水耕栽培でうはうは!

かんたん!水耕栽培 土を使わないはじめての野菜づくり

永田農法 トマト

[ リスト | 詳細 ]

http://suikousaibai.is.land.to/mogplusx/?mode=img&js=2&guid=on
記事検索
検索

全15ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

なんだかわかったぞ

イメージ 1

イメージ 2

なんだかわかったような気がします。
コーヒーの栽培でもそうなんですがやっぱり永田農法でこのボラ土栽培は
間違っていないけど、植物にとって通気が良すぎる(湿度が低すぎる)と思います。
もっと通気の悪い容器に入れて根圏の湿度を上げてあげるべきなのでしょう。
今の容器はスーパーの買い物かごですから通気が良すぎるはず。
不織布で作った鉢を使用して永田農法の本では成功していますから不織布の
まあまあの通気がいいんでしょう。

上の写真は今まで育てていたトマト。
下の写真は新たに買ってきた苗ですがやっぱり栄養不足のような症状が
でています。

ほどほどの通気性を目指すところに永田農法の難しさがあるんですよ。たぶん。

この記事に

開く コメント(1)

永田農法の落とし穴?

イメージ 1

今年はお外で永田トマトと意気込んでいたら全く育たないんです。
某、ブログの方もず〜〜〜〜っと悩んでいらっしゃったんですが
私のところでもそれを再現してしまうとは・・・・

どうもボラ土だけで育てる場合、全く育たないことがあるみたい。
ちゃんと液肥をあげているんですが元々の部分は枯れてしまって
脇目がちょっと育った状態。

もちろん土は乾かしすぎないようにしているんですが全然だめ。

室内での栽培の時はうまくいったんですが、何が悪いんだろう?

この記事に

開く コメント(2)

一年ぶりに

イメージ 1

一年ぶりに永田農法トマトをやってみます。

基本的に土耕は永田農法ですべての野菜を育てているのですが
日向ボラ土をメインで育てるとなんだか難しく感じます。
ふつうの土で育てる分には私と相性がいいのかよく育つんですよね。
元肥も追い肥も考えなくていいって簡単で大好き!!

この記事に

開く コメント(2)

くにゃくにゃ

イメージ 1

永田農法のトマトです。
花もたくさん咲いて元気ですがちょっとくにゃくにゃとしています。
ちょっと肥料が濃かったかな?それとも寒さか。

それにしても前回投稿からずいぶんたっているけど大きさはほとんど変わらないです。

この記事に

開く コメント(2)

やっと定植したトマト

イメージ 1

やっと永田農法の冬トマトを定植しました。
結局は夏にも育てたようにアロイトマトにしました。
理由はやっぱり比較したいし、糖度も測りたかったので。

なんだか今年は暖冬だから冬を越すのが楽かも?

この記事に

開く コメント(2)

全15ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事