ここから本文です
福島発ブランド【SugarRushJapan】

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

今日を振り返る。

道端に腰を下ろし ひたすら天を仰いでた老婆。
突然食事をやめて箸を置き 大声で独り言を話し出した男性。
千鳥足で歩み寄り 支離滅裂な事を語りだした女性。
半ば信号を無視して 交差点をクルマで走り抜けた男性。
挨拶も無く 何かに没頭してた店員。
愛想笑いが下手で 中身の透けて見えた男性
生気の無い顔で じっと此方を見つめてた幼い子供。
新聞を広げ足を組み 舌打ちして溜息を付いていた男性。
癇癪を起こし 機械に八つ当たりをしてた女性。
全てを見下したかのような物言いで 誰かに何かを説明をしてた男性。


以上今日俺の目に映ったもの全て。

果たして彼、彼女らは正気だったのかどうか。

それは分からないまま今日が終わろうとしている。

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事