buuboroの虫眼鏡

植物、動物少し変な観察.

全体表示

[ リスト ]

精霊或いは魂


muraは見事なほどの秋晴れ.
しかしながら澄みきった青空になぜか心寂しさを感じることもある.
軒先のコケ群を覗き、ものを想う心境に陥るのは秋の空気の所為か無為に齢を重ねた所為かそのどちらでもあるのだけれど小さなムシ達を見て柄にもないことを考え始めた.
表題にしたセイレイ、タマシイなどという語は自身では使わない、曖昧で不誠実な言葉であった筈であるのに唐突に浮かんで消えないのだ.


地べたに生きる生き物(動植物)を覗いている時に思うこと...年老いたから思うだけか❔

レンズの向こうに一匹のムシを見ても、コケの葉を見ても、在るもの万物全てに内在する原初生命の意思の具現であり束の間の現身であると.
大地を造り為す連綿と続く営為の魂なのだと、精霊なのだと思う.


こんな言葉を意識するのは、彼らがあまりにも愚直に生存しているからなのだろうか.




イメージ 1







イメージ 2




人も同じだと考える.




おそまつさま

閉じる コメント(4)

今日も幻想的な世界を観させて頂きました。
ありがとう!!
私は、因みに、精霊も魂も信じています。

2017/10/27(金) 午後 2:59 [ 瑠璃唐草とチー ]

顔アイコン

> 瑠璃唐草と山びこ……チーのブログさん
ありがとうございます.
私も魂も精霊も存在するとおもいます.
しかしながら、人がその言葉を自身おも含めて人のために口にするとなぜか胡散臭いものになるような気がして使えないのです.

2017/10/27(金) 午後 8:47 [ buuboro ]

人の為には、色んな事、意味において難しいと思います。
善意を悪く取ったり、利用したりする人が居ますから。
そう考えると悲しいですね。

2017/10/30(月) 午後 5:06 [ 瑠璃唐草とチー ]

顔アイコン

> 瑠璃唐草と山びこ……チーのブログさん

こんばんは.

言葉は確かな真実に意味を持たせることが本来の筈である事を望むのですが..

2017/10/30(月) 午後 8:07 [ buuboro ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事