buuboroの虫眼鏡

植物、動物少し変な観察.

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索


どうと言う事のない正月が過ぎてゆく.
どうと言う事のないおいらはやはりレンズを弄り近くのコケ群を覗いて過ごしている.




イメージ 1
 




イメージ 2



虫は見つけられないけれど水をたっぷり含んだコケの棲む地表の様子です.


イメージ 3





春の到来を感じさせる仏の座の蕾  ( 実はホトケノザは一年を通して咲いているのだけれど  )


イメージ 4





イメージ 5





今年もあけました. おめでとうございます.



おそまつさま.

開く コメント(7)

開く トラックバック(0)



午後の早い時間、散歩に出て近所の精米所の裏でスギゴケのサクを見つけ.杉林の端の杉の切り株に葉体の美しい小さなコケの華麗なサクを見た.




このコケのサクは大柄で、その気になって地表に顔を近くまで持ってくいき少し目を凝らせばどなたでも鑑賞できると思う.


イメージ 4





イメージ 5





なんという名のコケか無学であるおいらには解らないが何度か埼玉でも覗いた事がある.


イメージ 6






イメージ 1






イメージ 2





おまけ
セイタカアワダチ草


イメージ 3




写真上 1.2枚目
Tai2 単玉+  CANON EX 50mm F1.8前玉リバース

写真 3.4.5.枚目
RODAGON 105mm F5.6  + 110 用25mm F2.8リバース

写真 最後
Tai2 単玉単体

おそまつさま


開く コメント(2)

開く トラックバック(0)



この数日一つの小さなコケ群を覗き続けている.
華やいだサクの面白さに惹かれているからでもあるが、鳥撮りレンズベースのコケ撮りレンズの比較にRODAGON105mmベースのコケ撮りレンズを併用しているからだ.
あえて何方が何方とは表記しないがいかがでしょうか.
(マクロコンバーターはPENTAX 110 用24mmF2.8リバース 倍率APS-C 5〜6倍)



イメージ 1





イメージ 2





イメージ 3





イメージ 4





イメージ 5





おそまつさま

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

コケ撮りレンズ



家の近くにあるコケ群を覗いてみた.





このコケのサクは何時迄も形を留めている.


イメージ 1




ギンゴケはお終いのものと新たに萌えだしたものとがある.



イメージ 2






イメージ 3




このコケは今が花盛り



イメージ 4





6枚の凸レンズを弄り続けて2カ月が過ぎ、鳥撮り、鳥コケレンズ2本をまとめ上げた.
もうこの手のレンズはそれでお終いにしたがその内の2枚が余った.
余ってしまったものは用済みでおもちゃ箱に仕舞えばそれで済む筈ですが❓
凸レンズ弄りの興奮が収まらなくてまたぞろ余計な事をした.
焦点距離の長い引き伸ばしレンズ用のレデューサーにしてみた.

使用感は悪くない.

RODAGON 105mm F5.6 f600close-up lens(  90mm相当 の写りのよい中望遠として使用できる ) + EL NIKKOR 50mm F4 リバース接続でコケ撮りに使える高倍率マクロに変身する.
独断と偏見ではあるが、RODAGON 105mmとRODAGON 50mm の組み合わせは雰囲気重視のマクロ撮影には最高だと思うが解像度に関してはEL NIKKORの方が良いように感ずることもある.

おそまつさま

開く コメント(1)

開く トラックバック(0)

コケ群にアリと遊ぶ



久しぶりにコケ群へ.
あれこれ思案していてもレンズは覗かなければ意味が無い、ということで.
トリトリレンズを持ってコケ群のある道端に行きしゃがみ込んだ.



イメージ 3



この寒い中アリは大忙しだ. 大所帯の冬の蓄えも間際まで大変な様子です.


イメージ 4


 
イメージ 1




イメージ 2




イメージ 5



覗き眼鏡

Toko2(トリ撮り.コケ仕様)166mm プラス EL NIKKOR 50mm F4.5  リバース


最新のPCの筈ですが、導入当初からブログへの投稿が不具合です.時間がかかりすぎること、画像も挿入しにくいです.
そのうち改善するつもりですが如何なものやら❔
 



おそまつさま





開く コメント(6)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事