杉並おやじの手作農園●手作りエネルギー、手作り野菜で自然災害に!

住宅の屋上,屋根も緑化、手作り農園★工夫で都市の中にも農場★ 手作りエネルギーで、食料自給自足を!★自立する家

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

瓦には今はやりの 愛の一文字

八高線の踏切までは、この世の世界 つまり現世 そこをわたると,
ちょうど、千と千尋の時の別世界に入っていくようだ

そして暫らく行くと この門を入るものは 自己と他人の生命を尊重しなければならない。
と書かれた門を入ると、今は使われていないようだが、井戸がある水場があり
反対側に朽ち果てた作業小屋があり そこを曲がると。
食堂と美術館があります。

ここ新しき村は財団法人化されて入るが、
養鶏で収入を得ていて、ここは貨幣経済ではなく、その子女は近隣の小中高に行ってるけれど
海外留学すら出来るそうです

何番場の生み出す卵は業販されていますが
こだわりの卵はその食堂でも売っているのです。

でも今日はお休みと書いてあるので
あきらめて帰ろうとすると
女の人が自転車になにやら積み込んでいます
チョット聞いたら無理やり売っていただいたそうです
おやじもずうずうしく入っていって

お勧めの新卵、、、を買いました
10個200円でした
A卵が300円B卵が200円、ちょっと小さい新卵が200円です
新卵というのは鳥が卵をうに初めて産み始めて3週間以内の卵を言うそうです
卵掛けゴハンにすると美味しいそうです
早速朝卵掛けで食べてみたら生活クラブのより香りがよいようです

中を散歩してもいいですかと聞いて
ふらふら田んぼのほうまで散歩しました
犬を連れて散歩している人
子供連れ
等幾人かが歩いていました
村のようだけれど村でもなく
農場のようだけれども農場でもない
観光地化はされていません
入り口にはボロの建物が似合います
きっと周囲の住宅団地の人もここが一番散歩するのほっとして にいいんだろうなー

田んぼの一部に稲と共存する形で蓮があり
ちょうどきれいなピンクの花をつけていました

その手前にあるお堂の掲額は 武者小路先生の直筆であろう 大愛
瓦には今はやりの 愛の一文字
よく見てくださいね
一枚一枚にも愛の文字が、、、、、

この記事に

閉じる コメント(16)

おはようございます。
ここは、前にも紹介していただいた所ですよね。
「この門に入るものは・・・」
この村は、そこに仕事に来る人がいて管理運営されてるわけですか?
自然の中に、人の手(手入れ)が、入ってますよね。
ある意味、観光地では、ないでしょうし、生活圏とも映らないし・・

日本中、少し田舎にいくとこんな風景、多かったですよね。少し違うなと感じたのは田舎の過疎化の生む風景は、田にも草が生え、どこからか運ばれた種から、木が育ち、手入れされない山に近い状態のところ多くなったように感じます。日本は、いづれまた、食料自給自足の為の開拓という重労働を始めなければ、いけないのかも・・・農業後継者と高齢化だけの問題なのか。

それに比べるとここは、新しき村という名前の何?理想郷?
「実篤の郷」と考えればいいのでしょうか・・・ね。

2009/8/6(木) 午前 6:54 [ お山の姐さん ] 返信する

顔アイコン

姐さんおはようございます
このお堂の写真見てください
すごいでしょう
直江兼継葉人殺しの道具である兜に愛を掲げましたが
武者小路先生は ずっと以前からこのお堂の瓦に 愛を掲げていらっしゃいました
すごい人です
昨日行って改めて、知りました
このお堂に何を祭ってあるのかは不明ですが
その少し先に 蓮の花が咲いていました
普通このようなお堂を建てるなら敷地の一丸高いところなのですが
人家より下のしかも田んぼの傍でした
その田んぼの一部か蓮の花畑なのです
キットそこからレンコン取ってるのでしょうね
新しき村は最初姐さんも住んでいた?
宮崎県は日宇がにもあったはずです
武者小路先生が愛の理想に燃えて 作った理想郷でしょうね
それがいまだに続いていること自体脅威です

2009/8/6(木) 午前 7:32 [ 杉並おやじの手作り農園 ] 返信する

確かに、「新しき村」って日向あたりに・・・。前回、「新しき村」ってどこかで聞いたなぁ・・・って思っておりました。実篤の旧居が老朽化したので、復元されたとか、って数年前に聞いたような気がしますが定かではありませんが、実篤の最初の村作りは、宮崎だったわけですね・・・
転々とは、しておりますが、宮崎には、住んでおりません。ただ、
1時間で行ける所ですからね。

お堂の「愛」の文字よく見つけましたね。
確かに、残っている事がすごいことだと思います。

ふと、西郷さんの「敬天愛人」を思い出してしまいました。

2009/8/6(木) 午前 11:54 [ お山の姐さん ] 返信する

顔アイコン

ごめんなさい
家のパソコンは字が小さくてこの小窓が読みにくくて、、、
誤字脱字がひどいです。老眼もあります。
ちょっと間違ったこといってました。
ホームページがありよかったらそこで正確な成り立ちを知ってください。http://www.atarashiki-mura.or.jp/
宮崎にもまだ残っているようですよ。
一度いかれてみたらいかがでしょうか
西郷さんも最後はその心境ですか?
宮崎と鹿児島何か共通するのですかねー

2009/8/6(木) 午後 0:15 [ 杉並おやじの手作り農園 ] 返信する

成り立ち読みました。
文字が、多くて疲れました。
実篤さんの思想が、今も根強く残っている事も驚きですが。

独特の世界観があるんですね。
共感できる部分もあり、そうでない部分もあり・・・
今の時代には、受け入れられにくいのかもしれませんね。

たまに、「ふら〜っと訪れる」ぐらいで調度よいのでは?

2009/8/6(木) 午後 5:08 [ お山の姐さん ] 返信する

顔アイコン

姐さんはこういうの嫌いですか?
おやじてきにはなんだか惹かれますね
実際自分がそこに住むかどうかは別にして
いいなーと思えますけど、いかがでしょうか
2間くらいのボロヤで、エアコン無しでせいぜい扇風機ぐらいで
蚊帳なんかが良いねー
昔蚊帳つってましたよね
緑色のやつと、これはかなり古くしっとり重かったのを覚えています
あれは西川布団の発明らしいですよ緑の蚊帳にボーダーが赤だったような記憶があるんですけど。
凄い配色 補色でスモンねー
もう一つは水色の薄いやつでどうも軽かったので化繊じゃないかなー
ボーダーはピンクだったような気がします
蛍をとってきてよく蚊帳の中に入れたなー
蚊取り線香なんて使ってなかったですよね
でも 蚊が一匹でも中に入ると大変
入るときに作法がありましたよね
ばほーって入ると蚊が入るじゃないかーとよく怒られました
てことは両親と一緒に寝てる頃だなー
そんな感じの小さななんにもない部屋がいいかなー
今はやたらに物がありすぎ、捨てたいけどもったいないし、、、、
まったくもーっていう感じです
その対極にあるから、あこがれるのかなー

2009/8/6(木) 午後 7:28 [ 杉並おやじの手作り農園 ] 返信する

いえ、その通りだと思います。好きか嫌いかと言われて2者択一だったら好きでしょうね。

ただ、多分、姐さんは、そこに近い環境を現在、持ってるので
逆に、四苦八苦しておりますよ。
なので、客観的なのかもしれません。人が、生活するには、ホントに2部屋ぐらいでいいんですよ。

蚊帳とか懐かしいですよね。ほたるも入れましたね。
今思えばかわいそうに・・・こんな話お子さんにされた事
あります?姐さんは、ありません。
結局育てている親が、子どもに経験してきたことの何をどれだけ
伝えてきたのか・・・子ども部屋のある家庭では、子どもと一緒に寝るなんて今の住宅状況では、ありえない方が多いでしょ?

そうなると、昔は、良かったになるか、自立を妨げるになるか・・・
おぼれている子どもに泳ぎ方を教えるのか、単にその時助けるのか・・・とも通じるもの感じますね。

いらない荷物、うちのお山でお預かりしますよ。送ってください。(^_-)-☆

2009/8/6(木) 午後 11:23 [ お山の姐さん ] 返信する

おはようございます♪ 訪問遅くなりました。
良いところを教えていただきました!
「この門を入るものは 自己と他人の生命を尊重しなければならない」というのは、どこでも同じだと思います(=^.^=)
傑作☆ポチ

2009/8/7(金) 午前 5:06 ぎんちゃんパパ 返信する

顔アイコン

姐さんおはようございます
新しき村に近い環境を持っているということはすごいですね
本当に、四苦八苦で大変なのか?それともそれほどでないのか?
ほんとのところどっちなのでしょうか?
面積はどれほどあるのでしょうか?
田んぼもあるんですか?
確かに農業も本気でやろうとするなら
人手がいるし、トラクターなど機械が要りますよね
結局金がかかる
農協はその金を貸し付ける、、、、、
補助金を取り込む
そんな感じですかね
姐さん一人の力では確かに限界ありますよね
フードマイレージを考えれば、大都市に出荷すると言うことは
馬鹿馬鹿しいので、鹿児島市内に無人販売書は出来ないのですか?

蚊帳で両親と寝るといったって、せいぜい小学校に上がる前までですよ
その後は別の部屋で寝てました
だから 蚊帳が二つあったのです
当然戸締りなんてしてませんよね、全部開けはなっておおおぴらでしたね
さすがに杉並の住宅密集地なので、、、、
蚊帳もないし、、子供は蚊帳の存在を知りません

2009/8/7(金) 午前 6:55 [ 杉並おやじの手作り農園 ] 返信する

顔アイコン

ぎんちゃんパパおはようございます
ぎんちゃんパパのところもぜひこの門にしてください
恥ずかしげもなく、原則を掲げる
武者小路実篤先生はきっとそういう人だったのでしょうね
瓦に愛という文字はやられました
いかがですか?
もし製品としてあったら使いますか?

2009/8/7(金) 午前 7:02 [ 杉並おやじの手作り農園 ] 返信する

おはようございます。
姐さんの所、登記上は、5つに分かれております。
山林が、2つ。宅地介在の畑。原野。宅地。全部で1000坪
ほどになるかと思います。上から見たら。ただ、山なのでどうしても
勾配部分(土手)の面積が、そこに入ってくるので、手入れ部分は、それ以上に、当然多くなりますよね。
原野と呼ばれているところは、以前は田んぼだったようです。
今は、宅地部分以外が、果樹の居場所になってるんですけどね。
その空いてるスペースで菜園ってことです。家は、2間が、1棟と1部屋にお風呂がついてる部屋が、1棟ありますから・・・宿泊は、可能ですね。現在庭の方は、ほとんどバーベキューの会場になってますよ。それは、それでいいんですけどね。

購入した時、前の持ち主の方が、3年ほど手を入れてなくて、山は、ジャングル化してましたよ。それを、こつこつと手入れしながら過ごしているというのが、現状でしょうか。そしたら、あちらこちらに
果樹が、植えてあったというわけです。出荷へ〜
やっと、敷地の全貌が見え始め・・・たかなぁ

2009/8/7(金) 午前 9:33 [ お山の姐さん ] 返信する

いろいろ、皆さん来られた方は、勝手な事いいます。「お弁当売り出して公園にしたら」とか、「蕎麦屋さんしたらいい」とか、「田舎を体験の宿泊施設にしたらいい」とか。何れは、何かの方向には、動くでしょうが・・・
鹿児島は、無人販売所や、道の駅などとても多いところです。
姐さんちは、果樹しか出しませんが、それをもうけの商売にとまでは
考えておりません。するなら、賃貸業と抱き合わせて会社作って事業化して・・・そこまでの投資をする価値が、あるのか思案中です。果樹に関しては、地元の子ども達に収穫体験してもらうのも
いいかななんて考えてはおりますが・・・前になかなか進まないですね。ということは、今の環境を崩すのをまだ、否定してるんだと思います。桜島の景色みて、ボ〜ットする時間が、まだ必要なのでしょう。公園みたいにキレイを維持するのは、並大抵の決意ではできないです。

2009/8/7(金) 午前 9:34 [ お山の姐さん ] 返信する

顔アイコン

姐さんおはようございます
賃貸業と抱き合わせと言う言葉でピーんときました
家賃がただになるアパートと言う企画はどうでしょうか
聞きたい?
聞きたければお教えしましょう

2009/8/8(土) 午前 6:54 [ 杉並おやじの手作り農園 ] 返信する

今週末は、通常の老人宅訪問日プラス、老人宅清掃作業、草刈、
お盆前の墓掃除も加わり、忙しい2日間でした。やれやれです。

賃貸業と抱き合わせと言う言葉で何にピーんときましたか?
入居者に今月は、「草刈や、手入れ手伝ってくれたら」
家賃ただにしますよ〜??ってことですか?・・・で人手不足解消?

2009/8/9(日) 午後 5:36 [ お山の姐さん ] 返信する

顔アイコン

ちがいます
家賃いくらか良く分からないのですが
家庭菜園付きのアパートです
実はこのねたはもう実現されているのです
結構評判いいらしいですよ
アパートに住むひとが、理想はすぐ前が畑になっている
と言うのがいいのですが、そこでお野菜を作ると、
30−40平方メートルくらいあると、一月1−2万円くらいは収穫することが出来ます
まあアパート家賃が2−3万円くらいだったら、普通どんなに田舎でも家庭菜園借りれば年1−2万円くらいは取りますよね。
それと家庭菜園としてしっかり入居者さんに管理していただければ、草むしりなどの無駄な出費もなくなるし、菜園付きの家賃ただアパートとして入居率がアップしますので、かなりのメリットにもなるはずです。
道でしょうかこのプレゼンは?
まあ場所がなければ姐さんのおやまのいちぶをふりあてる
事も可能でしょうか?

2009/8/9(日) 午後 10:23 [ 杉並おやじの手作り農園 ] 返信する

う〜ん
発想としては有?現実は、無理〜。
賃貸の方は、それなりの街の中にある物件でコンクリ〜ト固め、草取り必要なところ(土)も1件だけです。ただ、駐車スペ〜ス考えたらとても畑は・・・それに、市民農園は、年間5,000円位で貸してます。
今度、賃貸を購入する時の参考にはしますが。

お山は、全く反対方向にあるので・・・やっぱり当面は、サロン形式が、強いかもですね。というか、「決心は、知性で、選択は、勇気でするもの」と実家のカレンダ〜に書いてありました。
なるほど、と思った次第です。
いろいろ、お考えいただきありがとうございます。

2009/8/10(月) 午前 0:10 [ お山の姐さん ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事