水耕栽培でうはうは!

かんたん!水耕栽培 土を使わないはじめての野菜づくり

全体表示

[ リスト ]

トマトが枯れたのは

ずいぶんとサボっていたブログですがその間にトマトが枯れてしまいました。
その原因なんですが??????

トマトが枯れた状況が問題なんです。
一株だけとかなら問題ないのですがトマト5株、ナス3株が同時に枯れました。
とはいっても発泡スチロールの箱3箱で、一箱あたり3株くらい植えていたのですが。

でもね、3箱同時って????
根っこを見てみると完全に腐ってました。
最初は根腐れ菌を疑ったのですが3箱同時はあり得ない!
次はエアポンプ。
正常でした。

最後は高温。
養液に手を入れてみると熱い!
煮えてました・・・・・・・

サンルームで育てているときの室温は遙かに屋外より高かったのですが
養液温度はそこまで熱くありませんでした。
気温が低くて養液温度が高い???
すごく悩んだんですが原因はコンクリート床かも?
サンルームの床は木材でその下は空洞。

ありそうですよね。
さらに、、、、、シシリアンルージュはというと
イメージ 1

全く問題なし。
このトマトは釣りようのクーラーボックスに定植されていて底が地面についていない
底があがっているんです。
だからコンクリートの熱が伝わってこない!!

もちろん根腐れ菌も疑われるのですがやっぱりあり得ないのです。
それは・・・・・養液もトマトもそのままにしてると数日で根がどんどん生えてきました。
イメージ 2
写真はロッソロッソの根っこ。
地上部はというと
イメージ 3

すでに復活済みですが株元を見てみると悲惨の一言。
イメージ 4

もし、根腐れ菌なら根が新しく生えてもどんどん腐りそうです。
未だに枯れる様子もなく育っているから可能性は0%。

来年から発泡スチロールは底を地面から浮かせて設置しないといけないですね。


この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

今年の暑さなら、雨も降らず、コンクリート熱が冷めずに蓄積され続けてましたから、アリですね。

我が家のトマトの根が痛んだのも、ソレかもしれません。。。 削除

2010/9/20(月) 午後 11:12 [ yaefit1500 ] 返信する

顔アイコン

これが保水シートならもっと耐熱性があるのですが
潅液だったのが致命傷になったんです。

2010/9/21(火) 午後 9:55 うはうは! 返信する

顔アイコン

異常気象のせいですかね?

2010/10/5(火) 午後 5:11 [ @まぴー ] 返信する

顔アイコン

今年の夏を甘く見ていた失敗のせいです。
遮光ネットが必要でした。

2010/11/12(金) 午前 10:14 うはうは! 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事