杉原紙研究所から

毎日暑いですね 水分の補給をこまめに・・

七夕飾り

杉原紙でつくった七夕飾り

 「七夕」は古くから行われている日本のお祭りの行事です。
 神様を迎えて、秋の豊作を祈ったり、人々のけがれをはらうという神事がありました。
七夕などの昔ながらの行事は元々旧暦で行われました。
七夕の場合、7月7日をそのまま新暦で行うことにした地方と、1ケ月ずらした8月7日にした地方があります

こちらでは、8月7日に七夕祭りが行われています

イメージ 1
梅雨まっただ中で、彦星と織姫はいつまで経っても会えませんが、
8月7日だと、比較的天気が良く星空が見られることが、いいですね

紙匠庵でんでんの皆様の手作りで
好評販売中
お待ちしています

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

播州織展

ばんしゅうおり
 播州織展
地場産業 「播州織の魅力を再発見!!」

 播州織は、200年以上の歴史を誇る兵庫県北播磨地区を代表する地場産業です。
一番の特徴は、糸を先に染めた後に,、柄を織る「先染織物」という手法です。
 播州織の始まりは、江戸時代中期に京都・西陣から今の西脇市に織機製作の技術が伝わり、農家の副業として広まったことによります。
 
今回の展示は、多可町在住の播州織若手メンバーで結成された「NEXT]が各々
手掛けている製品を紹介しています。

 播州織の歴史
 播州織の生産工程
 集団就職先としての多可の姿
 幻のスワイベル織
など、パネルや写真で紹介しています。

イメージ 1        イメージ 2  

イメージ 3      イメージ 4 

 ちょっと懐かしいやら、新鮮だったりと、・・・
どうぞごゆっくりご鑑賞,お楽しみください。

会期 : 5月31日(木)〜7月29日(日)
杉原紙の里 にて 
水曜日休館 午前9時30分〜午後4時30分

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

事始め講座

手漉き和紙 「杉原紙」 事始め講座
講座生募集!!

     杉原紙の入門体験講座を年5回開催します。
    参加可能な講座のみでも結構です。
    受講料は無料です。
(クラフト作成講座の材料代、紙漉き体験講座の体験料は有料。)

回 :「技術」を学ぶ講座  7月7日(土) 10:00〜12:00 杉原紙研究所
回 :「歴史」を学ぶ講座  9月8日(土) 10:00〜12:00 那珂ふれあい館
回 :クラフト作成講座  10月中旬
回 :「本式紙漉き」体験講座  12月上旬
回 :「楮蒸し」「楮の皮むき」などの作業見学や体験  1月下旬

(注) 日程や内容については、変更になる場合があります。

 お問い合わせ・ご連絡先
〒677−0105
兵庫県多可郡多可町八千代区下村316−2
八千代北仮本庁舎
多可町役場 商工観光課
 0795−32−4779
 いっしょに学びませんか・・・ 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

切り絵展

やさしい切り絵展
高田ゆみさんによる、杉原紙をつかった切り絵・・・
 多可郡加美区市原出身


イメージ 1   イメージ 3

 イメージ 2
 

会期 : 2018年4月5日(木) 〜 5月27日(日)
       午前9時30分〜午後4時30分まで
       水曜日定休
会場 : 杉原紙の里「展示・体験工房」

とても繊細で,すばらしい作品展となっています
是非、足を運んで観てください

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

こいのぼり

紙匠庵 『でんでん』 の皆様による手づくり
   こいのぼり    
杉原紙で作った ,こいのぼり が皆様のご来店お待ちしています!!

玄関には、ちょっと大きな こいのぼりも・・・


イメージ 1      イメージ 1

 
 好評販売中です 

是非、見に来てください ほかにもたくさんの商品が並んでいます
杉原紙研究所となり  毎週水曜日が休みだよ

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事