須藤甚一郎ウィークリーニュース!

目黒区議会議員・ジャーナリスト須藤甚一郎のウィークリーニュースです。

記事

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
★須藤甚一郎 Everyday News,Comment and Opinion
新しくEveryday News,Comment and Opinionをはじめました。けれど、前号までのYouTubeの区政リポートはそのままです。前号のリポートは、目黒シティラン、砧球場の台風被害、目黒区職員の生保着服事件、憲法違反の校長交際費の住民訴訟は、東京地裁判決が1月26日に決定などを報告しました。
おしゃべりリポートと現地報告の動画を見るには、つぎのアドレスで!
----------------------------------------------------
 生活保護444万円も着服した職員が、やっと懲戒免職の処分を受けた。目黒区(区長・青木英二)は、11月1日に被害者1件(着服35万円)が発覚したときだけ、メディア(新聞・テレビ)に情報提供した。とんでもない隠蔽作戦である。目黒区民に知らせるべきことを隠したままの責任は区長・青木にある。

しかし、その後11月9日に新しく被害が発覚。11月28日には被害者合計5件、被害金額444万円になったが、議会の生活福祉委員会に報告しただけだ。新聞・テレビに情報提供せず、隠したままだった。私が毎日新聞に知らせて記事にしてもらったのだ。


区職員の懲戒処分について(平成29126日)
 更新日:2017127
 
目黒区報道資料
 平成291030日に判明した、目黒区健康福祉部生活福祉課職員による、生活保護受給者の預金等を着服した事件に関して、125日に懲戒処分を行いました。
 
1 事件の概要
事件発生者は、平成208月から平成2911月までの間、生活保護受給者から不適正に所持した預金通帳、届出印及びキャッシュカードを利用して当該預金口座から不正に現金を引き出したほか、転居費用の戻入金及び死亡した受給者の遺留金など総額4,441,276円を着服した。
 
経緯
平成299月中旬、事件発生人とは別の職員が通帳の所在が不明であることに気づいた。生活福祉課で調査したところ、事件発生者が通帳を所持していたことが判明し、その通帳には不審な預金の払い出し記録があった。受給者の通帳と届出印は、前任の担当である事件発生者が不正に所持し、現金を払い出し着服していたことが判明した。
 その後の区の調査の結果により、さらに平成208月から平成2911月にかけて4件の着服があることが判明した。
 
2 着服した金額
総額4,441,276円。なお533,600円(事案1のうち320,000円、事案2のうち213,600円)は返還済である。
 事案1
介護施設に長期入所している生活保護受給者の預金を着服
合計 640,000
 事案2
介護施設に長期入所している方と子の生活保護受給世帯の預金を着服
合計 1,767,272
 事案3
病院に長期入院している生活保護受給者の心身障害者福祉手当等を着服
合計 1,779,748
 事案4
死亡した生活保護受給者の遺留金を着服
合計 36,200
 事案5
生活保護受給者の転居費用を着服
合計 218,056
 
 3 処分の内容
1)事件発生者
目黒区健康福祉部生活福祉課 一般職員(男性:55歳) 懲戒免職
 
2)管理監督者及び指揮監督者
減給10分の11月間 部長級職員ほか 3
戒告 課長級職員ほか 6
被処分者 計10
 
 4 特別職の減給
青木英二区長は、今回の不祥事に対する責任を重く受け止め、平成29年第4回区議会定例会に区長及び副区長の給料を減額する条例案を提案し、126日の本会議で可決された。
 
青木英二 区長 減給10分の31月(平成301月分)
鈴木勝 副区長 減給10分の31月(平成301月分)
 
青木英二区長コメント
生活保護受給者の預金や死亡された受給者の遺留金等を着服するという行為は、極めて悪質であり区政への信頼を損なうものです。不祥事を起こした職員の任命権者であり区の最高責任者である区長として、事件の責任を重く受け止めており、改めて区民の皆様に深くお詫び申し上げます。今後、再発防止策を早期に取りまとめるのみならず、全職員の倫理意識の向上と服務規律の徹底を図り、区民の皆様からの信頼回復に向けて、全力で取り組んでまいります。
 また、所轄警察への告発手続きを進めてまいります。

須藤コメント:区長・青木は、「区の不祥事を起こした職員の任命権者であり区の最高責任者である区長として、事件の責任を重く受け止めており、改めて区民の皆様に深くお詫び申し上げます」ともっともらしいことを言っているが、冗談言うな。区職員、しかも生活保護を担当する職員が、生活保護費を444万円を10年間もゴマかしているのに、区長・青木をはじめ区の全員が知らなかったのだ。青木よ、何が最高責任者だ!
青木は本会議最中でも、口を開けて居眠りこいているのだから、職員にバカにされ、着服事件も起きるよ)
 
お問い合わせ先
目黒区総務部人事課(職員の処分に関すること) 03-5722-9650
目黒区健康福祉部生活福祉課(事件に関すること) 03-5722-9852
目黒区総務部総務課(特別職の減給に関すること) 03-5722-9205
 
お問合せ
このページは
広報課が担当しています。
所在地 153-8573 目黒区上目黒二丁目1915
電話 内容については、文中のお問合せ先にご連絡ください。
★須藤甚一郎 Everyday News,Comment and Opinion
新しくEveryday News,Comment and Opinionをはじめました。けれど、前号までのYouTubeの区政リポートはそのままです。前号のリポートは、目黒シティラン、砧球場の台風被害、目黒区職員の生保着服事件を徹底取材し報告しました。
おしゃべりリポートと現地報告の動画を見るには、つぎのアドレスで!
 

★生保受給者預金着服で目黒区処分 /東京
毎日新聞2017127日 
地方版目黒区の生活福祉課の男性職員(55)が生活保護受給者の預金を着服した問題で、区は6日、この職員を5日付で懲戒免職処分にしたと発表した。
 区の調査によると、職員は介護施設に長期入所する受給者の預金通帳と印鑑を無断で保管して引き出すなどの手口で、2008年8月〜17年11月に計5件、約444万円を着服した。約53万円を返済している。【大迫麻記子】
 
★目黒区職員が生活保護受給者の預金など444万円着服 懲戒免職
産経新聞201712081434
 東京都目黒区は6日、生活保護受給者の預金、心身障害者福祉手当を不正に引き出すなどして、444万1276円を着服した生活福祉課の男性職員(55)を5日付で懲戒免職にしたと発表した。
 
区は10月末、同職員が平成20年8月から29年11月までに32万円を着服していたと公表したが、その後の調べで、さらに4件の着服があったことがわかったという。
 青木英二区長は「事件の責任を重く受け止めており、区民からの信頼回復に向けて全力で取り組んでいく」とコメントしている。

12月1日更新 須藤リポート号外!こんな大事件を目黒区はメディアに公表せず、須藤が情報提供! 

区職員、計444万円に 生活保護受給者預金 目黒区、告発検討 /東京

<iframe src="https://ads.adjust-net.jp/adserver/ads?med=2000513&site=2000659&frame=2007091&height=250&width=300&type=0&sct=2&rgl=4" scrolling="no" height="250" width="300" frameborder="0" marginheight="0" marginwidth="0"></iframe>


821号追加1、
山尾志桜里カムバックには山田洋次・映画監督の激励があったのだ!
さすが「東スポ」だよ。衆院選の公示日につぎの記事を掲載していたのだ。山尾議員は、ご存じのように年下でチョビ髭をはやして遊び人ふうの弁護士とダブル不倫だといわれ大騒ぎ。もう政界カムバックは無理だろうと見られていたが、見事帰り咲いた。その裏には、山田監督の温かい激励があった。それを紹介する。
――――――――――――――――――――――
★山田洋次監督 不倫疑惑の山尾志桜里氏に応援メッセージ「全面的に信頼」

東京スポーツ201710101255


衆院選(10日公示、22日投開票)に愛知7区から無所属で出馬した山尾志桜里氏(43)が10日午前、尾張旭市内の選挙事務所で出陣式を行った。

 同氏は週刊誌で既婚の倉持麟太郎弁護士(34)とのダブル不倫が報じられ、民進党を離党。この日、白のジャケットに紺のパンツ、スニーカー姿でマイクを握った山尾氏は集まった支援者約70人を前に
 
「雑誌の報道、離党、解散、そして政局の混迷。この1か月で思いもよらぬ出来事が起きました。それでも温かい声援を受け、いまは晴れやかな気持ちです。無所属の出馬は比例復活がないワンチャンス。皆様の力を貸して下さい!」と万感の表情で訴えた。
 

大物からの応援メッセージも届いた。映画監督の山田洋次氏(86)だ。
「ぼくは志桜里さんを中学生のころからよく知っています。そして全面的に信頼しています。重苦しい不幸な今日の政治状況の中にあって、彼女の存在は希望の星のように輝いています。まだまだ若い、これからの人である。志桜里さんが三たび国政の場で活躍してくれることを、願ってやみません」(原文まま)

 
と直筆の手紙が読み上げられると、会場は大いに沸いた。
選挙戦は自民党・鈴木淳司氏(59)との一騎打ち。“山田洋次パワー”が追い風となるか――。
――――――――――――――――――――――――――
この山田監督の激励を「東スポ」で見て、山尾さんに投票したひとも少くないだろう。テレビのワイドショーは、どこも山尾さんのカムバックを放送していたが、山田監督の激励文を見落としていたよ。激励文に「彼女の存在は希望の星のように輝いています」とあるが、小池百合子の「希望の党」は潰れたも同然なのに、山尾さんの「希望の星」は、山田監督のいうように輝いている!
 
★東京5区のおばちゃん「共産党はなんで手塚仁雄なんか応援したのよ?」
衆院選の投票日の前日10月21日午後、自由が丘駅前に立憲民主党の枝野代表がきて、立憲民主党候補の手塚仁雄と選挙車の上に乗って演説会をやった。そのとき、ぼくの隣りにいたおばちゃんがいった。
 
「あたしは共産党のファンでいつも共産党に投票するんだけど、今回は手塚候補に投票してくれって電話があったのよ。あたしは手塚なんて嫌いなのよ。共産党は予定して事前にポスターを貼っていた候補をひっこめて、手塚に投票してちょうだいだって。どうしたなの? 手塚は共産党から票をもらっているのに、そのお礼も言わず失礼よ」と不思議がっていたよ。共産の作戦は失敗だね。安倍総理を潰すつもりだったが、解散前に共産党は21議選だったのがが、12議席に減ったのだから。
 
ぼくは10月19日には、元総理で今回は千葉で無所属として立候補している野田ドジョウが自由が丘にきて、手塚と演説会をやったのも見たよ。
手塚は、いまだに演説が下手で、なにを言っているのかわかりゃしない。それだけじゃない。演説に嘘がる。自由が丘駅前で連日、演説しているようなことをいっているが、ぼくは一日何回も自由が丘をいったりきたりしているが、選挙がなければ、見たこともないぜ。
 
選挙運動の自動車を使わないなんていってるのも嘘だよ。今回の選挙では連日クルマを使ってじゃないか!応援に駆けつけたという野田ドジョウも嘘つきなにか、頭が悪くて覚えてないのか。野田がこういった。
 
5年前の11月に応援演説にきたが、この近くまできたときに東北に地震があり、官邸に至急戻り、手塚の応援はできず、手塚が落選したのは残念だったといった。が、これは嘘だ。選挙は12月で、手塚は野田と蓮舫の3人組で演説をしたが落選した。あのとき演説を聞いていたおっちゃんは、「こりゃダメだ。3馬鹿トリオじゃねーか!ガハハハ!」って大笑いだったぜ。
 
選挙区の戦いは、5区の自民候補・若宮は、101314票、手塚は99、182票で負けたのだが、比例票で当選しちゃったんだから、冗談みたいな選挙のやり方だぜって!

★小池が悪い!これほどバカバカしい衆院選は、はじめてだよ!
今回の衆院選ほどバカバカしくて、腹の立つ選挙はなかったよ。ぼくは現在78歳だから、衆参両院選挙、都議選、区議選を58年間も経験したことになるが、今度はいやあホントに頭にきたぜ。
 
その原因は、とっくに仮面がはがされダメなヤツだと、わかっている希望の党代表の小池百合子に政界もマスコミも振りまわされたためだ。ご存じのように、小池は投票日に公務の国際会議で、パリへ飛んだ。衆院選の結果がでたとき、読売新聞はこう記事にした。
 
[小池氏は訪問先のパリ市内で22日午後(日本時間22日夜)、記者団に「自分の言動で不快な思いを抱かせたことは申し訳ない」と陳謝した。進退については「責任を持って党の運営を進めたい」と述べ、代表続投の意向を示した。一方、その後の記者会見では「私は都政にまい進する。国政は国会議員を中心に進めていきたい」と語った。
 
希望候補の一人は「首相の強権的な政治手法を批判する立場の小池氏が『上から目線』に映り、共感が失われた」と悔やんだ。公然と小池氏批判を口にする希望候補も出て、まとまりを欠いた。小池氏の側近で結党の中心メンバーだった若狭勝氏も落選した。
 
「排除の論理」に反発した枝野幸男氏らは立憲民主党を結成し、野党は分裂した。共産党が希望を「自民党の補完勢力」と敵視し、小選挙区に対抗馬を擁立したことも、結果的に自民党を利することになった](読売新聞より)
 
小池に騙されて選挙をやった候補者が、[「首相の強権的な政治手法を批判する立場の小池氏が『上から目線』に映り、共感が失われた」と悔やんだ]と愚痴をいうのもみっともないよ。隠れキリシタンを踏絵で見つけて、虐殺するやり方を真似した「排除の論理」を見破れないのだから、仕方がない。「排除の論理」は、かつて民主党の創設期に、社会党の連中らが大挙してやってきて、やったことがあったよ。パクリ上手の小池は、それをパクッたのさ。
 
小池の側近で結党の中心だった若狭が、落選したのも当然だっての。こんなことがあった。若狭がテレビのコメンテイターとしてデビューした頃、こちとらは若狭のホームページにこん具合に書いた。「検事出身(ヤメケン)の評論家やコメンテイターは、尊大で偉そうに振舞うヤツが多いが、あなたはそうじゃいないので新鮮です」ってなことを書いた。
 
若狭から「ありがとうございます」って返事がきた。その後、テレビ局のパーティーで出くわしたので、話しかけたら、偉そうで尊大なヤツになっていて、こいつはダメだとわかったよ。小池の都知事選のとき、小池が演説するときに、聴衆の集団に入り握手をしてからやった。時間稼ぎのために、若狭に演説させていたのだ。若狭は勘違いしたようで、側近中の側近とでも思ったのだろう。
 
衆院選に関するテレビ番組で「小池さんは、今回の衆院選ではなく、つぎのつぎの衆院選で代表として立候補する」と勝手に発言したため、小池は激怒。「もうテレビには出さない!」と怒鳴りつけたという。小池が都知事になり、東京10区の補欠選挙で当選した。が、今回落選したのは当たり前だよ。小池も人を見る目がないからね。
 
★あの山尾志桜里候補が、名古屋で帰り咲いた!また安倍総理をやっつけろ!
「愛知7区は、無所属の山尾志桜里氏が3選を果たした。既婚男性との交際疑惑を報じられ、民進党を離党した。選挙戦では「国会で再び安倍首相に立ち向かいたい」と訴え、自民党前議員との一騎打ちを制した。
 
山尾氏は23日未明、記者団に対し、「私自身必要な説明をさせていただいた上で、政治家として消費増税についても、(憲法)9条についても、自分の信念を明確に示させていただいた。そうした姿勢を含めて一定の信託をいただいたと考えている」と述べた。(読売新聞)
 
山尾氏は今後の政治活動について、「希望の党とは向いている方向が違う。中道リベラルの受け皿の中で、しっかりと自分の立ち位置を作りたい」と話し、政党入りの意向を示した。
愛知7区は、無所属の山尾志桜里氏が3選を果たした。
 
既婚男性との交際疑惑を報じられ、民進党を離党した。選挙戦では「国会で再び安倍首相に立ち向かいたい」と訴え、自民党前議員との一騎打ちを制した。
山尾氏は23日未明、記者団に対し、「私自身必要な説明をさせていただいた上で、政治家として消費増税についても、(憲法)9条についても、自分の信念を明確に示させていただいた。そうした姿勢を含めて一定の信託をいただいたと考えている」と述べた。
 
山尾氏は今後の政治活動について、「希望の党とは向いている方向が違う。中道リベラルの受け皿の中で、しっかりと自分の立ち位置を作りたい」と話し、政党入りの意向を示した。
(読売新聞)
 
★★書くことは沢山あるので、続けて書く!

開く コメント(0)

★いよいよ衆院選!「希望の党」小池百合子はボロボロ!自民総裁・安倍はマヌケの繰り返し
公示を目前にした衆院選だけど、さあ、どんな衆院選になるのか、いろんな角度から探ってみた。
目黒区議・須藤甚一郎が、おしゃべりで報告するYouTube報告をすぐご覧になる方はつぎのアドレスでどうぞ!
(訂正:おしゃべり報告の中で、文部次官を文部大臣、安倍晋三を安倍晋太郎と間違ったので訂正します)

 
テレビ各局は各政党の党首討論を特番にしていたよ。けれど、希望の党代表の小池百合子は出馬しないし(でも、公示日に突如出馬したら別だが)、総理・安倍晋三はご存じのようにアホだから、何を聞かれても丸暗記したことを繰り返すだけで、新鮮味はないし、むろん面白くもなんともありゃしない。だから、シラケるばかり。
 
唯一、興味をそそるのは、旗上げしたばかりの「立憲民主党」の枝野代表だけだよ。ニコニコ・テレビは、昨日(9月7日)に党首を集めて放送。そして今日10月8日(日曜)は午前中にNHKが党首討論。そして午後1時からは、日比谷公会堂の真ん前にある日本記者クラブで党首討論だったよ。
 
民進党・前原代表は、民進党のカネ15億円をどうしたのか、無所属だ闘う山尾志桜理は当選か落選か、「希望の党」の候補はゴミばかりか、自民は議席をいくつ失えば安倍の首が飛ぶのか?などをさぐる!

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事