。
これを避けるためにはその国に帰化しかない。
ところが在日特権を持っているので帰化もしたくない。
だから兵役もいや、帰化もいや、在日という地位を確立させたいという欲望が形になったと。
ちなみに地方自治体からすると選挙権を与えると管理し易くなるらしい。しかしこれは軒を貸して母屋を取られることになってしまう。
選挙権が欲しいなら帰化か帰国でしょうね。

2010/9/2(木) 午前 1:02 dunubの窓 返信する

顔アイコン

s​u​c​c​e​s​s​さんこんにちは、2009/2/5韓国で法改正がありました、こちらを参考まで
http://blogs.yahoo.co.jp/totoyotomiannzzajp/1775637.html
帰化申請の一時停止を望む

2010/9/2(木) 午後 2:04 ITTA 返信する

顔アイコン

dunubの窓さん
こんにちは。
>ちなみに地方自治体からすると選挙権を与えると管理し易くなるらしい。しかしこれは軒を貸して母屋を取られることになってしまう。

ああ、なるほど。そんなこともあったのですね。
自治体は自力で管理すべきですね。
そんなことの力を借りるのは、怠慢だと思います。

2010/9/2(木) 午後 9:05 [ success ] 返信する

顔アイコン

ITTAさん
ああ、ありがとうございます。
これを探しておりました。 感謝!

2010/9/2(木) 午後 9:05 [ success ] 返信する

顔アイコン

言葉足らずで済みませんでした。
私が書いたのは今年6月に民主党政権が外国人参政権を禁止する答弁書を閣議決定したという事実があることです。
確かに私の近くの自治体でも常設型住民投票は行っており、在日外国人にもその投票ができることになっております。
もちろんこれも由々しきことですが、参政権と住民投票では重みも違い、議会で否決すればそれまでのことです。だからと言って油断は出来ません。
私も以前記事にもしましたが(http://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/23678942.html)
岩国基地という米軍再編という日本の安全保障の根幹を住民投票という形で在日に託して歪めた事例もあります。
これなどは外国人が他の地域でも二重にも三重にも投票できるという欠点まで指摘されておりました。

そうは言っても民主党ですから小沢が総理になれば、この閣議決定を覆して参政権をやる可能性は高いですね。

2010/9/2(木) 午後 9:56 保守の会会長 松山昭彦 返信する

顔アイコン

さくらの花びらさん
ごめんなさい。。 ご存知ですでしたのに、蛇足なことを記してしましました。お許しください。
この決議のしかたは、万事に通じるような気がして、内心「恐ろしく」思っております。
法律の抜けを通ってくるのでなく、「国政」に関わることは、正々堂々法律の王道をいってほしいと、強く思います。

2010/9/2(木) 午後 10:00 [ success ] 返信する

ITTAさん


帰化申請の一時停止


まさに急務! 絶対不可欠であります。


同意!


By柳虫

2010/9/3(金) 午前 4:13 [ 柳虫 ] 返信する

顔アイコン

転載させてください!

2010/9/3(金) 午後 9:18 スティンガー 返信する

顔アイコン

柳虫 さん
この政府には「臨機応変で 何かをする」ということは、全面的に
無理ですね。
「帰化申請の一時停止」が“急務”なら、あえて、どんどん進めるのではないでしょうか。。。

2010/9/4(土) 午前 0:35 [ success ] 返信する

顔アイコン

スティンガーさん
転載ありがとうございます。感謝です!

2010/9/4(土) 午前 0:36 [ success ] 返信する

■選択制度は、子供に父母の一方を選ばせるに等し

い、負担や苦痛を与えている。 日本の国際化に貢献できる人材が選択制度のために日本国籍を失うのは、少子高齢化社会の現状を考えても、日本にとって大きな 損失である。


選択制度は…
日本の国際化に貢献…失う

その前に 子供等の国籍 と 立場をハッキリさせてやればいいだけ。

選択制度を廃止し 父性 に依存すれば スッキリ する。(例)−[つまり的確な答を与える可きである]


法 が あやふやであれば 困るのが 当事者 であり また 国家の崩壊 に繋がるだけ。

法 で決めてやれば 国際結婚 も覚悟を以って 当事者間で執り行う事が出来るし 後ほど 悩む必要もない!

当事者のアイデンティティも それで 固まるのである。

アイデンティティも確立していない者が 国際化 に貢献出来ようはずがない。

少子化は 国際結婚による 子供 や 帰化人 も含め 純粋に帰属意識のある 日本人 による対策をとらなければ成らない。

国家運営 国際化 等 全ては 国家を担うに足る人材育成からである。

2010/9/4(土) 午前 6:27 [ 柳虫 ] 返信する

「国は、基本的人権の享有と法の下の平等を保障する日本国憲法の理念にのっとり、人権の擁護
に関する施策を総合的に推進する責務を有する。」として、 不当な差別的取扱い、不当な差別的
言動等、相手方に対して優越的な立場においてする虐待をはじめ、差別助長行為等の禁止 を定めている。



国民 と 外国人は 立場に於いて また 責任 義務に於いて 差別 されるものであり 至極当然の理(コトワリ)である。


係る権利に対し 国民 は優越でなければ為らないし 発言力 もまた優越でなければ為らない。


然しながら 罵詈雑言 誹謗抽象 略奪 虐待 閉めだし 村八分 を 是とする訳ではない。


これらと 立場 責任 義務 に於ける差別は次元が違う。

但し 日本人から外国人への不当な差別 とだけ謳っている 人権擁護法案 は 日本人をあまりにも馬鹿にした 逆不当差別 しか見えてこない 最悪最強にして 危険な法案 である。


というより 法 とは言えない代物であろう。では


By柳虫

2010/9/4(土) 午前 6:50 [ 柳虫 ] 返信する

外国人住民基本法案は 論外 何物でもない。

そもそも 国内に於いて何処の馬の骨とも分からぬ者を 片っ端から 住まわせ 国政被参政権 まで与え 更に 立法 司法 行政 軍隊 教育 メディア 報道 金融 娯楽 企業 産業 あらゆる分野に至るまで 任せようとする案が 何処の世界に存在するだろうか?

阿呆 丸出しである。

各国 奇異な眼で 観ているだろう。では



By柳虫

2010/9/4(土) 午前 7:00 [ 柳虫 ] 返信する

顔アイコン

汚沢が動き出した様ですね^・・今目を潰しましょう!
傑作ポチ^転載させて頂きます。

2010/11/22(月) 午後 11:12 [ 鳥海 ] 返信する

顔アイコン

エンヤスさん

鳩ちゃんが、中国・ロシアに外遊をしたり、菅さんを「ぜんぜんだめだ」と批判する動きに出ていたので、ちょっと怪しいなあ、と思っていました。
出てきましたか、政権狙いですね。

2010/11/23(火) 午前 8:43 [ success ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事